お題:ちっちゃな惑星 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:321 人 文字数:116字

冷凍食品
ペペロンチーノの冷凍食品を買ってきた。
お弁当用に小さく小分けされて、マルくまるまってわけられている。
レンジでチンして食べる。
まるで、小惑星がつらなっている天の川みたいだなーって思った。
最近は冷凍食品でもけっこう美味しいのだ。
作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:冬の処刑人 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:346字
彼女との旅行中、雪山で倒してはいけないものを倒してしまった。スキーをしているときにうっかりお地蔵さんを倒してしまったのだ。僕は雪女に捕まった。彼氏が雪女に捕まっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:誰かの口 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:279字
「ここはどこだろう、、、?」あたりは真っ暗で何も見えない。ベチョ。(何かぬるぬるしている。)(あ!みんなは、みんなはどこに!?)あたりを見回しても誰もいない。( 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:クウ お題:暑いロボット 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:54 人 文字数:558字
「ポケットティッシュはいかがですか?」 今日だけで何百回目だろう。話しかけたはずの通行人は一瞥もくれずに僕の前をすどおりしていく。僕の仕事。それは駅前でポケット 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
PRIDE and PRICE ※未完
作者:安藤‎ŧ ꁥ ױ お題:悲観的な山 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:62 人 文字数:930字
ここは寂れた喫茶店。私はそのマスターだ。開店準備のために床を掃除していた。 寂れた、というのも、今までこの店を守り、なんとか切り盛りしては来たが赤字経営が数年 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ダツ・ Ambrose お題:悲観的な山 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:34 人 文字数:1355字
山盛りのスパゲティを食べてみたい。なぜそんなことを言ってしまったのか。いや、たしかに、そういう気分ではあった。あったが、案外食べてみると、あれ、こんなに食べら 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:雨七 お題:悲観的な山 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:40 人 文字数:983字
「そう悲観的になることないじゃない。山っていっても富士山とかクソ高い山ってわけじゃないんだし」へらへらと笑うミチノを恨めしげに睨む。デスマーチ明けの希少なお休み 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七淵 お題:元気なサーカス 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:86 人 文字数:533字
僕達はペペロンチーノ!絶望の瞬間でも負けない、そんなサーカスなんだ!今日は獣使いのサーヤがライオンに襲われて死んだよ!血がね、ずしゃーって出てきてね!すっごい安 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:昼の検察官 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:56 人 文字数:766字
事件の事を調べるために、ちょっと車を飛ばして県境まで行った。警察の皆さんがすでにかなり調べていて犯人も上げてたし、もう起訴するっていう段階ではあるし、こんなこと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:アブノーマルな花 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:59 人 文字数:987字
山に一輪の花が咲いていた。 その花はとても綺麗で見るものを引き込み、そして死に追いやるという普通の花ではない一風変わった花。 だがその花を追い求め山に登る物は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:不思議な克服 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:86 人 文字数:1181字
最近、Wi-Fiの調子が悪い。今日も家に帰るとWi-Fi機が点滅しており、Wi-Fiが飛ばせない状態ですと告げていた。「うーん・・・」まあ、いつもの事だと思い、 〈続きを読む〉

楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中の即興 小説


ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:ちっちゃな惑星 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:321 人 文字数:116字
ペペロンチーノの冷凍食品を買ってきた。お弁当用に小さく小分けされて、マルくまるまってわけられている。レンジでチンして食べる。まるで、小惑星がつらなっている天の川 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:ちっちゃな惑星 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:341 人 文字数:113字
長い間、ペペロンチーノが食べず嫌いだった。なんか、マカロニ風で胸に持つんじゃないかとおもっていた。ひつこいというか。でも、実際食べてみると、すごく美味しかった。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:昨日食べた理由 必須要素:靴の中敷 制限時間:15分 読者:280 人 文字数:182字
ゼラチン質がすきである。なんかこう、あのぷるんぷるんとしたやつ。昔、テレビ番組で靴を食べられるか実験していた。圧力鍋で煮込んで、ぷりんぷるんにしたやつ。あれがお 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:コーヒーと宗教 必須要素:ゴルゴンゾーラ 制限時間:15分 読者:318 人 文字数:145字
ある人が、コーヒーと宗教は同じものだといった。なぜ?俺はそう聞いた。だって、中毒性があるだろ?その人は言った。じゃあ、俺にとってのゴルゴンゾーラみたいなもんだな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:熱い夏休み 必須要素: 制限時間:15分 読者:289 人 文字数:361字
初めて車を買ったときのことである。中古で買った。とても大切にしていた。思い出の車だ。 でも、その車はクーラーをつけると温風が出て来る。だから、夏はクーラーがつけ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:闇の弁当 必須要素:ひょっとこ 制限時間:15分 読者:330 人 文字数:162字
ひょっとこは別名火男といい火の精霊であるという言い伝えがある。 その一方、タジカラオノミコトの化身で力持ちであるという説もある。 火の精霊だったとしたら、お弁当 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:彼女の母 必須要素:レモン 制限時間:15分 読者:329 人 文字数:203字
彼女の母親は檸檬を見ると胸がときめくという。 それは彼女の母が女学生の頃、あこがれていた先輩が丸善という書店によく通っており、 熱心に本を本でいたためだという。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:天才の栄光 必須要素:自動車保険 制限時間:15分 読者:324 人 文字数:160字
コマーシャルでアヒルをトレードマークにしている保険会社がある。この保険会社はガンで父を亡くし、その時多額の費用がかかったことから医療保険をはじめることとなる。そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:捨てられた風 必須要素:ブラウザはなるべくGoogleChromeを使用してくださいまじで。 制限時間:15分 読者:323 人 文字数:258字
静岡ではお茶畑の霜よけの扇風機がある。一面に広がるお茶畑の上に鉄製の扇風機がある。霜がおりそうな日はそれをフル回転させて霜をよける。 しかし、最近は宅地造成され 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:悲観的な星 必須要素:眼球 制限時間:15分 読者:355 人 文字数:280字
いつも星空を見ていた。新しい星を見つけて自分の名前をつけるのが夢なのだ。そして、いつも星を観察して新星がないか観察していた。ある日、天体望遠鏡で夜空を眺めている 〈続きを読む〉