お題:楽しい曲 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:412字

マーチ
私は集中したい時には必ず聞く曲がある。
その曲はいわゆる「マーチ」と呼ばれる分類だ。

某チョコレート菓子にも使われる、この「マーチ」。
「マーチ」は楽しい曲の代名詞と言ってもいいだろう。

筆が進まない時、落ち込んだ時、
はたまたノッている際に更にブーストしたい時。
あらゆる場面で私はその曲を聞く。

そうすることで、これまで自分を克己してきた。

しかし、この話を身の回りの人にしても、
どういう事かなかなか賛同を得られない。

音楽が好きではないのだろうか?
はたまた、楽しい曲が好きではないのだろうか?
価値観の違いもあるのだろう。

ともあれ、理解してもらえないものは仕方ない。
こんなことでケンカをするのも馬鹿らしい。
いや、ケンカをする相手がいない私には心配の必要もないが。


今日も私はこの曲を聞く。

そして、足元に横たわる仏様に目をくれ、
葬列を思い浮かべながら創作に励む。

葬送行進曲はいい曲だ。
作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
最強で最弱 ※未完
作者:匿名さん お題:最弱の人体 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:469字
Aの腕は無残にも、ほろほろと崩れ去った。上質なクッキーが割れるように、繊細な粉があたりに舞った。……なんともろいことだろう。Aは冷え切った思考を自らの体に向けた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:yaichiyo お題:君とマンション 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:755字
(#58) 夢を見た。 清廉な池の中から白一色の衣服に身を包んだ女性が現れる。けれど、不思議なことに彼女は全く濡れていない。それどころか水面から数センチ上空に浮 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:明日香 お題:寒いピアニスト 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:773字
もう限界、これは本当にやばい、いやいやもう無理でしょ、というところまで来て、私は指を止めた。鍵盤の音が止み、外で暴れる吹雪の音が、柔らかい地鳴りのように聞こえ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:こぶた お題:冷静と情熱の間にあるのは能力者 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:437字
「この婚活アプリで知り合いました!」「本当に相性のいい相手と出会えます!」そんな謳い文句を掲げる最近人気の婚活アプリがある。このアプリの使用者には、恋情に身を焦 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:ワイルドな終身刑 制限時間:15分 読者:1 人 文字数:587字
「船長、北に怪しい船があります。」若い船員が私を呼ぶ。私は船員から双眼鏡を受け取り、示された方角を確認した。「旋回する。あの船に近づいてはいけない。」私は直ちに 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
※未完
作者:SADAO お題:魅惑の悲劇 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:160字
喜劇があるということは、悲劇もあるということ。 両腕を高々に上げ喜ぶ人がいる対に膝から崩れ落ち泣いて悲しむ人がいる。 あの頃の僕は『自分』のことだけしか考えて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:夜の夜 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:480字
空が茜色に染まっていた。もうすぐ、日が落ちる。 僕は、冷え込みが激しくなってきた季節の空を恨めしく見上げて、マフラーに顔をうずめる。それでも露出した顔が、針に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:びお~ら お題:かたい四肢切断 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:431字
「龍撃砲撃ちます!」狩人渾身の一撃を喰らった。体が動かない。支えを失い大地に倒れ伏した。「おつかれ〜」「乙乙」「O2、もう一丁」狩人達は口々に挨拶を交わしながら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:イトカ/欄橋 お題:混沌の慰め 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:825字
夕焼けの海辺。太陽が沈む中、私達に光が当たる。まるで、この世界には私達二人しかいないような、そんな気さえする。私と彼の間に言葉はない。この雰囲気がそうしてくれて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:愛と欲望の列車 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:1128字
アイリちゃんのことが僕は大好きで、だから肉体関係を持ちたいと常々思っていた。 そう言うと「邪な欲望だ」と友達に責められた。女の子のことを性欲処理の道具としか思 〈続きを読む〉

歪鼻@エブリスタ・ストリエの即興 小説


ユーザーアイコン
作者:歪鼻@エブリスタ・ストリエ お題:でかい即興小説 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:659字
これまでに私が見た即興小説というのは、推敲ほぼしていないものばかりなので、やはりどうあがいてもスケールの小ささが目につく。加えて、限られた時間内で書き上げられる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
HoneyRain ※未完
作者:歪鼻@エブリスタ・ストリエ お題:奇妙な霧雨 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:596字
「もう売り切れだって?」近所のコンビニを訪れた私は素っ頓狂な声を上げてしまった。本日発売のコンビニ限定フレーバー。『蒲焼のタレ』コーラ。蒲焼のタレとコーラの味は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:歪鼻@エブリスタ・ストリエ お題:宗教上の理由で俺 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:666字
「いったい誰だ、楊枝を無駄遣いしたやつは!?」学食のテーブルの上に散乱した無数の楊枝。どれもが真ん中でポッキリと折られている。これでは奥歯に詰まった何かを取るこ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:歪鼻@エブリスタ・ストリエ お題:楽しい曲 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:412字
私は集中したい時には必ず聞く曲がある。その曲はいわゆる「マーチ」と呼ばれる分類だ。某チョコレート菓子にも使われる、この「マーチ」。「マーチ」は楽しい曲の代名詞と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
他律的空腹 ※未完
作者:歪鼻@エブリスタ・ストリエ お題:昼の超能力 制限時間:15分 読者:32 人 文字数:548字
「馬鹿なっ……。まだ11時前だぞ?」就業中の私を突然襲った空腹。そのあまりの空きっぷりに私はデスクに突っ伏した。「どうして、こんなに腹がへるんだ?」朝ごはんはし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:歪鼻@エブリスタ・ストリエ お題:夜と太陽 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:726字
変死体の報を受けて、私は日の出とともに現場へと向かった。到着するやいなや、被害者の様子を確認する。「こりゃぁ、ひどい」横たわった男性の全身を覆うやけど。それが被 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:歪鼻@エブリスタ・ストリエ お題:ひねくれた軽犯罪 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:443字
僕は夜に小をもよおしたら、必ず行く場所がある。ーーそれは、隣の家の花壇。その花壇には、特に珍しくもないモッコウバラが植えられている。僕は周りに人気がないのを確認 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:歪鼻@エブリスタ・ストリエ お題:茶色い終身刑 制限時間:15分 読者:85 人 文字数:628字
ーー時は21XX年。増え続ける凶悪犯罪に、世論は犯罪者に対して厳刑を強く望むようになり、もはや受刑者は人道的扱いをされなくなっていた。ジョージ・ボブマンも終身刑 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:歪鼻@エブリスタ・ストリエ お題:経験のない凡人 制限時間:15分 読者:59 人 文字数:591字
「いいから、部活なんて適当にやればいいの!」……まただ。「どうせ、プロになんかなれないし、なれたところで稼げるのはほんの一握りなんだから。」お母さんは部活に打ち 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:歪鼻@エブリスタ・ストリエ お題:ひねくれた帰り道 制限時間:15分 読者:57 人 文字数:470字
ーーいつもと違う帰り道。遠回りなのはわかっている。でも、僕はそうせざるを得なかった。2月14日の帰り道。もし途中に、あの娘がいなかったら、と自分を不安にさせる。 〈続きを読む〉