お題:冷たい暴力 必須要素:パン 制限時間:15分 読者:47 人 文字数:511字
[削除]

カビの生えた生活
机の上に乗せられたモノ
それはどこから見ても姿を変える事はなく、ただそこにあるという事だけを示してくる

「それがお前の今日のメシだ」

ただ一言、今日もその言葉だけ投げつけられて会話にならない会話が終わる

机にあるソレはどこからどう見てもカビの生えかけたパンだった

その薄いパンはカビが生えるまで放置されたかのようにただそこにある

ごく幸せな家庭ではソレが放置される事は無いだろう物が私の今日のメシ。
今日最初の一食、最初で最後の一食。
「いただきます」

反抗心はとっくのとうに刈り取られた
親への疑念は最初からない、最初からこうだった、普通だ、私にとっては。

机の上のソレを手に取りカビの生えかけ部分を千切る
カビの部分まで欲張り、腹を壊しそれを咎められ家へ入れられてもらえないのはもう散々だ

可食部を胃へと納め、カビの生えた部分を服の中へ隠す

後日処理しなければ、一つ心に書き留め、薄汚い部屋で横になり目を閉ざす

最低限の食事には最低限の行動をし、今日明日を凌がねばならない

「おやすみなさい」

例えこのまま目を開かなくとも、例えこのまま息をしなくなろうとも

私の親は面倒としか思わないだろう
この作品をツイート

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:DDT お題:男の新卒 必須要素:パン 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:384字
ファッションには少なからずこだわりがある。男としてはやはり、昔からずっと変わらず靴と腕時計だと思う。それに先端的モバイルを実装したら無敵。そういう価値観を、最近 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:中野 お題:怪しい船 必須要素:パン 制限時間:15分 読者:34 人 文字数:372字
「いやです。絶対乗りたくないです」 私は繰り返し首を振りながら、先輩に引かれる手首を何度も捻って抵抗するけれど、踵は空しく砂利の上を滑り行き、手首の痛みを気にす 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:♯Tetta お題:可愛い魚 必須要素:パン 制限時間:15分 読者:55 人 文字数:622字
小さい頃、金魚を飼ったことがある。私も何か飼ってみたい。そんな幼気で純粋な動機だったような気がする。 近所の夏祭りが開催されるその日、私の願いは叶う。金魚掬い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:キルユーベイベー お題:限りなく透明に近い映画館 必須要素:パン 制限時間:15分 読者:56 人 文字数:209字
気がつくと、大きなスクリーンが目の前にあり、椅子に深く腰掛けていた。なぜか右手にフランスパン、左手には多分中身はコーラのストロー付きのカップを持っている。どうや 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:正しい夏休み 必須要素:パン 制限時間:15分 読者:89 人 文字数:916字
「何してんの!」母が部屋に入るなり奇声を上げた。「あ・・・」私は言葉を失った。「どうしたの、一体何したの!」おそらくだけど、母はものぐさな私に代わって洗濯物を取 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:楽しい職業 必須要素:パン 制限時間:15分 読者:133 人 文字数:758字
ちょっと転職しようと思い、ハローワークに行った。正直なところもう働きたくとかないんだけども、でも仕事をしないと人間ダメになると思ったので、仕事を探すことにした。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:あきた お題:蓋然性のある排泄 必須要素:パン 制限時間:15分 読者:137 人 文字数:448字
後頭部に強烈な痛みを感じた。意思に反して怠ける瞼をどうにか開こうと、眉毛に力を込めてみる。正直、あまり意味はなかった。うっすらと瞼の隙間から、光がわちゃわちゃと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:タム~ お題:最弱のぐりぐり 必須要素:パン 制限時間:15分 読者:190 人 文字数:555字
ぐりぐりぐりぐり「いだだだだだだだだだだだっ」いじめられっ子のハモーが悲鳴をあげる。彼はこめかみにぐりぐりを受けたのだ...しかもクラス一番の力もちでいじめっ子 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:きさ お題:来年の妄想 必須要素:パン 制限時間:15分 読者:92 人 文字数:978字
見上げるように大きな赤鬼がぐいっと杯をあおった。「ガッハッハッ! そろそろかのう?」「おう、あとしばらくすれば年末じゃ。そろそろ人間どもも来年の話をしとろうて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:つなかつ お題:光の屍 必須要素:パン 制限時間:15分 読者:125 人 文字数:330字
開店時間 AM6:00~とA4サイズの黒板に、白いチョークで書かれた看板は、ガラス戸の向こう側から俺を見ていた。さらにガラス戸の奥にはローマ数字のおしゃれな時計 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:僕が愛した小説修行 制限時間:30分 読者:1 人 文字数:827字
銃声が鳴り響く。ビール瓶の割れる音がすぐ後ろから聞こえる。野太い声の喧騒があちこちでこだまする。真っ黒なガムがへばりついたアスファルトには、あちこちに濁った水 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
意外な彼方 ※未完
作者:匿名さん お題:意外な彼方 制限時間:15分 読者:0 人 文字数:581字
時間も時空もいまいち不明だ。嫌な茶色の空を青白い太陽が遠い山の端に取り付くようにして這っている。淡い緑を帯びた灰色の石ころが転がる茫洋とした荒れ地にKは盆槍と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:ラストはプレゼント 必須要素:扇風機 制限時間:15分 読者:0 人 文字数:687字
「此処は君も知っている部屋だろう」と、其の男は言った。言われてみれば、確かに見知った部屋のような気もするから不思議だ。部屋の何もかもが古びている。ワックスの禿 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:小説家のわずらい 必須要素:ホモ 制限時間:15分 読者:3 人 文字数:459字
困った。非常に困った。俺は売れっ子小説家と言われるほどには売れている、この道13年の恋愛小説家だ。何度かドラマや映画など実写化もされたし、有名な方に入る…はず。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:永遠の姉妹 制限時間:15分 読者:0 人 文字数:215字
補遺1 SCP-4155ーJP-01の残した記述の例です。昨日のご飯は私の足。今日のごはんはお姉さんの腕。明日のごはんは私の腕。あさってのごはんは妹の腕。その次 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
コスモス ※未完
作者:匿名さん お題:わたしの嫌いな花 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:449字
「ねぇ、美香ちゃん。今度の休みに砺波の夢の平に行かない?」と、浩介はつきあい始めたばかりの美香をドライブに誘った。「夢の平って何があるの?」と、美香は浩介に聞き 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:騙された貯金 必須要素: 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:1170字
駅のプラットホームには冷たい風が吹き抜ける。 電車が通るたびにそれに吸い寄せられていく風が生まれている。多分そういう流体力学が働いているんだろう。詳しいことを 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:愛と死のコメディ 制限時間:30分 読者:5 人 文字数:783字
"人を選ぶ商売"っていうのが世の中にはあります。代表的なのはPCメーカーのAppleですね。ググると信者とアンチの終わりのない論争で溢れかえっています。一昔前 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
最強で最弱 ※未完
作者:匿名さん お題:最弱の人体 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:469字
Aの腕は無残にも、ほろほろと崩れ去った。上質なクッキーが割れるように、繊細な粉があたりに舞った。……なんともろいことだろう。Aは冷え切った思考を自らの体に向けた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:凛とした狼 必須要素:旧約聖書 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:98字
旧約聖書は好きだ、予言ではないけどどこか退廃しているイメージわたしは仮にあの方舟に乗った数少ない証言者だとしたらおどろくかね。まあ偶然乗り合わせたただの老狼で、 〈続きを読む〉