お題:激しい税理士 制限時間:15分 読者:253 人 文字数:80字

激しくて一番短い税理士の話
 えーと、失礼します。こちら税理士です。
 そちらの企業では脱税の疑いがあるのでやって来ました。
 容赦はしませんよ?
(社長にロックをかけながら、問いかける)
作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:ガッkoya お題:激しい税理士 制限時間:15分 読者:438 人 文字数:701字
税理士とは税金に詳しい人の事だが、その中でも特殊なビームを撃てる税理士の事を特に区別して「激しい税理士」と呼ぶ事がある。そのビームの何が特殊たるかをまず説明し 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:早坂草右介 お題:激しい税理士 制限時間:15分 読者:361 人 文字数:449字
この年末の忙しい時期に彼女はどうしてこうも毎日で定時退社できるのか。今日も17時のチャイムと共に颯爽と帰路につく彼女の背中を見送りながら俺は思った。ちょっと彼女 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:れのふ お題:激しい税理士 必須要素:背後で爆発音 制限時間:15分 読者:394 人 文字数:572字
私を襲おうとした男は顔を抑え転げまわり、男の顔を蹴り飛ばした全裸の男は私に背を向けたまま私に話しかけてきた。「お嬢さん、もう大丈夫です。僕はゼンラマン。全裸羞 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:純粋な電撃 制限時間:15分 読者:1 人 文字数:220字
トレーダーは、一秒未満の判断で勝負をする仕事だ。それを金融市場の開店から閉店までやり続ける。三十五歳が実質的な定年と言われている。 私が率いているディーリング 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:かぜの お題:ひねくれた警察官 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:298字
悪を捕らえ、悪をなくす。国の治安をよくする正義のヒーロー。 それが「警察官」。 しかし俺のやってきたことは何だったんだ。そう思う日々。職場に行き、書類をまとめ 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:佐藤りーまん お題:大好きな嘘 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:485字
透明な瓶に、液体が渦を巻いていた。粘度の高く色のない液体は、比重によって上に行ったり下に行ったりしている。わずかな線を残していた。「いつになったら提出するの?」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:krm お題:大好きな嘘 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:644字
ショーちゃんのパパはパイロットで、ハイジャックにあったことがある。でも、武器もなしに戦って何とか乗客全員を無事に目的地まで送り届けたそうだ。ショーちゃんにはママ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
習作47 ※未完
作者:夢路 お題:私が愛した秘部 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:332字
忘れられない。 あの女性を忘れられるわけがないのだ。 ぼくが初めて交わった女性のことを。 数年前、たまたまネットで親しくなった女性だった。 はじめは趣味が同じ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:真城うさ お題:輝く「うりゃぁ!」 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:3326字
それから一カ月が経った。髑髏は相変わらずバスローブで家の中を闊歩している。最近はマグカップを手で持てるようになり、身体能力は目覚ましい変化を遂げている。夜は骨格 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@ハナねね町長 お題:可愛い天使 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:760字
最初に触れたのは幼稚園の頃。ボクがまだ人と触れ合うことになれてない時だった。 外は危険がいっぱいだから1人で過ごせとおばあさまにさんざん言われてたけど、みんな 〈続きを読む〉

煉獄に沈みつつあるリケリケの即興 小説


ユーザーアイコン
作者:煉獄に沈みつつあるリケリケ お題:3月の春雨 必須要素:警察 制限時間:4時間 読者:209 人 文字数:2253字
「住宅街に出没していたニジウメロカバ、捕獲!」 それは三月のピンクの春雨は降りしきる頃であっただろうか? 警官がニジウメロカバを確保していた光景を見たのは。 そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:煉獄に沈みつつあるリケリケ お題:めっちゃ電車 制限時間:2時間 読者:266 人 文字数:140字
ガタンゴトン、ガタンゴトン……私は驚いた。電車に乗っているモノたちが人間ではなかったからだ。プオン!それは、甲高い空気音を発した。電車の中に乗っていたのは……電 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:煉獄に沈みつつあるリケリケ お題:思い出の妻 制限時間:4時間 読者:228 人 文字数:500字
「はぁ……はぁ…………。」 妻の介護に疲れた私は、ソファーに深く腰掛ける。 ふと、私は傍に置かれていた写真立てを眺めていた。 写真立てには、若かりし頃の私と妻が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:煉獄に沈みつつあるリケリケ お題:私のお嬢様 制限時間:30分 読者:250 人 文字数:659字
「はぁ……はぁ……もうダメ…………」 お嬢様は弱音を吐いた。「その程度で弱音を吐くのでは、1stステージすら乗り越えられませんよ?」 そんなお嬢様に私は叱咤を与 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:煉獄に沈みつつあるリケリケ お題:狡猾な整形 必須要素:TOEFL 制限時間:2時間 読者:270 人 文字数:1570字
私は窓の方を見やる。 酸性雨の降る暗い都市のどん底に、手術したばかりで包帯ぐるぐる巻きの私の姿が映っている。「よう。調子はどうだ? 痛いところはないかな?」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:煉獄に沈みつつあるリケリケ お題:限りなく透明に近いいたずら 必須要素:東京 制限時間:2時間 読者:254 人 文字数:1666字
「今日はこのスケボーを借りてきたぞー。」 僕は店から借用してきたスケボーに乗りながら、相方のもとに戻ってくる。「借りてきたんじゃなくって、盗んできたんだろ?」「 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:煉獄に沈みつつあるリケリケ お題:昔の誤解 必須要素:テレビ 制限時間:2時間 読者:259 人 文字数:1400字
* 昔、私はテレビでこんなことを知った記憶がある。 ご飯はオリゴ糖を含むため、腸内環境改善するのに適している、と。 それを信じた私は、毎日ご飯を欠かさず食べたも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:煉獄に沈みつつあるリケリケ お題:悲観的な犬 制限時間:15分 読者:283 人 文字数:148字
――アオオオオン……アオオオオン………… 犬の遠吠えが聞こえる。飼い主に戻ってきてほしいと嘆願しているのであろう。 だが、その言葉なき嘆願は聞き入れられること 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:煉獄に沈みつつあるリケリケ お題:オチは秋 制限時間:15分 読者:211 人 文字数:57字
冬に種まき、 春になって芽が芽吹き、 夏になって花が咲き、 秋になって実が採れる。 これってな~んだ? 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:煉獄に沈みつつあるリケリケ お題:激しい税理士 制限時間:15分 読者:253 人 文字数:80字
えーと、失礼します。こちら税理士です。 そちらの企業では脱税の疑いがあるのでやって来ました。 容赦はしませんよ?(社長にロックをかけながら、問いかける) 〈続きを読む〉