お題:遠い同情 必須要素:複雑なストーリー展開 制限時間:1時間 読者:21 人 文字数:805字 評価:0人

なにに金をつぎ込むか。 ※未完
今日も俺はガチャを回す。レアキャラの出ないガチャを。不毛な無駄遣いを。
どうして出ないとわかっていて回すのか。それは少しでも出ることを信じているからだ。
ガチャを回した結果のスクショを撮っているのも、いつか報われるためのものとなっていた。
最初はレコーディングダイエットの如く、ひどい結果を抑えてガチャを回すのを控えるためだったのに、あまりに出ないから諦めて誰かの慰めになれば、とひどい結果のものをSNSにアップするといった自嘲気味なものに変化を遂げていた。
ガチャは楽しいものだ。俺の人生の一部といっても過言ではない。
タバコと違って寿命を削ることはない。ただ金を使って間接的に寿命を削ることにはなるけど。
命を削るタバコなんかに金をつぎ込むよりよっぽど幸せじゃないか。

僕は今日も1箱分、タバコを吸う。
初めてタバコを口に咥えたのはいつ頃だったか。確か、二十歳になったお祝いに父親からもらったんだっけか。
誕生日祝いならもっと高いものをくれと思ったが、リストラされたての父親にそれを言うのは酷なものだった。
部屋にヤニがつかないように窓の外に顔を出してライターで火を点け思い切り吸ってみる。
一気に吸い込んだからかむせてしまったが、悪くない味だと思ってしまった自分がいた。
それから僕は毎日タバコを吸うようになった。寿命が縮む?関係ない。周りに迷惑をかけなければいいじゃないか。
逆に僕にはソーシャルゲームにお金をつぎ込む心理が理解できない。
確実に手に入るとは限らないのに。形に残らないものなのに。
聞いてみたら借金してまでソシャゲに金をつぎ込む人がいるとのことだ。

ガチャに金をつぎ込む男と、タバコに金をつぎ込む男。
二人が出会ったのはとある高級車の前だった。どこかの掲示板に書かれてるコピペのようにあのタバコにつぎ込んだ金でフェラーリが買えたんですよみたいなやりとりをして、同情されて、終わった。
作者にコメント

対戦作品一覧


ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:遠い同情 必須要素:複雑なストーリー展開 制限時間:1時間 読者:49 人 文字数:3703字 評価:2人
浅村ミユのお母さんが亡くなったらしい。 あんなに元気だったのに、と僕は少しだけ悲しくなった。 どうして、クラスメイトの母親のことをそんな風に思うのか。 それは 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:富士口勇生@何者にも染まらない無職 お題:遠い同情 必須要素:複雑なストーリー展開 制限時間:1時間 読者:21 人 文字数:805字 評価:0人
今日も俺はガチャを回す。レアキャラの出ないガチャを。不毛な無駄遣いを。どうして出ないとわかっていて回すのか。それは少しでも出ることを信じているからだ。ガチャを回 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:遠い同情 必須要素:複雑なストーリー展開 制限時間:1時間 読者:18 人 文字数:3024字 評価:0人
子供向けのアニメキャラクターをかたどった、その全長20センチほどの人形は、瓜二つのもう一体と同期している。片方に加えられた刺激、たとえば腕をもいだり、頭を坊主 〈続きを読む〉

富士口勇生@何者にも染まらない無職の即興 小説


ユーザーアイコン
作者:富士口勇生@何者にも染まらない無職 お題:官能的なカラス 制限時間:30分 読者:13 人 文字数:788字
「カラスに性欲ってあるのかな?」浩二が藪から棒に聞いてきた。昼食中にすべき会話ではないだろう。「そりゃあるだろう。性欲がなければ等に絶滅しているじゃねえか」「ご 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:富士口勇生@何者にも染まらない無職 お題:遠い同情 必須要素:複雑なストーリー展開 制限時間:1時間 読者:21 人 文字数:805字 評価:0人
今日も俺はガチャを回す。レアキャラの出ないガチャを。不毛な無駄遣いを。どうして出ないとわかっていて回すのか。それは少しでも出ることを信じているからだ。ガチャを回 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:富士口勇生@何者にも染まらない無職 お題:朝の兄 制限時間:30分 読者:35 人 文字数:770字
朝の兄は機嫌が悪い。些細な原因ですぐキレてしまい、身近な物を壊してしまう。一昨日はトーストが焦げてたからとトースターを壊した。昨日は占いでビリになったからとリモ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:富士口勇生@何者にも染まらない無職 お題:フニャフニャの恋人 制限時間:15分 読者:42 人 文字数:509字
いつからだろう、"それ"を恋人と認識するようになったのは。何気なく己が欲求のために使っていた"それ"に恋愛感情を抱き始めたのは。明らかにおかしいと気付いたのは、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:富士口勇生@何者にも染まらない無職 お題:秋の小説新人賞 制限時間:30分 読者:44 人 文字数:695字
僕は今、小説を書いている。小説家になるために。秋の小説新人賞、もみじ文庫大賞。この賞に入選した作家は大成すると言われるほどの有名な賞だ。締め切りまであと1週間。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
Write or Die ※未完
作者:富士口勇生@何者にも染まらない無職 お題:突然の即興小説 制限時間:30分 読者:62 人 文字数:727字
目が醒めると窓がない部屋に閉じ込められていた。閉じ込められているのは、自分の他に4人。とりあえず出てみようと、扉を開けようとしたが案の定扉には鍵がかかっていた。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:富士口勇生@何者にも染まらない無職 お題:戦争と蕎麦 制限時間:30分 読者:57 人 文字数:648字
「ああ、蕎麦が食いてえなあ」塹壕の中でレーションを食べながらトーキが呟いた。「ソバ?なんだそりゃ」「そうか、ジャックは食べたことがないのか。ジャパニーズヌードル 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
IBO
作者:富士口勇生@何者にも染まらない無職 お題:少女の水たまり 制限時間:30分 読者:41 人 文字数:604字
誰もが心に水たまりを抱えている。踏んでしまったら己が濡れてしまう、ゆえに避けてしまう心の水たまりを。しかし、水たまりというものは時に自分が踏まなくても車が来たり 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:富士口勇生@何者にも染まらない無職 お題:遅い外側 制限時間:30分 読者:52 人 文字数:923字
僕が住んでる世界が外の世界よりはるかに速いと知ったのは6歳の頃だった。友達に連れられて外の世界を一緒に散歩をした。あの世界から見える時計塔の時間で30分だけ歩い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:富士口勇生@何者にも染まらない無職 お題:ドイツ式の帰り道 制限時間:15分 読者:52 人 文字数:479字
「今日はドイツ式に帰ってみないか」「ドイツ式に帰るってどうするんだよ、ドイツ語喋りながら帰るのか」終礼直後の教室で友人と他愛もない会話をしている。「そんなこと言 〈続きを読む〉