ユーザーアイコンDDT
お題:うへへ、多数派 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:367字

はいって言って
いつでもマイナーであることを誇ってきた。
逆張りが基本。
子どもの頃はへそ曲がりと呼ばれたが、何を言われているかさっぱりわからない、といつも思っていた。

と彼氏は言った。
へーーーー。

つきあいだしたとたん上記のような、何かめんどくさい自己語りを初めて困惑している。
私に伝えたいのはわかるが、それいま必要?のスタンス。
地元産直ギャルとして中高と生きてきた私は、まどろっこしくてたまらない。

人と違うことがそんなに大事?
自分ってそんなに大事?

みんな、そんなに変わらないよ。飯食ってクソして寝るよ。
そんなあなたを私は抱きしめてあげるよ。
よしよしって一晩一緒に過ごせるよ。

あなたの変すぎる寝ぐせが好きだよ。
毎朝眺めていたい。

理由はそれだけでもいいよね。
結婚しよう。婚姻しよう。

はい、って言って。




作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
※未完
作者:かぜの お題:うへへ、多数派 制限時間:15分 読者:144 人 文字数:188字
『馬鹿』と『天才』は紙一重 秀才も天才もどちらも結果的には、才能を持つ者。 馬鹿は知能の低い鈍い者となる。 馬鹿と天才、正反対の言葉である言葉のはずだが、こん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:砂猫 お題:とんでもないぬるぬる 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:1058字
キッチンはぱっと見は普通らしい。友人によってはおしゃれなキッチンだというやつもいる。が、ぼくにとっては普通どころか刑事ドラマでよく出てくる刑事が犯人を尋問する部 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:ドイツ式の動機 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:498字
ドイツから来た帰国子女のドジョンパくん。彼はドイツから来たくせに箸でめしを食う。僕は彼はほんとは日本人なんじゃないのかと思っている。「おい、ドジョンパ。お前ドイ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:サカッチ/九鹿 お題:初めての四肢切断 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:980字
あるべきものが無い。 なんとなくこの感覚には覚えがあった。そうだ、腕の血が圧迫とかで止まった状態で朝起きたとき、その腕が冷たくなってたときと同じなんだ。動かそ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:初めての四肢切断 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:722字
『レディース、エーン、ジェントルメェン! お待たせしました! 今宵も人体切断マジックの時間がやって参りました! 担当はおなじみ、わたくしジョンが務めさせていただ 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:なたね お題:調和した洞窟 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:860字
僕はある日、ちくわのなかを見てしまったことがある。 空っぽだった。磯臭い空気と共に向こうで動く兄弟が妙にちっぽけに見えて。 海原というよりは、ため池のように虚 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:サカッチ/九鹿 お題:調和した洞窟 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:482字
それは喰われた死体だった。 熊か、狼か、あるいはまだ見ぬUMAか。少なくともその死体は喰われていて、この寒さの影響で腐りもせず、いっそ美しいまでにそこに事切れ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:なたね お題:アブノーマルな多数派 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:855字
「我々は幸せです」 今朝、そんなことを不意に話し掛けられた。 名前も、顔も知らない。どちらかというとため息の似合うおっさんは、続けてわたしに言ってくる。「世界中 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
伝説の狙撃手 ※未完
作者:びお~ら お題:理想的な父 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:444字
「ターゲットの絶命を確認」「こちらでも確認。急ぎ離脱しろ」私が引き金を引き、標的の頭に深紅の華が咲く。発見は10分以内の予定、逃げおおせるには十分な時間だ。「セ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:破死竜 お題:無意識の小説の書き方 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:840字
無意識は、小説を書くだろうか? 意識が、小説を書く。これはわかる。また、書いている内に、無意識になる。ここまでも、わかる。だが、最初から無意識で、果たして小説 〈続きを読む〉

DDTの即興 小説


ユーザーアイコン
作者:DDT お題:ちっちゃなサーカス 必須要素:ヘッドホン 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:387字
ヘッドホンからは電子音のようなかすかなノイズが断続的に流れてくるの。集中して耳をすまし神経を尖らすけれど、いつまでたっても意味のある音は聞こえてこない。確かにメ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:見憶えのあるフォロワー 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:378字
「このアイコン、オレが描いたやつやん。」塩沢は独特の絵を描く。かなり奇妙で気味が悪いので私は正直苦手なのだが、本人には伝えていない。塩沢には塩沢の世界があって、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:私の解散 必須要素:三島由紀夫 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:538字
今日のステージは栃木県のはしっこにあるイオンだった。みさきは昨夜からお腹が痛かった。そんな遠くの知らない町まで行きたくないのと、アイドル活動がいい加減負担になっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:傷だらけのアルパカ 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:425字
みさきが言った。「アイドルになりたいと思うのは自由だよね」ユリが言った。「じゃあアイドルになれないと思うのは不自由か?」さゆみが言った。「アイドルになれるひとと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:小説家の風 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:502字
先日父方の祖父が死んだ。ゆうことゆうきの姉妹は、母親に頼まれて片付けに出向いた。祖父の三郎は、ベランダにむりやり簡易シャワーを取り付けた六畳のアパートに住んでい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:うへへ、多数派 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:367字
いつでもマイナーであることを誇ってきた。逆張りが基本。子どもの頃はへそ曲がりと呼ばれたが、何を言われているかさっぱりわからない、といつも思っていた。と彼氏は言っ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:安い豪雨 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:423字
バッティングセンターでカツアゲにあった。あんな場末のすさんだところ、行かなきゃよかった。でも昨夜突然、明日親戚が来るって聞いて。いったん来たら一家そろって昼飯夕 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:夜と悲劇 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:336字
今夜も銃声が聞こえる。初めは何の音かわからなかった。通りがかりの車でもパンクしているのかと思った。遠くから小さく反響を得ながら、高めの乾いた破裂音が響くのだ。オ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:強い墓 必須要素:難解な設定 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:333字
世界異種混合格闘技戦2050。チャンピオンの賞金は、日本円で約150億円。そして副賞は、前方後円墳と見まがう巨大な墓だった。墓の前門には、勝者の名前と業績を刻む 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:初めてのアルパカ 制限時間:15分 読者:30 人 文字数:411字
「おはようございまーす」駅前でアニメっぽい声のかわいい子がチラシを配っていた。通勤時間を過ぎた平日の午前中なので、人通りは少ない。オレは親子連れのサイドを攻めて 〈続きを読む〉