お題:女のぬめぬめ 必須要素:日本 制限時間:15分 読者:90 人 文字数:880字

最後、感じね
散歩していると、昨日まで何もなかったところに、博物館みたいな角ばった施設ができていた。
「これはなんぞ」
角ばった建物が好きな私だったので、慎重を期して近寄ってみると、まんま博物館的なものであった。

「・・・」
しかしながら明確になんの博物館かという記載はなく、しかし入場料は五百円であった。

ポケットを探るとちょうど五百円入っており、それは言ってみたら緊急事態に遭遇した時の五百円であった。

例えば散歩中倒れたりしたとき用の五百円である。喉が渇いて死ぬかもしれないと思ったときの五百円といういい方もできれば、寒くして死ぬなと感じたときの五百円といういい方もできる。

その五百円を使うかどうか若干悩んだが、特に入場料にプラス消費税という事もないようだったので、熟考の後、その五百円を使い博物館に入館した。

んで、入ってみてまず目に飛び込んできたのは、髪の毛であった。

様々な色、毛質の髪の毛がそれぞれ束になってそうめんみたいにくくられてディスプレイに入っており、置かれていた。

「おおお」
驚いた。ちなみに、人から聞いた話によると、私は、私の実家が髪を切るところを営んでいた為、切られた髪の毛がそのようにぽろんっておかれていても、特段に何も思わない、いわゆる不快な思いはないんだけども、切られた髪の毛がたくさんあるのを不快に思う人もこの世の中にはいるらしい。

私なんかは、髪コ●の事を考えてしまうくらいのものなんだけども、そういう事を考えるのはもしかしたらそういう仕事を実際にはしてないけども、そういうベースがある人間なのかもしれない。

知らないけど。

壮観な髪の毛の束の次に行くと、今度はそれぞれ小分けにされた、透明な液体がディスプレイに入っており、それぞれに、

男のぬめぬめ、女のぬめぬめ。

と書かれていて、それが何なのかはわからない。わかるわけないんだけど、でも、なんか超ドキドキした。

日本にもこういう所があるんだなと感じた。

海外には子供を殺したかなんかの人間の剥製を展示している所もあるらしい。

それと同じ漢字がした。
作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:のろみの お題:急な宿命 必須要素:日本 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:1049字
さあ困った。日本が滅亡しようとしているらしい。世間では元号が変わるだとか、消費税が上がるだとか、なんだかんだ騒いでいるが日本は平成を終えることのないまま終了する 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Syromid お題:僕が愛した曲 必須要素:日本 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:526字
僕は死んだ。棺にいれられた。その様子を葬儀場の上空から見ている。魂って本当にあったんだな。僕は感心する。泣いている妻。きょとんとしている子ども。そうだね、僕達夫 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:サカイP@V物書き お題:怪しい姉妹 必須要素:日本 制限時間:15分 読者:33 人 文字数:960字
「ねえ、お兄さん、私たちと遊ばない?」「うふふ、いっぱい楽しい事、しましょうね」 とある晩のこと。 贔屓の球団が日本一になった喜びを誰かと分かち合うべく外に飛び 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
手に入れる ※未完
作者:匿名さん お題:団地妻の彼氏 必須要素:日本 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:769字
ある日の昼下がり。とある団地の一室に、若い女と女よりも少し歳をとっている男がいた。「ねぇ、次はいつ会えるの…?」「そうだなぁ…。君の旦那さんがまた出張に行ったら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:最強の成熟 必須要素:日本 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:781字
いいじゃないの。放っておきなさいよ。そんなものよ、お嫁さんなんて。 あたしもね、昔は言い返したり、むしろ自分から突っかかったりしたものだわ。 でもね、そんなこ 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者: お題:愛すべき小説トレーニング 必須要素:日本 制限時間:15分 読者:88 人 文字数:354字
はっはっ今日も小説トレーニング頑張るぞー!はっはっまずは指の運動会からだ。指だけで織り成す技、指で日本刀を回す曲系!皿回しならぬ刀回しである!一歩間違えれば自分 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
武器 ※未完
作者:蒼留(そうる) お題:自分の中の武器 必須要素:日本 制限時間:15分 読者:90 人 文字数:595字
「君の心の中に武器はある?」 黒髪の彼に突然尋ねられて、思わず目を丸くした。何を言ってるんだこいつは。 そうして返答に困っていると、顔を赤くした彼が慌てて訂正し 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:小説の中の同情 必須要素:日本 制限時間:15分 読者:71 人 文字数:386字
アイスコーヒーが汗をかいている。涼しげな喫茶店の中でアイスコーヒーだけが汗だくだ。彼は疲労困憊のアイスコーヒーには目もくれず律儀にあとがきまで読んでいる。なぜわ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:それいけ表情 必須要素:日本 制限時間:15分 読者:129 人 文字数:631字
「笑えよ。今日はめでたい日なんだ」僕は傍らの不愛想な相棒に語り掛ける。長年の闘争は今日終わりを告げたのだ。今日こそ数百年ぶりに「日本国」が復活する日。――めでた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:元会長(オルタ) お題:弱い魔法使い 必須要素:日本 制限時間:15分 読者:118 人 文字数:637字
あたりは世闇に包まれようとしていた。 コンクリートばかりのこの国は夕焼けで世界がオレンジに染まる。 これだけがいいところなのかもしれない、と私は思った。 オレ 〈続きを読む〉

和委志千雅の即興 小説


ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:同性愛の人体 必須要素:阿部寛 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:834字
私は女性だ。そんで彼女も女性だ。いわゆる百合という感じのやつになる。団塊の世代系の人たちが残らず死んでしまえば、私と彼女のそういう思考、癖みたいなものに対しても 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:子供の就職 必須要素:三つ巴 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:884字
昨今どういう情勢になっているのかは知らないが、妻が我が子を子役にするという様な事を言いだして、「え?マジで?」という感情があった。「ほんとに?大丈夫なの?」ああ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:今日のゲストはクリスマス 必須要素: 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:1034字
「鬱だわ・・・」クリスマスさんはそういうと、深いため息をつきました。いったいどうしたというのでしょう?「クリスマスさんがこの時期そんなに沈痛な面持ちではいかんの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:阿修羅武器 必須要素:もみあげ 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:1046字
「とっさの時使えるように、小刀を忍ばせています」という人がいて感銘を受けた。「ふおおわああ」って思った。そうか、そうだよなあ。そういうことはあるかもしれないなあ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:3月の恋愛 必須要素:東京 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:842字
連投する気はなかったんだけども、連投できそうだったのでもう一回やってみたら、お題と必須要素を見て公開・・・後悔した。「さっきの後で!どんなギアチェンでやればいい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:スポーツの地下室 必須要素:鶏肉 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:1001字
自転車で20分弱のところにある市役所に併設されている体育館にはスポーツジムのようなものが付いており、プールもあり、しかも8コースもある。8コースというとなかなか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:紅茶と虫 必須要素:変なにおい 制限時間:15分 読者:27 人 文字数:1025字
冷凍庫を整理して、業スーで買ってきた冷凍うどんを入れようと、収納しようと画策していると、紅茶の箱が出てきた。「おお?こんなの買ったっけ?」もしかしたら、どっかの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:僕の好きなにおい 必須要素:切符 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:799字
昔、こするとにおいがするシールのついている絵本だったか、そういうのをもらったような気がする。子供のころ読んだ絵本はなんですか?と聞かれたら、大体の場合、「手袋を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:傷だらけの「えいっ!」 必須要素:パンツ 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:860字
冬到来の最中、今日は天気が良く、太陽も出ており暖かったので洗濯物をしてベランダに出てシャツとかパンツを干していると、正面の通りでバトルをしている人たちがいた。バ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:不思議な惑星 必須要素:十字 制限時間:15分 読者:32 人 文字数:980字
ある夜、星にお願いした。最近寒くなってきて空気が澄んできて、星が眺めやすくなったためであった。もちろん普段から星を眺めるとかそういう趣味はない。天体望遠鏡ももっ 〈続きを読む〉