お題:調和した終身刑 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:661字

※未完
必要なのは、すべてを受け入れてしまうこと。
抵抗はせず、流されて、長いものに巻かれ、あらゆるものをあるがままに呑み込む。
周囲は文字通りの荒野、どころか土すらないむき出しの岩の原で、空はいつだってどんよりと重い雲が黒く垂れ込め、ときには稲妻が閃き地の岩を砕く。
その、岩と荒天しかない地表を這い動くのは、開拓の名の下に送り込まれた一群の人々だ。
早くても数百年、下手をすれば数千年単位の時間が必要とされることはわかり切っている、移民星の開拓だ。数カ所の開拓候補地のどれもが揃って環境は過酷、片道切符の旅は自殺も同然というのが、世間での一般的な認識だった。
好き好んで自殺する者などそうはいない。
志願者を募ったところで、集まったのは青雲の志を持った若人どころか、仕事にあぶれ食い詰めた者や、家庭内で居場所を失った高齢者ばかりだった。
科学文明華やかなりしご時世に、棄民や楢山節考の世界がやってきたわけだ。
しかし、そんな志願者ばかりを送り出すのは外聞が悪い。公共の、それも数カ国が合同で、あるいは国連の主導で行われる華々しいプロジェクトだ。世相を気にするのも致し方あるまい。
集まりの悪い募集に業を煮やした政府や国連は、ついにある方法を選択した。
プロパガンダとして志願者を募り、実際に名乗り出た志願者たちには審査の結果と称して不合格の通知を出す。そして、実際にはある種の人間を集めて送り出すのだ。
各国で終身刑の判決が出た囚人。
彼らの体をプラントに造り変えて、播種船として送り出す。
どんな荒野もながいねんげつをへれば
作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:むみょう@小説家になろう お題:調和した終身刑 制限時間:15分 読者:217 人 文字数:657字
人間というのは食物を経口摂取しなくても、原理的には生きていける。らしい。俺はここに送られてくるまでそれを知らなかったが、今俺が生きているということが、それを事実 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ふぁいとー お題:フニャフニャの艦隊 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:843字
フライングギガントスライム。それらは群れで行動し、人々から空飛ぶ艦隊と呼ばれ恐れられていた。そんなスライムの群れが今、人類の生存域であるサピエンス大陸に上陸し 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
憎しみの私 ※未完
作者:匿名さん お題:わたしの嫌いな私 制限時間:30分 読者:6 人 文字数:501字
わたしの嫌いな私。そんなもの数えきれないほどある。声の小さな私。おどおどした私。見た目の気持ち悪い私。とにかくいっぱいいる。私はちょっと嫌なことがあった時、そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ふぁいとー お題:綺麗な快楽 制限時間:30分 読者:10 人 文字数:1017字
一人暮らしであるサラリーマンの太郎は黄砂が舞っている中帰宅した。服や靴にはもちろん肌や目、果てはマスクの中まで黄砂が侵入している。今すぐ洗いたい。全身を今すぐ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:鯛焼さとかず お題:素晴らしい殺人犯 制限時間:30分 読者:9 人 文字数:1064字
今年の冬は例年よりも寒いらしい。それはG-20区も例外ではなく、またバレンタイン当日も例外ではなかった。「おい、吸血鬼。テメェ早くそこをどけ」 厚手のコートを 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ふぁいとー お題:絶望的な人体 制限時間:30分 読者:13 人 文字数:1111字
登校中。今日はやけに周りが騒がしい。何があったんだろうか。少し耳を傾けてみる。「見て、あの人。超スタイル良くない?」「ほんとだ。これ以上ないほどスタイルがいい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:岩ヶ辺香衣 お題:凛とした話 制限時間:30分 読者:14 人 文字数:1365字
探偵の助手として、悪霊の家なんかを探しに来たのが間違いだった。 自分の背中で、背後にあった窓ガラスを粉々に粉砕しながら、頭によぎったのはそんな言葉だった。 そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:情熱的な幻想 制限時間:30分 読者:20 人 文字数:1298字
彼女との出会いは数ヶ月前、それは周期的に月が燃える、その始まりの夜であった。街では老若男女問わずに、燃え盛る月の由来なんて知らずに浮かれ騒ぎ、祭りを楽しんでいた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:淡いひと お題:どうあがいても暗殺者 制限時間:30分 読者:21 人 文字数:478字
17歳。それはあまりにも中途半端だ。子供とは言われたくない。しかし大人と言うにはまだ未熟だった。それでも俺らは大人になりたがった。覚えたての煙草の、苦い煙に噎せ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:鐘辺 完 お題:すごい視力 制限時間:30分 読者:17 人 文字数:1317字
「次のかたどうぞ」「視力が──」「うちは眼科ではなくてカウンセリング専門なので」「わかってます。一見さんお断りで紹介がないと来れない特殊な、特に資格も持ってない 〈続きを読む〉

楊 星龍【ハイオクO型】コワれふぁちまの即興 小説


ユーザーアイコン
※未完
作者:楊 星龍【ハイオクO型】コワれふぁちま お題:調和した終身刑 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:661字
必要なのは、すべてを受け入れてしまうこと。抵抗はせず、流されて、長いものに巻かれ、あらゆるものをあるがままに呑み込む。周囲は文字通りの荒野、どころか土すらないむ 〈続きを読む〉