お題:遠い成功 必須要素:いびき 制限時間:15分 読者:40 人 文字数:476字

ほっといたらしぬいびき ※未完
妻は夫のいびきに辟易しており、もはや同室で寝るのは不可能というほど困っていた。枕を変えたり、横向きに寝かせてみてもやはり夜中に何度も起こされ、そのたびに失望を覚え、愛情は冷え切り、むしろ殺意すら感じた。
起きている夫に相談しても、寝ているときだから分からない、そんなもの我慢しろと全く取り合ってくれない。
ある夜、また寝ている夫に起こされ、ついにその首に手をかけそうになったところで夫が予言めいたことを言った。成功が訪れるだろう、しかしそれはなかなかに遠い。それは夫の声とは全く異なる、重々しく威厳に満ちた声だった。
その晩から、夫のいびきで妻が起きるたび、一言の予言が聞けた。夢を見るような成功だろう、汝はそれに溺れひとたび手につかんだら幸せの境地にいたるだろう、などなど。
起きている夫の様子は特に変わりなかったが、妻はもう夫のいびきを責めるのをやめた。
予言が気になるため妻は寝不足となり、夫はむしろ妻に早く寝ろと言われるため仮眠気味だった。
だんだんいびきの頻度は長くなり、予言も長くなり、ある時妻は、夫がだんだんひどくなるいびきとその間に提供
作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:戦艦の借金 必須要素:いびき 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:807字
ネットオークションで売っていたのが、まさかの戦艦。うん千万するし、どこに置いておけるんだという気がしないでもないが、落札してしまった。200万円程、銀行から借金 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:めっちゃ小説訓練 必須要素:いびき 制限時間:15分 読者:32 人 文字数:1228字
小説の訓練の一環として、ラジオをテープに録音して、それを文字に起こすようなことをしている。いわゆるテープ起こしみたいなこと。どんな効果があるか、もっと言えばそれ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:わたしの嫌いな吐息 必須要素:いびき 制限時間:15分 読者:32 人 文字数:1153字
普段、いびきでどうこうなるようなやわな睡眠はとっていない。なんせ私の睡眠は強力で、携帯のアラームでも起きないし、それを二個セットしても起きない。音じゃダメなのか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:黄色いコウモリ 必須要素:いびき 制限時間:15分 読者:51 人 文字数:936字
夕方自転車を漕いでいるとたまに体に何かがぶつかる。聞くところによると、コウモリらしい。「コウモリってもっとそういうのが上手なんじゃないんですか?」当たってくるっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
不可能はない ※未完
作者:朱根標 お題:絵描きの作品 必須要素:いびき 制限時間:15分 読者:81 人 文字数:572字
絵描きというのにもいろいろあるもので、風景画抽象画と雑把な区分の中で好きに描くのもいれば、花だとか鳥だとかひとつのテーマしか描かないのもいる。件の絵描きは後者の 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:騙された祖父 必須要素:いびき 制限時間:15分 読者:80 人 文字数:894字
うちの祖父は戦争に行って死んだとのことであった。そのため私は祖父という存在をあまり知らない。いや、ぶっちゃけ全然知らない。仏間に写真は飾ってあったがそれは祖父と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ミズノガク@即興小説82日 お題:刹那の星 必須要素:いびき 制限時間:15分 読者:79 人 文字数:350字
遠く遠くに 輝く星があるたまに光ってる 珍しい星がある活動をしているのかは よくわからないというのも 光がきまぐれ専門学者が 研究しても分からない宇宙の果ての神 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:実演販売でスライスされる螺子(FancyMeat62@ingress) お題:刹那の星 必須要素:いびき 制限時間:15分 読者:76 人 文字数:499字
君のために何かできることはあるだろうか。多分、ない。稼ぎが少ないだとか、家柄がどうとか、体育は何やってもてんでだめだったとか、そんな話ではなく、俺にはおそらく、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:こぶた お題:危ないサッカー 必須要素:いびき 制限時間:15分 読者:87 人 文字数:283字
「ふっ、大したことないね。君たち。」彼の決めゼリフと共に繰り出される必殺シュート。彼の蹴ったボールは龍神を纏いながら敵のゴールへと向かう。まさに龍のいびきのごと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋冬('w' ) お題:どこかの博物館 必須要素:いびき 制限時間:15分 読者:91 人 文字数:599字
骨だけの恐竜が私の頭を噛み砕こうと、大口を開けて向かってきている。なんて、被害妄想も甚だしい。秋が迎えた麗らかな午後。柔らかい日差しの中、私は博物館に来ていた。 〈続きを読む〉

渋澤怜 の即興 小説


ユーザーアイコン
作者:渋澤怜 お題:幼い出会い 必須要素:サスペンス 制限時間:1時間 読者:32 人 文字数:365字 評価:0人
幼くして出会った二人は互いを運命として受け入れた。互い以外の誰もが目に入らなかった。ほかの人間が一切目に入らず、二人は濃密な蜜月を過ごした。しかしそれもたった十 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:渋澤怜 お題:真実のボーイズ 必須要素:奴の小指 制限時間:1時間 読者:45 人 文字数:395字 評価:0人
まだ一緒に勉強していたころ、約束したのだ。一緒になれる日まで、互いを裏切らないと。法や、家族や、その他の制約がなくなったら、必ず結ばれるのだと。指きりげんまん、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:渋澤怜 お題:遠い成功 必須要素:いびき 制限時間:15分 読者:40 人 文字数:476字
妻は夫のいびきに辟易しており、もはや同室で寝るのは不可能というほど困っていた。枕を変えたり、横向きに寝かせてみてもやはり夜中に何度も起こされ、そのたびに失望を覚 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:渋澤怜 お題:悲観的な兄弟 必須要素:悲劇 制限時間:15分 読者:74 人 文字数:705字
強盗殺人のニュースが流れた。被害者は強盗に刃物で一撃で殺されおり、おそらく犯人は相当のやり手、被害者は何が起こったか把握する暇もなく死んだんだろう、とテレビのコ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:渋澤怜 お題:免れた真実 必須要素:「い」仕様禁止 制限時間:1時間 読者:78 人 文字数:794字 評価:0人
「い形容詞」が禁止され、「な形容詞」のみに統一されることとなった。い形容詞とはいわゆる形容詞(大きい、小さい、細い、長いなど)で、「な形容詞」というのはいわゆる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:渋澤怜 お題:彼女の料理 必須要素:十字 制限時間:15分 読者:81 人 文字数:722字
いつも彼女の料理を「うまいうまい」と連呼しながら食ってたら、「うまい以外言われない。悲しい。もっと何かないの?」と言われた。「めっちゃうまい」「7字」「超スーパ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:渋澤怜 お題:黒いボーイズ 必須要素:二号機 制限時間:15分 読者:78 人 文字数:467字
トイレのマークは赤がガールズ、黒がボーイズ。でも「赤が女、黒が男という決めつけは変」という世の流れで、どちらも同じ色になる。さらに「スカートが赤、ズボンが男とい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:渋澤怜 お題:12月の君 必須要素:三つ巴 制限時間:15分 読者:74 人 文字数:586字
クリスマス、AちゃんはB君にずっと片思いしてて一緒に過ごしたくて、でもB君はCちゃんのことがひそかにずっと好きだからCちゃんとすごしたくて、でもCちゃんは全然恋 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:渋澤怜 お題:許されざる絵描き 必須要素:BMW 制限時間:15分 読者:36 人 文字数:721字
その画家は、高価なものの上にしか描けないという性質を持っていた。幼少期にお札の上に描いたのが、初めて描いた絵だった。子供に与えられる落書き帳や単なる紙には全く興 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:渋澤怜 お題:混沌の心 必須要素:聖書 制限時間:15分 読者:76 人 文字数:275字
はじめに混沌の心あり。「光あれ」と言って、都合のいいところだけ照らしけり。光あるところに影生まれ、かくして「本当の心」生まれけり。はじめに混沌の心あり。「ネット 〈続きを読む〉