お題:運命の失踪 制限時間:15分 読者:204 人 文字数:299字

運命の ※未完

どこかに歩いていった二本の足が夢を見た
宇宙のようで作戦のよくできたサクサク
死出の羽衣にすがり付いた運命の失踪
マクロの一ミクロンの誤差を求められた
一撃不殺の曖昧模糊な殿堂入り
司会は死海で視界の歯科医に問いかける
天国染みた悪魔の地下
意味のない逆上がりの歌
シリンダーコミュニケーション

ざ ざ ざ

何処

消えてもらって嬉しい片言の時代錯誤
水のふりして固まるフリ
ぎこちない争いで音が鳴る
首を絞めた数を指おる死神に
何処?
何処にもいない?
でんぐり返しの世界
吸収的な人生と現し
執筆可能な分で相当効果
身分の紛失
霰の古い深紅の敷居
聞こえなくなる
小型笑顔が
作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者: お題:運命の失踪 制限時間:15分 読者:306 人 文字数:278字
千年の昔から聳え続けていた眠り姫の茨の城が、過日の地震でとうとう崩壊したので、僕らの国は空前の観光ブームに見舞われていた。近隣諸国からの純朴な観光客はもちろん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:運命の失踪 制限時間:15分 読者:207 人 文字数:401字
時計の針をぐるぐると動かす。そうすると時間は逆戻りするはずもなく僕はただじっとその時計をみつめいた。こんなこと生まれてくる前から何度もあった気がする、例えば崖の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:記憶の私 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:357字
「○○、元気してた?」 そう笑いかけてきた人物に見覚えがなくて首を傾げた。ああ、そうだった、とその人は続けた。「記憶喪失だっけ。自分の名前さえ覚えてないんだから 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:かたぎり お題:2つのホテル 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:323字
藤は地元で有名な大金持ちだプライベートで既に2つのホテルを所有していたそして贅沢の限りを味わうべく一つのホテルで寝て途中で起きてまたもう一つのホテルでも寝るとい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢路 お題:空前絶後のコンサルタント 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:277字
ビジネスに失敗して多額の借金を抱えてしまった。連日ヤクザに追われ、眠れぬ夜を過ごしているところ、一人の男と出会った。 男は自らをカイムと名乗り、大量の金を稼げ 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
pc ※未完
作者:まどろみ#ゆ お題:メジャーなパソコン 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:190字
パーソナルコンピュータ、通称パソコン。いつの日か私たちの生活に根付き、繁栄した。彼らは私たちを拘束する。時に数十時間、取り憑いて両手を多忙にさせるのだ。彼らは 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:死にぞこないの動揺 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:1196字
我が家の近所には「自殺マンション」と呼ばれている場所がある。 15階建てのマンションで、その物騒なあだ名の通り、飛び降り自殺が非常に多い。 まあ、「非常に多い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:川ノ上 お題:反逆のヒーロー 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:794字
こんなの間違っている。そう叫びたかったのに声が出ない。ここには真実を知る人がたくさんいる。誰が悪いのかなどみんな知っているのに、誰一人として真実を語ろうとしない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:純白の山 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:806字
どうせお前のことだから菓子作りなど失敗するに決まっている、とハナから決めつけてきた兄を見返してやるために、さっそく料理本を山ほど買ってきた。料理本には懇切丁寧 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:森山 風雪 お題:不幸な暴力 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:489字
彼の子供の頃からの夢は、世界を救うヒーローになることであった。憎き悪をやっつけ、皆を助ける――そんなヒーローに。十代も半ばに差し掛かった頃、彼は突然勇者に選ばれ 〈続きを読む〉

減塩にぼしの即興 小説


ユーザーアイコン
光の日 ※未完
作者:減塩にぼし お題:運命の成熟 制限時間:30分 読者:37 人 文字数:935字
今度開催される蚤の市で出品予定のパラコードブレスレットを作り終え、紅茶を飲もうとテーブルを離れる。何か不思議な予感がし、戸棚の上にしまってあったセカンドフラッ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:減塩にぼし お題:大きな同情 制限時間:15分 読者:38 人 文字数:555字
神様にお願いをしたいときがある、それが今。お願いをしたいのに願える神がいない、それも今。アステカ神話において世界を滅ぼしたとされる怪物、オセロットが顕現した。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:減塩にぼし お題:穢された、と彼女は言った 制限時間:15分 読者:33 人 文字数:515字
高校に通いながら霊能者としての側面を持つ戸原奈美が晴れた土曜日に縁のない田舎の畦道を歩いているのはとある依頼だった。「私は穢された。私は穢された。私は穢された 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
2匹の犬 ※未完
作者:減塩にぼし お題:俺は犬 制限時間:15分 読者:38 人 文字数:635字
「加藤はまた学年トップだ。みんなも見習って勉強するように。」ホームルームが終わると加藤の周りに人だかりができあがる。彼の得点がみんな気になるようでテストと無縁 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:減塩にぼし お題:戦争と壁 制限時間:15分 読者:49 人 文字数:663字
「アルファベットを最初から言いなさい。」まず初めに受けた教育は言語学だった、はず。相手の信頼を得ることでノーリスクの殺しができると教わった。「フィボナッチ数列 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:減塩にぼし お題:空前絶後の恨み 制限時間:15分 読者:43 人 文字数:441字
暗闇の中を歩く。誰も歩いたことのない真っ暗闇。ひとつ足を踏み出せばこれ以上落ちることはないと思っていた世界へ行けるかもしれない。例えば溶岩が滾る冥府。例えばエ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
白い成功 ※未完
作者:減塩にぼし お題:白い成功 制限時間:15分 読者:42 人 文字数:435字
宇宙世紀も300年を超え、人類が宇宙に旅行ができるようになってから現在では宇宙空間専用自動車など個人の欲求を満たす発明品が流通している。メテオロイドやデブリの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:減塩にぼし お題:臆病な弁当 必須要素:フォロワーの誰かを○す 制限時間:15分 読者:64 人 文字数:728字
土曜日の学校の教室に制服を着た人が倒れている。クラスメイトだろうか、頭はシークタイムのまま答えを探し続けている。人生においてこんな光景を目にしたのは一度ではな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:減塩にぼし お題:僕と曲 制限時間:15分 読者:153 人 文字数:553字
――貴官らの任務は撤退ではな――――雑音とともに最後の通信は断ち切られた。敵地に漸近した戦車に乗ったガーヴェン伍長は完全に頭を垂れ、操作パネルに涙をこぼした。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:減塩にぼし お題:ゆるふわ愛され死 制限時間:30分 読者:154 人 文字数:1010字
「やれやれだ。なぜ僕らが指導されなければならないんだ。英雄視は期待していなかったがもう少し別の手があったとは思わないかい」「煩い話しかけないで」佐藤――箒川だ 〈続きを読む〉