お題:激しい税理士 制限時間:15分 読者:186 人 文字数:80字

激しくて一番短い税理士の話
 えーと、失礼します。こちら税理士です。
 そちらの企業では脱税の疑いがあるのでやって来ました。
 容赦はしませんよ?
(社長にロックをかけながら、問いかける)
作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:ガッkoya お題:激しい税理士 制限時間:15分 読者:404 人 文字数:701字
税理士とは税金に詳しい人の事だが、その中でも特殊なビームを撃てる税理士の事を特に区別して「激しい税理士」と呼ぶ事がある。そのビームの何が特殊たるかをまず説明し 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:早坂草右介 お題:激しい税理士 制限時間:15分 読者:331 人 文字数:449字
この年末の忙しい時期に彼女はどうしてこうも毎日で定時退社できるのか。今日も17時のチャイムと共に颯爽と帰路につく彼女の背中を見送りながら俺は思った。ちょっと彼女 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:れのふ お題:激しい税理士 必須要素:背後で爆発音 制限時間:15分 読者:365 人 文字数:572字
私を襲おうとした男は顔を抑え転げまわり、男の顔を蹴り飛ばした全裸の男は私に背を向けたまま私に話しかけてきた。「お嬢さん、もう大丈夫です。僕はゼンラマン。全裸羞 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いしゅと お題:未来の税理士 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:863字
西暦22××年現在、紙の書籍は全く割にあわない過去の遺物と化している。正規のルートで出版し売れたとすると、その売上利益にかかる所得税が電子書籍の数倍にも及ぶのだ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:むにゃむにゃ@即興 お題:汚い蟻 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:811字
夜。仕事で疲れた私は電車に揺られていた。終電なので人は少ない。窓には痩せこけた顔が映る。あまりに老けて見えたので、思わず自分の年齢が飛んでしまった。俺は二十七歳 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@バブみ道団長 お題:汚い蟻 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:1062字
蟻が群がる理由は餌を求めたり、巣を作るためである。 鉄壁と呼ばれる鉄蟻の巣が硬いのは、溶接蟻と、運搬蟻の強さといえよう。「……我々にもあの技術があれば戦えると 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
黄色い沈黙 ※未完
作者:匿名さん お題:黄色い沈黙 制限時間:15分 読者:1 人 文字数:648字
ふらっと立ち寄った誰かの個展で、なんとなく気になった絵があった。 名も知らない誰かさんの書いた、何の変哲もない絵。 一面の田舎道の中に、ただ一輪ひまわりのよう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
SILENCE ※未完
作者:辛ぇなぁ 富士口勇生 お題:黄色い沈黙 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:569字
目が覚めて真っ先に目に飛び込んできたのは黄色いペンキらしきもので書かれた「SILENCE」という文字だった。英語には自信がないがおそらく「沈黙」という意味だろう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:月海の魔導師 お題:秋の天使 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:638字
前回のお題も入ってます「ねぇあんたどうすんの?」そんな声が暗い部屋の中で聞こえていた。俺がそっちを見るとパソコンの光でかろうじて顔が確認できた。「んー向こうが出 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
天賦の才 ※未完
作者:形成れい お題:情熱的な男の子 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:879字
冴えている人間と冴えない人間が世の中にはいる。 こういう簡単なことに気付いたのは、小学生の時からだった。その頃の僕は勉強は並、運動はやや苦手、見た目も並、とい 〈続きを読む〉

リケリケ@陰龍も一本釣りの即興 小説


ユーザーアイコン
作者:リケリケ@陰龍も一本釣り お題:3月の春雨 必須要素:警察 制限時間:4時間 読者:152 人 文字数:2253字
「住宅街に出没していたニジウメロカバ、捕獲!」 それは三月のピンクの春雨は降りしきる頃であっただろうか? 警官がニジウメロカバを確保していた光景を見たのは。 そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:リケリケ@陰龍も一本釣り お題:めっちゃ電車 制限時間:2時間 読者:224 人 文字数:140字
ガタンゴトン、ガタンゴトン……私は驚いた。電車に乗っているモノたちが人間ではなかったからだ。プオン!それは、甲高い空気音を発した。電車の中に乗っていたのは……電 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:リケリケ@陰龍も一本釣り お題:思い出の妻 制限時間:4時間 読者:178 人 文字数:500字
「はぁ……はぁ…………。」 妻の介護に疲れた私は、ソファーに深く腰掛ける。 ふと、私は傍に置かれていた写真立てを眺めていた。 写真立てには、若かりし頃の私と妻が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:リケリケ@陰龍も一本釣り お題:私のお嬢様 制限時間:30分 読者:202 人 文字数:659字
「はぁ……はぁ……もうダメ…………」 お嬢様は弱音を吐いた。「その程度で弱音を吐くのでは、1stステージすら乗り越えられませんよ?」 そんなお嬢様に私は叱咤を与 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:リケリケ@陰龍も一本釣り お題:狡猾な整形 必須要素:TOEFL 制限時間:2時間 読者:218 人 文字数:1570字
私は窓の方を見やる。 酸性雨の降る暗い都市のどん底に、手術したばかりで包帯ぐるぐる巻きの私の姿が映っている。「よう。調子はどうだ? 痛いところはないかな?」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:リケリケ@陰龍も一本釣り お題:限りなく透明に近いいたずら 必須要素:東京 制限時間:2時間 読者:199 人 文字数:1666字
「今日はこのスケボーを借りてきたぞー。」 僕は店から借用してきたスケボーに乗りながら、相方のもとに戻ってくる。「借りてきたんじゃなくって、盗んできたんだろ?」「 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:リケリケ@陰龍も一本釣り お題:昔の誤解 必須要素:テレビ 制限時間:2時間 読者:187 人 文字数:1400字
* 昔、私はテレビでこんなことを知った記憶がある。 ご飯はオリゴ糖を含むため、腸内環境改善するのに適している、と。 それを信じた私は、毎日ご飯を欠かさず食べたも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:リケリケ@陰龍も一本釣り お題:悲観的な犬 制限時間:15分 読者:230 人 文字数:148字
――アオオオオン……アオオオオン………… 犬の遠吠えが聞こえる。飼い主に戻ってきてほしいと嘆願しているのであろう。 だが、その言葉なき嘆願は聞き入れられること 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:リケリケ@陰龍も一本釣り お題:オチは秋 制限時間:15分 読者:164 人 文字数:57字
冬に種まき、 春になって芽が芽吹き、 夏になって花が咲き、 秋になって実が採れる。 これってな~んだ? 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:リケリケ@陰龍も一本釣り お題:激しい税理士 制限時間:15分 読者:186 人 文字数:80字
えーと、失礼します。こちら税理士です。 そちらの企業では脱税の疑いがあるのでやって来ました。 容赦はしませんよ?(社長にロックをかけながら、問いかける) 〈続きを読む〉