お題:冷たい真実 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:837字

代償

とても、とてもわかりやすいテーマだと思う。
自動作成された意味の無い言葉でも無ければ、素っ頓狂な設定も無い。
子供の時に書いた読書感想文のように、ですます口調で続けてしまえば誤魔化せるだろう。
そこまでの想像は安易に出来るというのに、私の指はぎこちなかった。
指先から凍っていくような感覚。
視線が定まらず、不安げに宙を彷徨う。
自分を叱咤するには時間が無さ過ぎた。

心のままに、思うままに。
それが信条であり、自分の大事な大黒柱であったと思う。
それすら忘れてしまったこの頭はどこまでポンコツなんだか。

夢を見ていた時もあった。
今は、もうその夢は夢でしかないとわかっている。
夢は夢だからいいんだ。
言い訳はいくらでも思いつく、浮かび上がる。

刻一刻とその時は迫りくる。
誰にでも平等な時間という概念、もちろん私自身も例外ではない。
時間に追われ、日々に追われることなど慣れ親しんでいるはず。
だけど、この追われ方は、やっぱり好きで、嫌い。

さぁ、そろそろ仕上げに取り掛かろう。
頭からはそういった指令が出ているのだけど、なんせオチもなければ始まってもいない。
この状況はいかがしたものか。
ただ文字を起こし、並べればそれで満足か。
心が大声をあげているが、それでも指は凍ったまま。なんなら霜まで付いている。
腕を、身体を、頭を溶かす方法を、ご教示願いたい。

何もしない時間は、何も産まない私を作り上げてしまった。
キーボードがこんなにも固く、ディスプレイがこんなにも眩しく、インターネットがこんなにも私を苛めにくるとは。
それでも、私は突き進んでいかねばならない。
訳の分からない義務感に似たものが、ずっと私を蝕んでのさばってくる。
産み出すんだ、ひねり出すんだ、素晴らしいアイデアを。
お願いだ、でないと、私の存在意義がなくなってしまう。

無宗教を謳う私が、いったい何に願いをかけたのか。
聞き入れる存在など無く、無情にも、私のクビは切って落とされた。
作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:冷たい真実 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:429字
痛いはずだ。寒いはずだ。鈍くなった頭はそう自身に言い聞かせるも、意思に反して体の感覚は遥か遠く、皮膚は焼けてしまったかのように熱い。どうしていこうなってしまった 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:冷たい真実 制限時間:30分 読者:122 人 文字数:532字
幽霊だと思ったら枯れ尾花だった。心霊写真は映り込みか合成。ラップ音は家鳴り。世に蔓延る心霊現象なんて大抵はそんなものだ。 暗い夜道を歩いていれば不安にもなるだ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
檻の中 ※未完
作者:にい お題:今度の囚人 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:667字
同室の4人にいまや名前はない。親から受け継いだ苗字も、将来の期待をかけて贈られた名も、法を犯したときから名乗ることは許されなくなった。個人を識別するために必要 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:欄橋/イトカ@企画消化中 お題:アルパカの夏休み 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:569字
汚れなき白き生物は、ある一人の思惑により世界に売られたその身を狙う強欲な"モノ"から必死に逃げまとう新緑が芽生えていた大地は、血潮が染み付き、腐敗した土地へと姿 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:regalec お題:アルパカの夏休み 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:867字
過去、現在、未来。時間は連続的に変化していき、すべての物質は、少なくとも非相対論的な解釈のもとでは同じ時間の関数の存在としてここにある。我々とて例外でない。足元 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:くちなし お題:汚れた船 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:484字
たぬきは泥舟に乗って、沈んでしまった。昔話であったっけ。うろ覚えだけれど、結構残酷だった気がする。そうそう、カチカチ山だ。あれ、いまじゃあソフトに話を変えられて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:beta0874 お題:それいけお茶 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:922字
一面の茶畑が広がるのどかな田舎にも、トラブルはつきものだ。ひとりの男の子の泣き声が抜けるような青空に響いている。しかし、その涙の理由を訪ねてくれる大人はすぐ周囲 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@バブみ道団長 お題:見憶えのあるゴリラ 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:1241字
駅前で人が吹き飛ぶのが見えた。「あぁ……」 いつかはやるんじゃないかと思って人物がその中心で暴れてた。 うん、彼女だ。「どうしてこんなことに?」「あ、あぁ、な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:ロシア式の月 制限時間:15分 読者:3 人 文字数:438字
「СПАСИБО」スパーシバと、相手にお礼をいうと相手の方も話せて嬉しかったとお礼を言って会釈をして去っていった。正直、疲れた。仕事関連で海外の人と話す事はよく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:むにゃむにゃ@即興 お題:最後の百合 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:472字
また一本百合が枯れた。花瓶に残されたのは一本だけになってしまった。匂いを嗅ごうと花瓶を近づけようとするも、手がうまく動かない。仕方なく体を寄せるだけにした。窓か 〈続きを読む〉

とらしゅーの即興 小説


ユーザーアイコン
作者:とらしゅー お題:冷たい真実 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:837字
とても、とてもわかりやすいテーマだと思う。自動作成された意味の無い言葉でも無ければ、素っ頓狂な設定も無い。子供の時に書いた読書感想文のように、ですます口調で続け 〈続きを読む〉