お題:頭の中の祝福 必須要素:フォロワーの誰かに○される 制限時間:15分 読者:51 人 文字数:805字
[削除]

@あなた おめでとうございます!
プロフィールページに風船が飛んでいる。
なんじゃこりゃ、と思った。ツイッター、今回のアプデも改悪だったのだろうか。今日はわたしの誕生日でも何でもない。それなのに通信料を食って華やかに飛び舞う風船は、明らかにバグの証拠に見えた。

風船が飛んでいるものだから、朝からぽつぽつとフォロワーの祝福リプライが届いた。「おめでとう」、「生まれてきてくれてありがとう」。所詮140字280バイトの世界、めいっぱい上限まで書き込まれても見慣れた凡庸な言葉しか並ばないが、それでも祝われるというのは、人に関心を示されるというのは例え勘違いであっても不思議と悪い気はしない。
特に自分などは、同じ趣味を持つ人しかフォローしていない非公開アカウントなのだが、たびたび過激な発言をしてしまい避難されることがあった。嫌われものだという自覚があった分、これだけ多くの人が好意を抱いてくれているのだと思うと、頬が綻んでしまった。

ここでわたしは1つ、不審な点に気がついた。
些細なことかもしれないが、わたしを祝うリプライの全てに、「誕生日」という言葉が含まれていないのだ。
「birthday」もない。祝っているのが誕生日だと分かるようなリプライが、不自然なことに1つもないのだ。このネットの世界で、まるで示し会わせたかのように、ひとつも。

「どういうことだろうか」

日付が変わる直前に、とうとうわかった。
そこで見つけたのは、FF外から失礼します、の文字。FF外からも何もこれは鍵アカウントだよ、そう思いながらもリプライの内容を確認する。
簡潔な文章には、しかしわたしの知りたかった内容が全て書かれていた。

「生まれてきた日が祝われるんだったら、命の終わる日も祝われてしかるべきなのではないですか?」

FF外から失礼しました、の文字を読み終えるのと、背中にさっくり刺さったナイフの冷たい感触に気付いたのはほぼ同時だった。


この作品をツイート

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@バブみ道団長 お題:頭の中の祝福 制限時間:15分 読者:67 人 文字数:788字
祝福は感じてるだけで幸せという哲学者がかつていた。戦争ばかり起こすものは害あるものとして認識されるまでは誰もがそう思ってた。「……」 鳥かごの鳥を人間にも当て 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ver.2@文字書き練習中 お題:冬の失踪 必須要素:フォロワーの誰かに○される 制限時間:15分 読者:49 人 文字数:1085字
がたっと男は狭い車内の中で立ち上がった。黒いフィルムを貼った外。気温差で水蒸気で曇ったガラスをこする。車の外は、すっかり雪が積もっていた。周りは杉林だった。人っ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:スウェーデンの信号機bot お題:イギリス式の犯人 必須要素:フォロワーの誰かに○される 制限時間:15分 読者:110 人 文字数:678字
「犯罪者も、常に紳士たれ」これが、我がグループの掟であった。初代のリーダーが北アイルランドの武装組織に「留学」したとき、英国人の紳士としての態度に感銘を受け、以 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:妹ラリスト@小説家になろう お題:気高い祖父 必須要素:フォロワーの誰かに○される 制限時間:15分 読者:145 人 文字数:817字
実家に帰るたびに、俺は裏庭の墓へ必ず立ち寄る。 うちの庭の裏は山ということもあり、夏場には人もなかなか入れない位には、藪が生い茂る。 だから、お盆に帰京すると 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:オロチ丸W0632A@PC使用不能中 お題:緩やかな結末 必須要素:フォロワーの誰かに○される 制限時間:15分 読者:103 人 文字数:347字
診断メーカーで、『フォロワーの誰かに○される』と出た。「『○される』って、適当過ぎだろ!」 そうコメントを付けてツイートすると、次々とリプライが飛んできた。『 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:進藤伐斗 お題:闇の命日 必須要素:フォロワーの誰かに○される 制限時間:15分 読者:104 人 文字数:340字
彼のツイートからはすっかりと毒が抜けていた。 中学時代にいじめに遭って不登校がちとなり、その後も納得のいく人生を送っていなかったように見える。コミュ障的な印象 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ねじまき鳥 お題:重い蕎麦 必須要素:フォロワーの誰かに○される 制限時間:15分 読者:114 人 文字数:724字
『……まえ。起きたまえよねじまき鳥』僕の頭蓋骨に鳴り響くかのようにズシンと重く冷たいその声が僕の耳に伝わる「……う、うう」……なんだ? 僕はいったい何を。『君は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:緋月 お題:最後の空想 必須要素:フォロワーの誰かに○される 制限時間:15分 読者:149 人 文字数:435字
空が青いから窓ガラスを割ってみた割れたガラスを見ていたら切ないような痛みを感じた割れたガラスに驚いて外の犬が人を噛んだ噛まれた人が犬を蹴り犬の飼い主が講義をして 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:柚木 アリス(シアンちゃんlove) お題:最後の空想 必須要素:フォロワーの誰かに○される 制限時間:15分 読者:176 人 文字数:404字
今日は久しぶりに、平日休みだった。この生活になってからは、初めてかな午前中いっぱいを、贅沢にも睡眠で潰したなんたる幸せであろうかあと、2,3日はほしいものださて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:とぅぷし お題:捨てられた友人 必須要素:フォロワーの誰かに○される 制限時間:15分 読者:183 人 文字数:453字
昨日、一話の小鳥がその足に一切れの紙切れをつまんで飛んできた。小鳥は私の頭の上にそれを置くと、一言も鳴かず、そのままどこかへ消えてしまった。紙切れには文字が書 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:ナウい男祭り! 制限時間:4時間 読者:5 人 文字数:194字
そもそもこの強盗の計画は彼女が言い出したことだった。 ほかの男たちにも、同じようなことをやっているに違いない。 彼女との出会いを思い出す。 ナウい男祭り!とい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
とある峠で ※未完
作者:匿名さん お題:恋の悪魔 必須要素: 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:796字
とある峠を、軽トラックは音を立てながら走りすぎる。後ろにはパトカー、この峠を逃げられるかどうかが山場だ。助手席では、俺の愛するカレンが目をぎゅっとつぶっている 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:ぐちゃぐちゃのもこもこ 制限時間:30分 読者:9 人 文字数:840字
「ねぇ、ぐちゃぐちゃのもこもこって何?」バンと大きな音をたてて自室の扉が開く。入ってきたのはトラブルメーカーである我が妹、優理だ。これまでも数々の面倒事を起こし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:真実のガール 制限時間:15分 読者:58 人 文字数:1100字
「――実は私、女じゃないんだ」「……はっ?」 突然の告白に驚いて、予想外の声が出る。「あなたには悪いけれど、この姿の方が、近づけると想ってね」「だ、だって、おか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:僕の水たまり 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:521字
僕の家は街のはずれにあった.普通小学校では集団登校が基本だが,まわりに家がなかったので,”みんなの通学路”に入るまでは必然的に一人で歩くことになった.僕はその一 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
補習組 ※未完
作者:匿名さん お題:楽観的な野球 制限時間:15分 読者:3 人 文字数:327字
ポン、とボールが頭に当たった。予想だにしていなかった訪問者に僕はパニックに陥った。「ゴメン!!」 聞き覚えがありすぎる声に驚いて、振り返った。「建! お前何し 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:飢えた父 制限時間:30分 読者:36 人 文字数:837字
おとうさんはとてもがんばりやさんです。わたしがしょうがっこうにいくよりいっつもまえにかいしゃにいっています。おとうさんがかえってくるのはいつもわたしがねたあと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:騙された負傷 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:167字
胸の中心から淡く痛みがはしる。きれいで柔らかな薄桃色の石を突き込まれたように、あばらの奥ではっきりと、むず痒く鳴った。その頬が僕の前で『だけ』桜のように色付くと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:去年の夜風 必須要素:軍艦 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:130字
釣り上げられて一年、私は凍結状態を解かれ、寿司に生まれ変わった。なぜ一年も凍結されていたのかは店の者にしか分からないだろう。私は売れなかった。そして捨てられた。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:宗教上の理由で僕 制限時間:30分 読者:4 人 文字数:599字
「離せよ!」 また腕をぐいぐいと掴まれて外に連れ出された。向かうのは例の山である。「――僕――――――」「え?」 なぜか「僕」というのが聞き取れた。綺麗に、僕の 〈続きを読む〉