お題:もしかして脱毛 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:623字

頭を巡る戦い

シルクハットの男は不適な笑みを浮かべて俺の前に立ちはだかった。
どう転ぼうと俺をこの道の先へ進ませる気がないらしい。

「お願いです。どうかこの先へ向かうのは止してもらいたい。私の生活がかかっているのです。」
内心いっぱいいっぱいなのは分かっている。奴の人生は今、下り坂だ。
斜向かいに出来た店に相当客を取られているらしい。
「断る。いい加減毎度貴様の所に世話になるのは面倒なんだ。これからも通うことも考えると馬鹿にはならんしな。」
しばらくの沈黙。あいつとは長い付き合いだ。考えていることはだいたい察せる。
既に俺を止める2,3の工程を考え付いていることだろう。
「そうですか…。あなたの頭を剃ることは中々楽しかったのですが…残念です。」

直後、50を超えた男が天下の往来の真ん中、恥も外聞もかきすて、一般大衆の視線が集まる中、堂々の土下座を敢行。

「お願いします。お坊様!あんたまでこなくなったら一体私は誰の頭を剃って一家を養っていけばいいんですか!」
「とはいうが、親父さん。あんたのせいでどれだけ私の禿頭に愉快な文様が刻まれたと思っている。この前、檀家さんに笑われるやら呆れられるやら、大恥をかくのは拙僧なのだ。」

大の親父達が喧々諤々。収まる気配はない。

「ええい!こうなれば断固強制散髪させて頂く。お覚悟なされ。」
「やってみなされ。この禿頭を永久脱毛するため、断固抵抗させて頂く!」

後日、儲かったのは病院だけだった。
作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:ロケット お題:もしかして脱毛 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:727字
廊下の向こうから聞きなれない物音が響いた。 3週間後に迫った体育祭の準備のための手続きで生徒会室にこもっていたためかその日、既に校内は静まり返っていた。雨だか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Ammo_June お題:もしかして脱毛 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:1091字
轟音と共に商店街のタイルを豪快に捲りながら吹っ飛んでいく男、そう!あれは言うまでもなく皆さんご存知、この大響町商店街組合長の八百屋のヤスジである!ヤスジの能力 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: お題:安い君 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:46 人 文字数:726字
「なにをしてるんだ君は」ここは剣術訓練場、上級部屋の闘技場。ここで教えてもらうことはほぼなく、個人で実力を上げるところである。そこであるものを武器にして戦ってい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:女の想い 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:32 人 文字数:388字
「恋とは複雑だ。ただ彼女の想いを受け止めればいいというわけじゃない。ときにはお金や暴力的な力、平和な心だって必要なのさ」 目の前の男はメガネをくいと持ち上げ、得 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:パムパム お題:もしかして任務 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:99 人 文字数:500字
俺はディーラーのコスプレをするのが趣味だ。いかにもカジノで働いていそうだし、なんかトランプを武器にして戦いそうでカッコイイ。たぶん次の選挙に勝つ。そんな俺は「サ 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:Post03765(SCP動画投稿者) お題:漆黒の闇に包まれし略奪 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:129 人 文字数:826字
暗闇において最も問題になるのは何らかの方法で音もなく飛ばされる凶器であり、その一般的な形状はナイフ、あるいは針である。氷柱、パチ○コ、あるいは投石でもかまわな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:kumakichi お題:明るい外資系企業 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:235 人 文字数:660字
内定が取れない。 このままじゃ四月から無職だ。 就職浪人なんて我が家の経済状況からはとても考えられない。とうの昔に理想だとか、希望の職種なんてものは捨ててしま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:chago お題:明るい外資系企業 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:258 人 文字数:653字
紫色のスーツに目の覚めるような真っ赤な蝶ネクタイ。 撫で付けられた髪は見事に染め上げられた緑色。「トライ」 白いテーブルクロスを2回ノックする。 ディーラーは 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:かっこ悪い善 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:216 人 文字数:312字
周りにはたくさんの人の死体。それももう、見慣れてしまった。自分は今までたくさんの人を葬ってきたが、そんな自分でも死にゆく人に言葉を贈ることくらいしたっていいだろ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:かっこ悪い善 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:226 人 文字数:538字
はぁはぁ、と息を切らせながら、男は日の落ちた路地を走り抜けていく。 人通りは少ない。それ故に、男は人の視線を浴びる。 (これは……まずったかな) 顔を覚えられ 〈続きを読む〉

むぢからの即興 小説


ユーザーアイコン
作者:むぢから お題:怪しい昼 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:833字
勇者、山田花子は暴虐者としても知られていた。魔物たちは山田花子によって見るも無残な目にあい、成敗されていた。その世界の悪は山田花子の名を聞けば即座に震え上がり、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:むぢから お題:進撃の職業 必須要素:ツイート 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:778字
*文化的、社会的、諸々の事情を鑑みて、神様、それに類する上位存在の方々の名前は伏せされていただきます。「はい。ちょうどいいタイミングなのでみんなで話し合いましょ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:むぢから お題:つまらない野球 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:635字
今日も毎週楽しみにしていた番組が野球の延長で潰れた。今年に入って一体何度目だろう。いや、今週に入っていった何度目だ?野球はいつも6時に始まり、番組表では9半には 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:むぢから お題:わたしの嫌いな妻 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:717字
今日も、月が綺麗だった。いつもの、茶の間の風景だった。私はナイフで妻の足の甲を刺し、地面に縫いとめたつもりだった。だが、妻はその程度のことなど折込済み。即、膝か 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:むぢから お題:もしかして火事 必須要素:宇宙人 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:660字
彼の本体はとても小さい。だいたい一般的な小学生の女子な私より大分小さい。1/10あるかないだ。何かの調査で来たらしい彼はなるべく地球に溶け込めるように超技術で地 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:むぢから お題:淡い誤解 必須要素:イギリス 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:614字
イギリス料理はまずい、とはよく聞かされたものだ。これがイギリス料理です、というものは食べたことはないが、まずい、といっている人々はこの店の料理を食べた事がないの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:むぢから お題:禁断の償い 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:738字
進学のため、地方都市に引っ越した。引越し先のアパートの襖の中に前の借主が残したものか、カレンダーがあった。6月3日に赤丸がついていた。大学の構内、ふとカレンダー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:むぢから お題:戦争とサラリーマン 必須要素:1万字以上 制限時間:4時間 読者:28 人 文字数:4555字
「いや、だって安かったんだよ!?」武春=スミスの父、エイブラムの買い物下手は今に始まったことではない。が、さすがに宇宙コロニーを買ったとなれば、武春の母、久代の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:むぢから お題:走るぺろぺろ 必須要素:おっぱい 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:783字
~突撃!僕らの町の怪異!未放送エピソード、ぼくらのペロ スタジオの隅に置かれていたテープより~郵便局の角を曲がって少し、タバコ屋…あ、もう潰れてたな。…歯医者さ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:むぢから お題:かゆくなるガール 必須要素:バッドエンド 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:664字
深夜、12時を越えて校舎にいてはならない。恐怖の妖怪、かゆくなるガールが襲い掛かってくるからだ。学園祭の前に学校に泊り込めるというのはなかなかワクワクする経験で 〈続きを読む〉