お題:捨てられた風 必須要素:ブラウザはなるべくGoogleChromeを使用してくださいまじで。 制限時間:15分 読者:323 人 文字数:258字

無くなっていく茶畑
静岡ではお茶畑の霜よけの扇風機がある。
一面に広がるお茶畑の上に鉄製の扇風機がある。霜がおりそうな日はそれをフル回転させて
霜をよける。
 しかし、最近は宅地造成されてお茶畑も減った。
 お茶畑が潰されたあとに太陽光パネルが大量に敷き詰められている。
 そんな光景は鹿児島空港を出たところにある広大なお茶畑でも見かけた。次々に
お茶畑がつぶされてゆく。
 そして、電源の切られた鉄の扇風機だけが風にゆられてカラカラと回っている。
 霜をよけるべき茶畑はもうその下にはない。その下には真っ黒な太陽光パネルがあるだけだ。
作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:いしゅと お題:捨てられた風 必須要素:化粧水 制限時間:30分 読者:47 人 文字数:1178字
「いつか空の向こうへ行ってみたいんだ」リアンがそう告げると、出会ったばかりの少女―確かシェーラとか名乗った―は不思議そうに首をかしげた。「どうして、そんなところ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:捨てられた風 必須要素:谷崎潤一郎 制限時間:2時間 読者:309 人 文字数:2484字
ある平原。草の香りを乗せた一迅が辺りを駆け抜けて行く。「ようやく見えた。あれが遺都カルテナか」 愛用する焦げ茶の外套を被り直して呟く男。 遺都カルテナは、その 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:運命の何でも屋 必須要素:ブラウザはなるべくGoogleChromeを使用してくださいまじで。 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:393字
『Internet Exproler』を使ってしまった。押すなと言われたら押したくなる、使うなと言われたら気になる……そんな、不思議な心理を抑えることが出来なか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ダツ・ Ambrose お題:帝王の模倣犯 必須要素:ブラウザはなるべくGoogleChromeを使用してくださいまじで。 制限時間:15分 読者:50 人 文字数:1269字
「やあ、どうもどうも、久しぶりですね」「うむ、久しいな。そして今日もまた、前と一緒だ」「おや、ということは、今日も上を見ろ。という奴ですな」「そうだ、すでに見て 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:すごい体 必須要素:ブラウザはなるべくGoogleChromeを使用してくださいまじで。 制限時間:15分 読者:52 人 文字数:408字
パソコンとかネットのことを身内に質問されるのが苦手。普段から、自分の中であやふやな部分があることを感じていて、それがコンプレックスになっていて、気を許せる親や兄 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:yaichiyo お題:危ない百合 必須要素:ブラウザはなるべくGoogleChromeを使用してくださいまじで。 制限時間:15分 読者:56 人 文字数:672字
(#38) 道端に咲いている一輪の白い百合。 その場所は私の通学ルートのちょうど真ん中あたりになる。 春夏秋冬、季節が変わってもその一輪の百合は儚げに頭を垂らし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:かっこいい宿命 必須要素:ブラウザはなるべくGoogleChromeを使用してくださいまじで。 制限時間:15分 読者:52 人 文字数:471字
「う、嘘だよね?な、何かの冗談でしょ?」そう言い彼は怯えた目でこちらに問うてきた。そういえば拾ってきた当時はよくこんな目をしていたな。懐かしいものだ。「貴様は成 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
てすと ※未完
作者:匿名さん お題:失敗の小説の書き方 必須要素:ブラウザはなるべくGoogleChromeを使用してくださいまじで。 制限時間:15分 読者:75 人 文字数:5字
まあてすと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:輝く喜び 必須要素:ブラウザはなるべくGoogleChromeを使用してくださいまじで。 制限時間:15分 読者:93 人 文字数:159字
僕は平日の昼間から家でネットサーフィンをしていた。今までIEを使っていたが、今日はGoogleChromeを使ってみた。すると、IEの100倍の速度で動き、ネッ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
無理 ※未完
作者:匿名さん お題:免れた検察官 必須要素:ブラウザはなるべくGoogleChromeを使用してくださいまじで。 制限時間:15分 読者:190 人 文字数:677字
そういえばあの日もここに来たんだ、と、そう呟いて鵜飼は一時間前に注文したスクリュードライバーをようやく飲み干した。だいぶ酔っぱらっているのか、ぼんやりとしたまな 〈続きを読む〉

楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中の即興 小説


ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:ちっちゃな惑星 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:320 人 文字数:116字
ペペロンチーノの冷凍食品を買ってきた。お弁当用に小さく小分けされて、マルくまるまってわけられている。レンジでチンして食べる。まるで、小惑星がつらなっている天の川 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:ちっちゃな惑星 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:341 人 文字数:113字
長い間、ペペロンチーノが食べず嫌いだった。なんか、マカロニ風で胸に持つんじゃないかとおもっていた。ひつこいというか。でも、実際食べてみると、すごく美味しかった。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:昨日食べた理由 必須要素:靴の中敷 制限時間:15分 読者:280 人 文字数:182字
ゼラチン質がすきである。なんかこう、あのぷるんぷるんとしたやつ。昔、テレビ番組で靴を食べられるか実験していた。圧力鍋で煮込んで、ぷりんぷるんにしたやつ。あれがお 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:コーヒーと宗教 必須要素:ゴルゴンゾーラ 制限時間:15分 読者:318 人 文字数:145字
ある人が、コーヒーと宗教は同じものだといった。なぜ?俺はそう聞いた。だって、中毒性があるだろ?その人は言った。じゃあ、俺にとってのゴルゴンゾーラみたいなもんだな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:熱い夏休み 必須要素: 制限時間:15分 読者:289 人 文字数:361字
初めて車を買ったときのことである。中古で買った。とても大切にしていた。思い出の車だ。 でも、その車はクーラーをつけると温風が出て来る。だから、夏はクーラーがつけ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:闇の弁当 必須要素:ひょっとこ 制限時間:15分 読者:330 人 文字数:162字
ひょっとこは別名火男といい火の精霊であるという言い伝えがある。 その一方、タジカラオノミコトの化身で力持ちであるという説もある。 火の精霊だったとしたら、お弁当 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:彼女の母 必須要素:レモン 制限時間:15分 読者:328 人 文字数:203字
彼女の母親は檸檬を見ると胸がときめくという。 それは彼女の母が女学生の頃、あこがれていた先輩が丸善という書店によく通っており、 熱心に本を本でいたためだという。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:天才の栄光 必須要素:自動車保険 制限時間:15分 読者:324 人 文字数:160字
コマーシャルでアヒルをトレードマークにしている保険会社がある。この保険会社はガンで父を亡くし、その時多額の費用がかかったことから医療保険をはじめることとなる。そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:捨てられた風 必須要素:ブラウザはなるべくGoogleChromeを使用してくださいまじで。 制限時間:15分 読者:323 人 文字数:258字
静岡ではお茶畑の霜よけの扇風機がある。一面に広がるお茶畑の上に鉄製の扇風機がある。霜がおりそうな日はそれをフル回転させて霜をよける。 しかし、最近は宅地造成され 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楠乃小玉@『織田信長と岩室長門守』発売中 お題:悲観的な星 必須要素:眼球 制限時間:15分 読者:355 人 文字数:280字
いつも星空を見ていた。新しい星を見つけて自分の名前をつけるのが夢なのだ。そして、いつも星を観察して新星がないか観察していた。ある日、天体望遠鏡で夜空を眺めている 〈続きを読む〉