お題:愛と死の手 必須要素:全力のエロス 制限時間:30分 読者:21 人 文字数:866字
[削除]

愛と死のはざまでエロスは真っ白に輝く
アダルトな動画で似たような光景を見たことがある。
シンプルな飾り気の小部屋と、目の前の壁には二つ穴が開いている。この穴から亀さんが「こんにちは」と顔を出していたら、全くもってアダルトな動画だ。だが目の前の二つの穴から飛びているのは、透き通るような白い肌の手。おそらく女性のものであろう手が、声もあげず俺を待ち構えていた。

この部屋に来るまでの記憶は全く残っていない。週末の金曜日、出張先の仕事が終わった俺は、癒しを求めてフラフラとアダルトなお店を探していた。不慣れな土地を彷徨うこと20分、怪しげな路地にたどり着いた俺の目に、ある文字が飛び込んできた。
「命をかけて、全力のエロスを感じたいアナタに」
仰々しい謳い文句だったが、仕事の疲れと幽霊のように彷徨い続けた結果、ギラギラとした熱がこもっていた俺は、誘われるままに看板横の入り口に吸い込まれていった。
そこで、記憶の糸がプツンと途切れた。
そして俺は今この部屋で、二つの手と相まみえている。

左手の壁を見ると、こう書かれていた。
「一つはとろけるほど気持ちのいい愛の手、もう一つは永年の眠りへと旅立たせる死の手」
――なるほど。この状況とこの言葉から、全てを察した。
要は選べということだ。己の亀さんを差し出し、ナデナデしてほしい手を選べということだ。
理解のできない極限にも近い状況で思考がマヒしているようで、俺はとくに迷いもなくズボンを脱ぎ始める。そういえばツンとした刺激的な匂いが鼻を突く。何か脳をにぶらせるモノを焚いているのかもしれない。
特に決め手などない。俺が右利きだからきっと右のほうが気持ちいいだろうと、トンデモ理論を振りかざし、俺は右の穴に大切な亀さんを託した。
そっと握られる瞬間に、やっと緊張感が浮かんできた。

結果は――。
――優しく手が撫でるように動く。
おおおおおお!正解を引いた!!興奮した俺は自らの腰も動かす。
本当に溶けるほど気持ちがいい。
夢中になって快感を享受していると、次第に思考も真っ白になっていく。
そしてそのまま――俺は――
この作品をツイート

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:間違った時雨 必須要素:全力のエロス 制限時間:30分 読者:248 人 文字数:1876字
私がいたその部屋にはたくさんのモニターと、たくさんのボタンと、たくさんの指針計がありました。「おい新人、俺は今から仮眠を取る。今日は、午後三時から時雨を降らせる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ブルーパイド お題:愛すべき彼女 必須要素:全力のエロス 制限時間:30分 読者:168 人 文字数:597字
僕の彼女は人間だ。 専門学校に通って何か難しい勉強をしている20代の普通の女の子だ。 僕と彼女の関係は、彼女が作った人形から始まった。人形師の彼女は、自分が作 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ふくろう亭 お題:見憶えのある誤解 必須要素:全力のエロス 制限時間:30分 読者:381 人 文字数:1702字
はぁー。どうして、私の恋愛っていつもこうなのかな? 私、遠山香子は悩んでいた。 悩んでいると言ってもなんてことはない、恋愛の悩み。しかも、すさまじくどうでもい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ソウルマッコリ お題:戦艦の能力者 必須要素:全力のエロス 制限時間:30分 読者:280 人 文字数:948字
「姉さん、そろそろ手が疲れてきたんだけど」「もう?!まだ全然売ってないよ!?」「いや、半焼きの状態で温め直すだけのやつ量産したから…」「もうプロだね……。いいよ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:アンクル お題:光の映画館 必須要素:全力のエロス 制限時間:30分 読者:279 人 文字数:1710字
「おっぱいの谷間で死にたい」が流行語になる社会。今の社会には暗いニュースがあふれている。道を歩く人々は皆ため息をついている。 だが映画館には希望があった。昔は 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
隠れ里 ※未完
作者:Ryuui お題:出来損ないの、と彼は言った 必須要素:全力のエロス 制限時間:30分 読者:408 人 文字数:971字
とある農村に、彼女は住んでいる。 N県とH県の県境、山間部に埋まるように木々に隠された、まるで時代を切り離された集落だった。 世は平成を25年数えるに、未だこ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
緑の目 ※未完
作者:朝野欠月 お題:緑の許し 必須要素:全力のエロス 制限時間:30分 読者:360 人 文字数:1763字
ことんことんことん。がたんがたん、がたん。達也と恵理は黙って電車の席に座っていた。達也と恵理は所謂恋人同士の大学生。もう付き合って長い。お互いのことだって良く 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:伊織ク外 お題:セクシーな熱帯魚 必須要素:全力のエロス 制限時間:30分 読者:707 人 文字数:1272字
「ところでさ、セーターは横縞派? それとも縦縞?」「なによ藪から棒に」「いや、縦縞のセーターはさ、こう……ボディラインが強調されてえろいじゃない。 ほどよくフィ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ダツ=D・U=脱衣拳 お題:生きている自動車 必須要素:全力のエロス 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:1194字
「あああーっと! 古の勇者たちに封印されて二万三千年ぶりに復帰した太古のドラゴンが、乗用車をみて発情しております! これはまさかの召喚術師も唖然呆然愕然! 全て 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:人妻の悪魔 必須要素:全力のエロス 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:291字
塾の合間に暇を持て余して、友達の流星と「あなたの好きなエロス診断メーカー」をやってみた。自分が何に反応するかがランキング形式で診断できる。受験生には最適なバカバ 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 小説


ユーザーアイコン
お運び祭り ※未完
作者:匿名さん お題:ありきたりな男祭り! 制限時間:15分 読者:3 人 文字数:392字
筋肉と筋肉がぶつかり合い、迸る汗が宙を舞って陽光を反射する。「わぁっしょい!」「わっしょい!」と音頭に合わせて気勢を上げるのは半裸の男達だ。 鍛え上げた筋肉を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:でかい病気 制限時間:2時間 読者:5 人 文字数:495字
この病気は、全部あいつのせい。誰が何と言おうと、絶対に私は悪くない。身体中が熱いのも、甘い妄想で頭が破裂しそうなのも、こんなに胸がジクジクするのも、その胸をかき 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
憎しみの私 ※未完
作者:匿名さん お題:わたしの嫌いな私 制限時間:30分 読者:5 人 文字数:501字
わたしの嫌いな私。そんなもの数えきれないほどある。声の小さな私。おどおどした私。見た目の気持ち悪い私。とにかくいっぱいいる。私はちょっと嫌なことがあった時、そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:匿名さん お題:うるさいギャグ 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:462字
おかんは湯を沸かしていた。てきぱき皿を洗ってると思ったらお気に入りのジュリーを流しながらバランスボールだ。万年変わらないその体型の何を変えようと言うのだろうか。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:永遠の小説 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:506字
その部屋の主はいつも本を読んでいる。 学校の教室ほどの広さのその部屋は、壁一面が本棚で覆われ、陽の光が入ってくる場所もない。背表紙が焼けないから好都合だよ、と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:匿名さん お題:宿命の豪雨 必須要素:ケチャップ 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:361字
豪雨の中で、二人の男が互いに拳銃を突き付けあっている。場所は港の倉庫街。荒れ狂う海を背景に、二人の男は対峙していた。「君はなんとも思わないのか!? ジェーンは 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
危険な殺人鬼 ※未完
作者:匿名さん お題:死にぞこないの殺人 必須要素:サスペンス 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:470字
探偵はバーにいる。そこでタバコを吹かして、仲介屋の歌姫、マドンナから、仕事を紹介されていた。「死にぞこないの殺人鬼? なんだ、そりゃ? 新手のオカルト・ホラー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:つまらない復讐 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:737字
私が真剣に向き合ってきたのに、あなたはいつもただ笑っているばかりで、目を伏せてきた。私が真剣にあなたを愛していたのに、あなたはいつもただ笑っているばかりで、背を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:緑の能力者 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:417字
我輩は別名『新緑の魔術師』とも呼称される『守護者』である。「22番」「・・・・こちらでよろしいでしょうか?」「・・・・・」「五百八十円になります」「・・・・・」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:匿名さん お題:メジャーな作品 必須要素:右手 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:427字
俺は子供の頃から野球が好きだった。小学五年生の頃に野球部に入ったが、どうしても他の奴には着いていけなかった。まず、投球がうまく定まらない。俺は左利きで投げるのも 〈続きを読む〉