お題:ナウい妄想 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:339字

習作73
「こんちゃー、私だよ」

黒い猫耳が生えた少女がディスプレイに写っている。
 少女があざとい仕草であいさつをする。

「うおおおおおおお」
「こんばんは!」
「配信待ってた!」

 あいさつに対応するように、ディスプレイに次々と訪れた人たちのコメントが流れてくる。

「ヴァーチャル猫又おじさんでーす☆今日はゲームの実況をしていきまーす☆」

 手を振って愛嬌を振りまいた。
 
 ――ヴァーチャル美少女受肉おじさん。通称バ美肉おじさん。
 ヴァーチャルリアリティの中で美少女となったおじさんのことだ。
 その中でも動画配信サービスで人気配信者の一人になっているのが、ヴァーチャル猫又おじさん――おれだ。

 という妄想を最近している。
 広告収入でウハウハになんねーかな。
作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:ナウい妄想 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:646字
日の光の届かない、常夜の第4層。階層都市オルデアは高層ビルが重なり合っている立体的な大型都市で、3層目から下は太陽を見ることはできない。ネオンサインのついた定食 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:てんきゅ お題:ナウい妄想 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:598字
「あのさ、ナウい妄想しようよ。」「は?」 前の席に座るクラスメイトが突然持ち掛けたこの話。 そもそも「ナウい」って何だよ……。死語じゃねーか。しかし無碍にするの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
厚い雪 ※未完
作者:緑黄色野菜@小説家になろう お題:素朴な大雪 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:611字
朝、目覚めると目の前には銀世界が広がっていた。木の枝から伸びるつららや大地を覆い隠す素朴な大雪が私の見る世界を世界を一変させた。このような素晴らしい光景を見る 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:許せないサッカー 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:785字
今日も外から窓を鳴らす音がある。階下から石が投げられてぶつかったのだ。部屋のあるじの少年は、また来たのか、と一日中いたベッドの上から、その日はじめて降りて窓辺 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:黄色い四肢切断 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:719字
春になると部屋にテントウムシが大量発生する。なんでも、日当たりのいい窓の上部なんかに密集して冬を越し、初春になると、外よりもまだ温かいからと室内の側にわらわら 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@ハナねね町長 お題:同性愛の木 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:802字
愛が永遠であるならば、それはきっと素晴らしいものだろう。色あせないものとして色んな場所に咲き続けこの世を支配もできた。 そんな素晴らしく美しいものは、今の私に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:12月のお天気雨 制限時間:15分 読者:3 人 文字数:962字
珍しいこともあるものだ。空を見上げれば、まぶしいまでの晴天。それなのに雨が降っていた。所謂天気雨というやつだ。雨をよけるために傘を鞄から取り出そうとしたとき、手 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
ナゼとタチキ ※未完
作者:はるちか お題:かっこ悪い僕 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:383字
「その髪の色は本当どうにかした方がいいと思う」「え、そんなに変?俺は割と気に入ってるんだけど」「ナゼさんには似合ってると思うけど、初対面の人は警戒しそうっていう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:記憶の愉快犯 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:1083字
「爆弾?」 教頭の大山は、上がってきた報告に顔をしかめた。「うちの学校に仕掛けたって?」 馬鹿馬鹿しい、と大山は吐き捨てる。「どうせこんなのは愉快犯だろう?」「 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:川ノ上 お題:記憶の愉快犯 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:824字
今思い出すだけでも、笑いが込み上げてくる。午前正午。昼休みのチャイムが景気良くなる屋上で、弁当の風呂敷を解いたボクは彩り豊かなきんぴらごぼうを口に運び、小さく笑 〈続きを読む〉

夢路の即興 小説


ユーザーアイコン
作者:夢路 お題:可愛い小説合宿 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:425字
今日は高校の文芸部のみんなと一緒に、合宿に来ている。 テーマは「可愛い」 それぞれがこのテーマに沿って小説を書いて、それぞれ読み合わせるのだ。 ただ一つ懸念が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢路 お題:あきれた魔物 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:440字
金の髪を長く流した、女騎士が腕を縛られ、囚われている。 元はきらびやかな装飾が施された鎧も、今や所々欠けて女騎士の肌が見えている。 彼女の鋭い眼光の先には、巨 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢路 お題:ナウい妄想 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:339字
「こんちゃー、私だよ」 黒い猫耳が生えた少女がディスプレイに写っている。 少女があざとい仕草であいさつをする。「うおおおおおおお」「こんばんは!」「配信待ってた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢路 お題:求めていたのは電撃 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:190字
私は電気を発生させる超能力者だ。 幼い頃から無意識にこの力は発露していた。 電子機器もすぐに故障させてしまう。 この超能力によって周りから疎外されていた。 周 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢路 お題:思い出の家事 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:362字
包丁で野菜を刻む小気味良い音が聞こえる。 馴れた手付きで手早く動いて料理を作っていく。 こうして無心になって料理を作っていると、幼い頃を思い出す。 母の隣で必 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢路 お題:忘れたい宇宙 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:337字
中学生の時に書いた黒歴史ノートが流出した。 恥ずかしさに思わず布団を被って足をバタバタさせたくなる。 というか実際そうした。 未熟な私の創造したものだから、恥 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢路 お題:光の虫 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:487字
妹が流行り病で床に臥せった。 頬がこけ、やせ衰えた体に布団をかけてやる。 咳をつき、苦しそうにしている。 おれは何もしてやれないのか 薬を買う金もうちにはない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢路 お題:空前絶後のデマ 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:572字
ぼくの好きなアイドルにスキャンダルが見つかった。 芸能界の大物と不倫。 ありえない。信じられるかそんなもの! くだらない三流週刊誌を握りつぶす。 TVのニュー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢路 お題:春の能力者 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:360字
春になると、能力者が増える。 気温が暖かくなって頭も温まるのか、能力者がやたらと出没するようになるのだ。 今日も下校中、一人の能力者と出会ってしまった。 コー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢路 お題:永遠の私 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:385字
これは私が10歳の誕生日のとき。 おもちゃのティアラをつけている。 楽しみだったプレゼントを貰ってケーキを食べて、あんなに嬉しそうに笑っている。 これは私が1 〈続きを読む〉