お題:生きているデマ 必須要素:学校使用不可 制限時間:15分 読者:43 人 文字数:672字
[削除]

まとめサイトは弱肉強食
最近ようやく羽振りが良くなってきた。
脱サラして始めた「まとめサイト」がようやく軌道にのってきたのだ。
これまで貯金を食いつぶして焦る日々が続いていたが、数か月前からは増加に転じてきた。
稼ぐにはやはりPV数が命だ。小さなトピックでも、誇張して大げさに書いて、炎上させるくらいでちょうどいい。

このあいだは、最近名前の売れ始めた進行まとめサイトをネタにしてやった。
管理人がツイッターで連投していた話題を細切れに紹介して、反感を受けそうな「ウワサ」を加えて記事にしてやったのだ。
新興まとめサイトが伸びてくると、こっちのPV数が減りかねない。
危うい芽は早いうちに摘み取っておくのが肝要だ。
案の定そのサイトは炎上し、管理人は更新意欲を無くしたようにみえる。ざまあみろ。

お、老舗の大手まとめサイトがオレのサイトを取り上げてくれているじゃないか。
オレも有名になったもんだ。
ん?
え!?
オレの発言が捏造されてる!!
そんなこと言ってないぞ!
大手老舗なのに嘘を書くなんてひどいじゃないか!
ああっ!コメント欄が荒れていく!
アクセスが異様に多すぎる!
ページがまともに表示されないじゃないか!
なんてことしてくれるんだ!
オレの生活がメチャクチャになる!
そんな・・・・・・!


彼は知らなかったのだ。
まとめサイト界の暗黙のルールを。
チームで管理しているような大手まとめサイトが新人を入れる時には、新人に新しくまとめサイトを作成させるのだ。
そしてそこを潰しにきた中堅まとめサイトは、親サイトを使って容赦なく潰すというルールを。
この作品をツイート

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:どこかの食事 必須要素:学校使用不可 制限時間:15分 読者:47 人 文字数:963字
学生時代、学食とかがない学校で過ごしていたので、学食的な話題が一切なくて、テレビとか漫画とかで学食の会話とか、学食での会話とかしていると、キーってなることが多か 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:もみじα お題:楽しい銀行 必須要素:学校使用不可 制限時間:15分 読者:193 人 文字数:558字
旧暦の弥生末頃になると、きまって家の前を花車が通る。色とりどりの花びらときらきらしい宝石に飾られた傘が、ごとごとと揺れながら目の下を通りすぎて行く様子を、2階の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:保湿 お題:死にかけの狼 必須要素:学校使用不可 制限時間:15分 読者:102 人 文字数:612字
「先生、先生、お昼休み中失礼します」「非常時なので教室までご同行お願いします」「任意ではなく強制です」「出たわね生き物係。ものすごく嫌な予感がするんですけど、ち 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:@! お題:群馬の軽犯罪 必須要素:学校使用不可 制限時間:15分 読者:125 人 文字数:480字
私は、ごく普通の会社員だ。独身ではない。妻も子もいる。子供が生まれ落ち着いたころ、妻が私の叔父の実家である群馬に行きたいと突然言い出したので有給をとり家族旅行に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:死にかけの部屋 必須要素:学校使用不可 制限時間:15分 読者:96 人 文字数:912字
その日、朝早く目覚めた私は、なんとなしにいつもよりもだいぶ早く学校に早く行くことにした。二時間程度早く発った。いや、意味もなにもない。やりたいことがあったわけで 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
洗脳解放 ※未完
作者:超高校級の喪女朝野欠月 お題:ワイルドな祖父 必須要素:学校使用不可 制限時間:15分 読者:161 人 文字数:770字
「学校に行ってくる」 そうお爺ちゃんは言った。 私はごく普通の女子高生だ。両親も至って普通。それなのにこのお爺ちゃんだ。私の普通の生活も、ここで終わりか。当た 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:のら お題:不屈の闇 必須要素:学校使用不可 制限時間:15分 読者:172 人 文字数:1252字
なあ、君はその、君の読者たちがどれだけ君の作品を待ち焦がれているかという事を考えたことがあるだろうか。正直に言って、僕には無いとは思えないのだけれど、でも君の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:せつないピアニスト 必須要素:学校使用不可 制限時間:15分 読者:235 人 文字数:982字
最近はずっとこの即興小説さんで誰にも望まれない長くてだるい話を書いていた。その間、この即興小説はバトルの参加を主にしていた。それは言ってみれば、バトルをスイッチ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:笹菜育巳/郁美とかSUNNYとか色々。 お題:頭の中の殺し 必須要素:学校使用不可 制限時間:15分 読者:205 人 文字数:648字
最近、魔法が使えるようになった。…まだ30じゃないけど。僕は18歳、現役の大学生だ。少し冷え性で、家がボロい館みたいなとこで、暖炉と窓を開けるだけしか空調設備が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ピュートロン お題:ひねくれた冬休み 必須要素:学校使用不可 制限時間:15分 読者:249 人 文字数:712字
あぁ、まったく面白くない。少年はそう思って近くにある石ころをけった。転がっていった石ころは電柱の横を通過してどこか茂みの中へと消えて行ってしまう。そう、何も面白 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:永遠の昼下がり 必須要素:えへへ 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:736字
――彼の時は、止まっている。失職して数年、彼は何をするでもなく、時を無為に過ごしていた。晴れた空が美しく、日が高く登ったお昼時でも部屋のこもったまま、カーテンを 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:ゆるふわな靴 必須要素:沖縄 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:743字
東京、渋谷。東京でも有数に人が多いその場所は、夕方にもなるとさらにその人口密度を増す。特にハチ公前とも来れば、待ち合わせをする人々でごったがいしている。そんな人 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:昼のヒロイン 制限時間:15分 読者:1 人 文字数:464字
「みんなーっ!ドッジボールやろーっ!」「」 4限の授業を終わりを告げる鐘が鳴った、先生がまだ教材をまとめていて教室を出て行ってないような時によく響く声が教室を揺 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:ロシア式のぺろぺろ 制限時間:15分 読者:3 人 文字数:924字
「あちっ!」 あれほど用心深く息を吹いて冷ましたにも関わらず、ビーフストロガノフは私の舌を焼いた。「そんなに熱いとは思わないけど……りっちゃんは猫舌だねえ」 恋 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:匿名さん お題:人妻の場所 制限時間:2時間 読者:4 人 文字数:238字
月曜の昼下がり。家事育児がひと段落した専業主婦の自由時間が始まる。3歳の息子は近くの祖母に預けて、お洒落すぎない服に着替えてメイクはナチュラル。旦那には見せない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:賢いむきだし 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:235字
形の良い薄い唇が弧を描く。うっすらと薄められた両目は情欲に濡れていた。陳腐な例えだけれど、彼の揺れる瞳はわたしの胸を遠火で焦がす炎のようで、ほのかに暖かい指先 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:赤いユートピア 制限時間:30分 読者:4 人 文字数:614字
血はもちろん僕のいた取調室の前で途切れているわけだが、この警察署は全部屋が中庭に面する構造になっているため小鉄もこの警察署の中にいることは間違いない。 電気が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
雪が降る ※未完
作者:匿名さん お題:夜の兄 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:397字
隙間風に目が覚めた。机の脇の窓がカタカタと音を立てている。外はすっかり暗くなっていて、部屋の中も目を凝らさねば何も見えない。うるさい窓を止めようと、のそのそ歩み 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:緑の昼食 必須要素:吾輩は猫である 制限時間:30分 読者:6 人 文字数:1179字
我輩は猫である。僕は、その言葉が好きだった。緑の溢れる大学の中庭で僕は、この本を読んでいた。「猫かぁ……いいなぁ。猫」小波感溢れる事を呟きながら、僕は空を仰ぐ。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
学校裏サイト ※未完
作者:匿名さん お題:子供のサイト 制限時間:30分 読者:3 人 文字数:1088字
最近子供たちの間である噂が広まっているという。短順に言ってしまえば、子供の噂程度にしか騒がれない、大人たちにとってはさして気になることでもない噂の一つに過ぎなか 〈続きを読む〉