お題:急な野球 必須要素:旧約聖書 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:313字

野球創世記 ※未完
アダムとイブは楽園を追放された。

林檎を食べたことで知識を得た二人は、以前の生活には戻れなくなった。

今まで食べて踊って寝るだけだった二人はそれだけでは満足できなくなったからだ。

アダムとイブは子供をたくさん作った。

子供たちは踊るだけの運動では満足できず、いろいろな運動を考えた。

サッカーや、剣道、バレーなど、さまざまなスポーツを作った。

ある日、スポーツで使うボールがなくなってしまい、ボールを作ったが、材料が

足りなくて小さなボールになってしまった。

これでどうやってスポーツしようとあれこれ子供たちは考え、やがて

木の棒でボールを打つスポーツをしようと決めた。

そして作られたのが野球だった。

作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:急な野球 必須要素:旧約聖書 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:516字
休日。家でゴロゴロ漫画を読んでいたら何やら外から自分の名を呼ぶ声が聞こえた。窓を開けてみると友人の顔が。どうも暇だから野球でもしないかという誘いらしい。まったく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:急な野球 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:368字
「磯野〜!野球やろうぜ!!!」「誰が磯野だ」隣の席から降って湧いた野球の勧誘。「だって俺、ナカジマだもん」いかにも。この、隣でしょうもない屁理屈を並べる男は確か 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:まりりん お題:限りなく透明に近い夫 必須要素:旧約聖書 制限時間:15分 読者:36 人 文字数:492字
私がまだ読んだ事のない旧約聖書の事をこの人はどうしてこんなによく知っているのだろう?「りんご?なにそれ?」「俺たちそんな果物しらないよ?それ、捏造じゃないの?」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:虹原月猫@創作速度ェ… お題:奇妙な電車 必須要素:旧約聖書 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:1246字
旧約聖書新約聖書限らず、天使というのは総じて残酷かつ残忍なものである。神の手足として、ある時は人を殺しある時は悪魔を殺しある時は町を○す。それはあがめているもの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:不本意なオチ 必須要素:旧約聖書 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:637字
キリスト教のイエスも、仏教のブッダも、もともとは宗教の批判者であったというのは有名な話だ。宗教批判をしていたら宗教の創始者になってしまったとは、これいかに。旧 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:愛と死の靴 必須要素:旧約聖書 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:757字
あー、おんなじタイミングだと同じお題か~では、三題で「日記、太陽、ミッション」 このミッションが終了すれば、実家に帰ることが出来る。契約上では、これ以上の危険な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:愛と死の靴 必須要素:旧約聖書 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:705字
旧約聖書多いな(余談) サムエルはその力を持て余していた。神から与えられし力は、地上に存在している全ての人間より強大だった。手を振るうだけで風を起こし、飛び跳 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:俺は駄作 必須要素:旧約聖書 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:547字
アダムとイブがエデンの園を去ってから生まれた、カインとアベルの兄弟。生活のためにカインは農耕を行い、アベルは羊を放牧するようになった。カインは神に気に入られよう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:せつない罪人 必須要素:旧約聖書 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:396字
人は原罪を背負っているのだという。とある宗教の旧約聖書に記された話だ。罪は悪行によって背負うものだ。人が生まれながらに罪を背負っているの言うのならば、性善説など 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:昔の王子 必須要素:旧約聖書 制限時間:15分 読者:80 人 文字数:422字
涼しい風が吹いている。そこにある男が立っていた。特徴的な顎鬚とそれに似合わないダサい服。男は言った。「人生というものは全体的にみたら長いようだが、案外短いもので 〈続きを読む〉

しろのさくらの即興 小説


ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:許せない計算 必須要素:夏休み 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:508字
夏休み。彼女の家に行った。彼女がコンビニで買い物に行っている間、俺は見てはいけないものを見てしまった。テーブルの上にノートがあった。暇だった俺はそのノートをパラ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:ゆるふわ愛され昼食 必須要素:チューペット 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:557字
「朝ごはんできた?」あくびをしながらケンが言った。「朝ごはんって・・・もう10時半だよ。お昼近いよ」ミカが言う。パンにスクランブルエッグに野菜のスープ、 牛乳。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:早すぎた慰め 必須要素:しめじ 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:522字
「君の愛が欲しいんだ」彼が言った。「何?急に」今は朝食の場である。炊き立てご飯、卵焼き、きゅうりの漬物、しめじの味噌汁と典型的な和食だ。早起きして作った。我なが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:不幸な船 必須要素:むかしむかし、あるところに 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:415字
むかしむかし、あるところに 船があった。転覆した。海に体が沈む。息が苦しい。すると、どこからか声が聞こえた。「夢を見てればいいんじゃない」目の前が真っ暗になった 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:汚いハゲ 必須要素:スラム街 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:476字
スラム街で歩いていた汚い身なりのハゲ。屋台で飲んだ酒を飲むと、急に眠くなった。「・・・・?」気が付いたら見知らぬ白い部屋の中にいた。自分はベットの中に寝かされて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
お盆の復讐 ※未完
作者:しろのさくら お題:ロシア式の嘔吐 必須要素:スラム街 制限時間:30分 読者:19 人 文字数:487字
あるロシアのスラム街。スラム街の隅で嘔吐している女性。「・・・・ゲホッ」女性は地面に吐いた。するとその吐瀉物から神が生まれた。美しい男性の姿をしている。そして言 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:オチは誰か 必須要素:右ストレート 制限時間:30分 読者:13 人 文字数:417字
暗いにわか雨の日、顔に右ストレートをくらった。右ストレートをくらった男性は倒れる。男性は頭から血を流しながら言った。「・・・君はあの子にはなれないよ・・・」殴っ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:赤い食事 必須要素:三つ巴 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:472字
真夜中、雷が落ちる嵐の日。ある大きい家の中。食卓のテーブルには豪華な料理。ケーキ、スープ、フライドチキン、エビの入ったサラダ、トマト・・・そしてどれも血がついて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:かっこいい接吻 必須要素:ペットボトル 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:409字
夏の早朝、走っている少女。そこへ通りかかる男性。両手を少女の前へ広げる。「何ですか、私走っているんですよ」少女はうんざりした顔で言う。額に汗をかいている。「まあ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:でかいマンション 必須要素:クリスマス爆破計画 制限時間:30分 読者:15 人 文字数:889字
人ごみの中、とぼとぼ歩く女。手にはプレゼントの箱・・・の中に入っている爆弾。これからこのあたりで有名なあのでかいマンションに行く。これであのマンションを破壊する 〈続きを読む〉