お題:ちっちゃな母性 制限時間:15分 読者:53 人 文字数:339字
[削除]

そこにないはずのもの ※未完
 つぶらな瞳を向けられてぎくっとした。
 学校で噂になっているのが、『公園の野良犬』だった。今時、公園に野良犬がいるわけがないと思いつつ、生徒会長の俺は収穫なしを期待して公園内を見て回った。そのとき、どこからか表現できない鳴き声がかすかに聞こえてきた。草むらの中だった。まさか野良犬なんていないよな、とちょっとドキドキしつつそこを覗いたら子犬がいた。そういうこと。
 つぶらな瞳、と言ったが別にこちらに何かを望んでいるわけではない。瞳の奥には、「誰だおまえ」とちょっと不穏な色がのぞいている。そんな不穏さを残しつつ親を探して声を上げている。近くに犬の姿はないが、ここに子犬がいるあたりで野良犬がいるのは確実だ。だが、この子犬たちに非はない。
「確か、給食の牛乳があったよな……」
この作品をツイート

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:はてこ お題:ちっちゃな母性 必須要素:抜け毛 制限時間:30分 読者:332 人 文字数:894字
枕カバーを黒に変えることで悲しみの種が一つ減る。心配ごとが減れば抜け毛が減る。 幸恵は黒に鳥と木々が描かれたベッドカバーセットを手に取って思案した。枕カバーだ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:破死竜 お題:何かの雨 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:488字
「雨が降ります 雨が降る♪」 「あー、聞いたことあるな、なんだっけ、その曲?」 「いや、実はわたしも思い出せなくて……」 「なんだそれはw でもそういうことあ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:元気な嵐 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:1057字
夢の中に女神を名乗る何者かが現れてこう言った。「あなたに素晴らしい能力を授けましょう」 別に死にかけてもいないし、起きたら異世界に、というわけでもなかったのだ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:イギリス式の円周率 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:354字
ロンドンに住む伯父さんがいる。小さい時からずっと私を可愛がってくれる、大好きな人だ。死に絶えて身内の少ない私たちは、身を寄せ合って生きてきた。しかし英国人のパー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:yaichiyo お題:ゆるふわな夫 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:776字
(#102) 今日も疲れた。 慢性の肩こりと首こりに悩まされながら今日も何とか凌いだ。 家へ向かう足取りが自然と速くなる。 窓からこぼれるオレンジ色の明かりが見 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@バブみ昆布 お題:猫の海 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:847字
陸地が減り続けてる現代。なんとか生きてくために人間という個体は、多種族の遺伝子を組み込まれ、亜人へと変わることとなった。 その中でも多いのはネコ科の亜人。それ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:真城うさ お題:黒い故郷 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:3016字
「みいちゃん、いもうとができるのよ」みいちゃんをだき、あやしながら、おかあさんがいいました。「みい、おねえちゃんになるんだよ」みいちゃんのほおを、ゆびのさきでつ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:破死竜 お題:消えた血液 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:585字
敷地の外にいたとき、ポケベルが鳴った。 「先生、またタバコですか」 看護師が顔をしかめる。手は空いていても、臭いは隠せないものらしい。 「二徹目だ、何かしてな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:10の男の子 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:1159字
ある時期に、全国各地で10歳の少年がいなくなるという事件が起こった。それぞれ別の地域で起こった事件のため、関連性を疑う者はいなかった。 たった一人を除いては。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:私と銀行 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:776字
自販機で缶ジュースを買おうとしたら、小銭を落とした。はずなのに、なんの音もしなかったせいで、しばらく落下地点を見失った。たしかに落とした感覚はあった。100円 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:憧れの伝説 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:183字
○○湖にある古びた神社を見つけてそこにお参りしたカップルは未来永劫結ばれる。すっごい憧れちゃうよねー。ここから離れたところの伝説なんだけどね、そこに祀られてい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:恐ろしい償い 制限時間:1時間 読者:0 人 文字数:987字
お題小説が思いつかないのでブログです。 今回は”Designer baby”です。 中国の研究者が特定の疾患に耐性を持った双子の女児誕生を発表したことに対し、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:勇敢な弁当 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:446字
夕日に照らされ一人で歩く帰り道。秋の深まるこの季節、部活で出た汗もだんだんと冷えてきて思わずウインドブレーカーのジップを閉め、マフラーをずりあげる。でも今は、そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:彼女が愛した山 制限時間:2時間 読者:7 人 文字数:1360字
彼女は写真を撮るのが趣味だ。色々な風景、動物、旅先での思い出、それらをフィルムにおさめている。僕は彼女に聞いた。「君は昔から写真を撮るのが好きだけどそんなにいい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
男は佇む ※未完
作者:匿名さん お題:煙草と時計 制限時間:15分 読者:1 人 文字数:281字
旧い人間だと嗤われる程度に俺はこの店が好きだ。今時禁煙席喫煙席の区分もなく、便所はボットン。ド田舎の道をドライブしていてふっと現れる幽霊店舗のような佇まいなのだ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:朝の模倣犯 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:932字
本当に苛立っていることがある。 私は俳優で主役こそないものの、名前を聞けば半分ぐらいの人は知ってそうな、有名なドラマや映画に脇役として多く出演しているような俳 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
GAFA評価 ※未完
作者:匿名さん お題:僕の好きな動機 制限時間:1時間 読者:1 人 文字数:1635字
お題小説が思いつかないのでブログです。 今回は”GAFAの弱点”です。 色々と言われているGAFAですが、筆者はその1つ1つが優れた企業とは思っていません。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:混沌の過ち 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:456字
現状はカオスだった。どう説明すればいいのか、とにかく大変な事態であることは確かだ。お盆と正月どころではない。ブラジルと日本がくっついたぐらいの有り得ないことが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:信用のない始まり 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:722字
冒険というのは危険がつきものだ。 地図にない前人未到の地を手探りで進んでいくのは、暗闇の中を明かりも持たずに走っていくようなもの。いつ何時障害物にぶつかって怪 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:自分の中の電話 制限時間:30分 読者:6 人 文字数:499字
それは突然だ。夜、電話が鳴った私[はーい、ゆうかです]相手[、、、ずー&@yいまrwr?!#^!!!]カチャン私[なにこれ!?]これは、ノイズがひどくて聞き取れ 〈続きを読む〉