お題:壊れかけの真実 必須要素:コート 制限時間:15分 読者:55 人 文字数:249字
[削除]

壊れた真実 ※未完
真実はいつも一つ!という言葉を皆一回は聞いたことがあるだろう。
その真実はいま1着のコートにより壊れようとしていた。
どういうことなんでしょうかね?とおもった人がいるだろう。
では説明しよう。
拓郎という男が密室殺人の被害者となったんだ。
そしてなんやかんやで犯人はこの中にいるということで、武志という男容疑者だ。そうだな。逮捕だ!
となっていたところにおこった。
後ろにあとずざった武志が拓郎のコートに引っ掛かってこけたのだ。そこからでてきた紙には。
    武志以外が犯人という。紙がでてきた。
この作品をツイート

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:愛すくりーむ お題:壊れかけの真実 制限時間:1時間 読者:196 人 文字数:1755字
この世界にはあまりにも嘘が溢れすぎている。実は私には真実が読める。読みたくなくても目の前にぼわぁっと現れるのだ。煙のように、まあうまくは言えないけどそんな風な。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DQN物故露死体 お題:どうあがいても町 必須要素:コート 制限時間:15分 読者:47 人 文字数:661字
ナナちゃんと僕は付き合っている。会社にいるみんなにバレていて、よくからかわれるのだが、村ですれ違っても知り合いから「ヒューヒュー」とからかわれる事がよくある。今 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Syromid お題:たった一つの秋雨 必須要素:コート 制限時間:15分 読者:53 人 文字数:518字
秋雨だ。肌寒い。私は薄手のコートをクローゼットから出した。ベージュのトレンチコートだ。今日はこれに黒いスキニーパンツで出かけよう。ブーツでもいいだろう。傘をさし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ミズノガク@即興小説82日 お題:フォロワーの想い 必須要素:コート 制限時間:15分 読者:67 人 文字数:498字
こんな生活やってられっか!そう呟きながらスマホを布団に投げつける。コートを乱雑に床に放り投げ、俺は休息形態にトランスフォームする。布団が俺を呼んでいる。フォロワ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小伏史央 お題:12月の円周率 必須要素:コート 制限時間:15分 読者:69 人 文字数:496字
オムニコートの上にブラシを引く。今日は先輩たちが来ていないからのんびり歩いてやった。ブラシが地面を通ると、人工芝は手で撫でた絨毯のようになる。それを位置を変え 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:ミズノガク@即興小説82日 お題:少年の裏切り 必須要素:コート 制限時間:15分 読者:44 人 文字数:484字
これは、年頃の男子達には避けられない話題によって起こった話である。「お前、好きな女子いるか?」話は突然始まった。いつものように大輔の家に集まって遊んでいたときの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小伏史央 お題:誰かと火 必須要素:コート 制限時間:15分 読者:82 人 文字数:297字
テニスコートで焚き火した。ネットを外し、ポールを片付けて。コートの中央で火を囲った。 夜だが本来休日だから、ライトは点いていない。いくつか並んだコートのうちの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:愛と欲望の囚人 必須要素:コート 制限時間:15分 読者:102 人 文字数:957字
人のことを殺したりしてる人が、愛しているからみたいな事を言ってて、そんで主人公の人にそれは愛じゃない的なことを言われたりしている映画を観て、「愛じゃないんだ」と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
視線が痛い ※未完
作者:むぢから お題:わたしの嫌いな電撃 必須要素:コート 制限時間:15分 読者:70 人 文字数:656字
私が悪さをしないように、衛星軌道上から神様ならぬ人工衛星が見つめている。せめて暖かな眼差しで見守ってくれればいいのだけれど、機械にそれを求めるのは野暮だろう。「 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:いわゆる傘 必須要素:コート 制限時間:15分 読者:104 人 文字数:993字
時たまそういうことに出会うことがある。何が?ああ、いわゆる傘みたいな事。傘じゃーんっていうこと。そういうこと。そういうことに時たま出会うことがある。バイオハザー 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 小説


ユーザーアイコン
お運び祭り ※未完
作者:匿名さん お題:ありきたりな男祭り! 制限時間:15分 読者:3 人 文字数:392字
筋肉と筋肉がぶつかり合い、迸る汗が宙を舞って陽光を反射する。「わぁっしょい!」「わっしょい!」と音頭に合わせて気勢を上げるのは半裸の男達だ。 鍛え上げた筋肉を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:でかい病気 制限時間:2時間 読者:5 人 文字数:495字
この病気は、全部あいつのせい。誰が何と言おうと、絶対に私は悪くない。身体中が熱いのも、甘い妄想で頭が破裂しそうなのも、こんなに胸がジクジクするのも、その胸をかき 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
憎しみの私 ※未完
作者:匿名さん お題:わたしの嫌いな私 制限時間:30分 読者:5 人 文字数:501字
わたしの嫌いな私。そんなもの数えきれないほどある。声の小さな私。おどおどした私。見た目の気持ち悪い私。とにかくいっぱいいる。私はちょっと嫌なことがあった時、そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:匿名さん お題:うるさいギャグ 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:462字
おかんは湯を沸かしていた。てきぱき皿を洗ってると思ったらお気に入りのジュリーを流しながらバランスボールだ。万年変わらないその体型の何を変えようと言うのだろうか。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:永遠の小説 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:506字
その部屋の主はいつも本を読んでいる。 学校の教室ほどの広さのその部屋は、壁一面が本棚で覆われ、陽の光が入ってくる場所もない。背表紙が焼けないから好都合だよ、と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:匿名さん お題:宿命の豪雨 必須要素:ケチャップ 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:361字
豪雨の中で、二人の男が互いに拳銃を突き付けあっている。場所は港の倉庫街。荒れ狂う海を背景に、二人の男は対峙していた。「君はなんとも思わないのか!? ジェーンは 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
危険な殺人鬼 ※未完
作者:匿名さん お題:死にぞこないの殺人 必須要素:サスペンス 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:470字
探偵はバーにいる。そこでタバコを吹かして、仲介屋の歌姫、マドンナから、仕事を紹介されていた。「死にぞこないの殺人鬼? なんだ、そりゃ? 新手のオカルト・ホラー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:つまらない復讐 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:737字
私が真剣に向き合ってきたのに、あなたはいつもただ笑っているばかりで、目を伏せてきた。私が真剣にあなたを愛していたのに、あなたはいつもただ笑っているばかりで、背を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:緑の能力者 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:417字
我輩は別名『新緑の魔術師』とも呼称される『守護者』である。「22番」「・・・・こちらでよろしいでしょうか?」「・・・・・」「五百八十円になります」「・・・・・」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:匿名さん お題:メジャーな作品 必須要素:右手 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:427字
俺は子供の頃から野球が好きだった。小学五年生の頃に野球部に入ったが、どうしても他の奴には着いていけなかった。まず、投球がうまく定まらない。俺は左利きで投げるのも 〈続きを読む〉