お題:夜のハゲ 必須要素:北海道 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:963字

豪雨じゃなくて降雨じゃなくて
「北海道から東日本にかけて、今夜未明、激しい雪が降るでしょう」
と、いう事をテレビのウェザーニュースででアナウンサーの人がいってて、

「え?何何?」
ってなった。

今夜、激しい雪?

激しい雪?って何?夏の時分であれば、激しい雨、ゲリラ豪雨、今ゲリラ豪雨っていう言葉がまだ存命しているのか不明だが、とにかくそういうのなら知ってる。激しい雨、なら知ってる。実際激しかったし。滝か?って思ったし、ナイアガラか?ってなったし。家倒壊するんじゃないかと思ったし。

とにかく激しい雨なら知ってる。南国感があった。

しかし激しい雪っていうのは初耳だった。しかも今夜降るという。今夜?まさかあ。冬型の気圧配置どうなってんだってなるよねえ。そんなのは。

聞き間違いか?ってなった。多分、ハゲの事とかを考えていたから聞き間違えたんだろう。多分。今夜未明に雪が降るとかそういう普通の事を言ってたに違いない。多分そうだろう。

実際そのウェザーニュースに出ていたアナウンサーは時々噛んでしまう事で有名だった。ねとらぼで取り上げられているのも見た。

バイオリメイク2のアマゾンでのレビューが秀逸っていうのの次にその人のニュースが乗っているのを観た。

実際、それから終わるまで凝視していたウェザーニュースで、そのアナウンサーの人が、
「北海道から東日本にかけて、こんにゃみめい、雪が降る予想です」
って言って、

「あああん!」
ってなったし。使い古された言葉、萌え。っていうのが降臨したし。今風に言うと、尊い?癒し?これで明日も頑張れる?

欲情するところだったし、殺されるところだったし、とにかく聞き間違えたに違いなかった。激しい雪とか、はっは!ってなった。愉快な気持ちになった。心がほんわかした。シチューのCMを観た時みたいに、ハウス食品とかの。

とにかく激しい雪なんてそんなもの無いんだよ。雪が激しく降るとか。デイアフタートゥモローとかじゃねんだから。

そんなことを考えながら、葛根湯を飲んでその日は愉快な気持ちになって布団に潜り込んだ。いい夢が見れそうだった。

しかし、夜中、夜半、未明?

どんどんっていう音で目が覚めた。

カーテンを開けると、雪が降っていた。

塊で降ってた。

車くらいの大きさの塊で降ってた。

作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:のら お題:夜のハゲ 必須要素:北海道 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:1024字
「この豚野郎」と思わず口走ってしまった彼女の剣幕に、一瞬惹かれるものがあったのは事実だ。実際、寡黙な性質の彼女がここまであからさまに感情を露わにするという事が珍 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:純白の14歳 必須要素:北海道 制限時間:15分 読者:33 人 文字数:628字
私はそろそろ14歳になる。あと五時間経てばもう14歳だ。北海道ではもう-3度まで下がり、肌寒いレベルではなくなってきた。北海道と言えばホタテ、マグロ、牛乳... 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:10の姉妹 必須要素:北海道 制限時間:15分 読者:45 人 文字数:425字
「背番号には、特に意味なんてない」 そう、『8番』の彼女は言った。 都内某所にある古びた雑居ビルの一室。つまり、この世のどこかにはあるけれど、どことは明言できな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:こぶた お題:おいでよ映画館 必須要素:北海道 制限時間:15分 読者:56 人 文字数:289字
日本の北、北海道の更に北、その果てにあるこの街。この街には映画館が一つしかない。この映画館で上映されるのはもちろん最新のものではない。昔ながらの古いフィルム式の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:むぢから お題:気高い犬 必須要素:北海道 制限時間:15分 読者:131 人 文字数:489字
体毛も含めた頭部の形状がまるで北海道のようであったから、その秋田犬は北海王と呼ばれた。威風堂々としたその体格は犬というより最早、羆ではないかと言われていた。日に 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:気高い犬 必須要素:北海道 制限時間:15分 読者:58 人 文字数:829字
「どこにいくのですか?」お嬢様は私にそうすがって離そうとはしなかった。きっとずっとこの扉の横で待っていたに違いない。玄関の使用人が手にコーヒーをもって静かに階段 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:かっこ悪い民話 必須要素:北海道 制限時間:15分 読者:63 人 文字数:249字
箱兵衛は雪国の百姓だった。箱兵衛は早くに両親を亡くして身寄りもなく、小さな小屋で一人寂しく暮らしていた。しかし箱兵衛は真面目で努力家だったので、自分で食べきれな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:原稿好き好き超愛してる お題:うわ・・・私の年収、旅行 必須要素:北海道 制限時間:15分 読者:88 人 文字数:913字
あまりにも小説のネタがないため北海道に来た。そう、言わずもがな私は作家志望なのである。とりあえず期間は三日間。旅行会社を通さずに行き当たりばったりで家を飛び出 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:A couple of parson お題:青い列車 必須要素:北海道 制限時間:15分 読者:90 人 文字数:941字
「青い列車」その話を聞いたのは友達だった。聞いたのは友達とはなす何気無い内容の一つだった。青い電車なら別に普通ではないかというのが第一印象だった。しかし友達が話 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:四畳半カバネ お題:興奮した笑顔 必須要素:北海道 制限時間:15分 読者:133 人 文字数:405字
寒い!海から容赦なく風が吹く。どうしても顔面は防御しきれず一部皮膚が露出している訳だが、そこにとにかく寒風が突撃してくる。寒い!冷たい!でも楽しい!初めての北海 〈続きを読む〉

和委志千雅の即興 小説


ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:軽い笑い声 必須要素:奴の小指 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:1137字
手の小指があって、それをぽきって鳴らすと、部屋の天井の方から約十秒ほど、泣く声が聞こえる。最近そういう何かしら、わからないけども、最近そうなった。それ以前は小指 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:すごい別居 必須要素:お湯 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:1038字
山に住んでいると、不便じゃないですか?的なことをよく聞かれる。山って言っても道通ってるし、道沿いだし。アスファルトの。車があれば、町まで買い物行けるし。たまにア 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:うわ・・・私の年収、成熟 必須要素:ボーイズラブ 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:1169字
「あなたの年収、タイプ別」というサイトがあり、いや、なんだ、アプリメーカーとかっていうので作った類のものなのか、何なのかは知らない。あと、こういう時にこそ、アプ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:真実の喪失 必須要素:七五調 制限時間:15分 読者:27 人 文字数:918字
バレンタインデーが終わったので、チョコを買いに行った。半額でせしめる可能性があるからである。「あったぞ!」果たして半額でチョコは売られており、無残にも値引き品の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:僕の好きなマンション 必須要素:即興イラストのステマ 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:1238字
そんなことはあり得ないと思っていた。私の描いた絵が、人様にパクられるとか、そんな馬鹿なと、私のじゃないだろうと、私が手慰みで描いていた絵が、あなたのどこに、どの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:淡い衝撃 必須要素:直木賞 制限時間:1時間 読者:33 人 文字数:3324字 評価:2人
「この子は将来、不良になります」と、占いの人に言われて、あちゃーってなった。晩婚で授かった子である。名前は晩子。女子。おなごである。昨今ではエントリーネームに子 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:壊れかけの銀行 必須要素:節分豆 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:957字
ATMで記帳したら通帳の記入欄がパンパンになって、銀行に行って新しい通帳を作ってくださいと言われた。「あーそう」めんどい。そしてめんどい。しかしこういうのは言わ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:帝王の血痕 必須要素:牛肉 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:1118字
ヴァンパイアっていうと、なんか遠慮感が生まれる。かっこいいじゃない。ヴァンパイアって。バンパイアでもなんかこう遠慮が出る。バンパイアって。バイパスみたいでかっこ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:とてつもない始まり 必須要素:コンビニ 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:1384字
公共料金を払いにコンビニに行って、終わって出たら、もう何もなかった。世界が。「は?」ってなった。何じゃいこれは?ってなった。足元から無かった。コンビニの足マット 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:情熱的な空 必須要素:甘栗 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:1008字
昔栗山で転んで、イガが刺さったことがあってから栗の類は遠慮している。モンブランは別。栗の炊き込みご飯も大丈夫。しかし甘栗の類は剥き方も知らないし、それをお見舞い 〈続きを読む〉