お題:灰色の真実 必須要素:哲学的な思想 制限時間:1時間 読者:678 人 文字数:1259字 評価:9人

緊急時における哲学的思考の有用法

「シュレディンガーの猫をご存知ですか?」

「はぁ……まぁ、なんとなくは。」

「箱の中の猫。 
それが生きているか、死んでいるかは、箱を開けるその瞬間までわからない。
すなわち、箱を開けるまで、箱の中には死んだ猫と生きた猫が同時に存在している。」

「世のすべての事象は、観察されるまであらゆる可能性が平行に存在した、
不確定な物なのですよ。」

「ご理解いただけましたか?」

「はぁ……まぁ、なんとなくは。」

「つまり、この防犯カメラの映像を録画したビデオには、
私が下着を取った決定的瞬間が映っているという可能性と、
映っていないという可能性が同時に存在しているわけです。」

「つまり、真実は観察するまで、完全なるグレーだ。」

「ご理解いただけましたか?」

「はぁ……まぁ、なんとなくは。」

「この不確定な状態を、ビデオの再生ボタンを押すという破壊行為で、
台無しにしてしまうのは、シュレティンガーの猫への完全なる冒涜だ。
そうでしょう? ですから、刑事さん、その再生ボタンに伸びる手を
降ろして頂けますか。 頂けますよね。」

「ご理解いただけましたか?」

「はぁ……それはちょっと違うんじゃないですかね。
大体、不確定とかなんとか言ってますけど、再生すればはっきりするじゃないですか。」

「ああ、なんということだ。 貴方には哲学というものが理解できないというのか。」

「いやいや、それとこれとは話が違うでしょう。」

「ふむ……では、パブロブの犬をご存知ですか?」

「猫の次は犬ですか。 勘弁してくださいよ。」

「犬に餌を与える時に、常にベルを必ずベルを鳴らすようにする。
すると、犬はベルを鳴らしただけでも、条件反射的によだれを垂らすようになった。」

「これが、パブロブの犬です。 条件反射の例としてよく用いられますね。」


「ご理解いただけましたか?」

「はぁ……まぁ、なんとなくは。」

「私は、アダルティーなビデオを見た後常に、自宅に買い置きしてある、
女物の下着を観賞することにしています。 
私が下着を盗んだその日、何時ものようにアダルティーなビデオを見た後、
下着鑑賞を始めようとしました。しかし、生憎すべて使用済みだった。
そこに、向かいのベランダにヒラヒラと風に揺れるパンティーが……
私が盗ったのは、故意ではありません。 条件反射です。
これを無視して私を有罪にするのは、パブロブの犬への完全なる……」

「警部、容疑者吐きました。」

「ああ、なんということだ。 貴方には哲学というものが理解できないというのか。
かくなるうえは……刑事さん、カルネアデスの板をご存知ですか?
船が難破し」

「部屋に戻ってください」

「船が難破して、二人の男が海に投げ出された。 そこには板が一つ浮かんでいて、
片方の男は命からがら板にしがみ付いた。もう片方の男も続けて板にしがみ付こうとした。
しかし、板は小さく大の男二人の重さには」

「部屋に戻って」

「はい」
作者にコメント

対戦作品一覧


ユーザーアイコン
作者:トルドラン お題:灰色の真実 必須要素:哲学的な思想 制限時間:1時間 読者:678 人 文字数:1259字 評価:9人
「シュレディンガーの猫をご存知ですか?」「はぁ……まぁ、なんとなくは。」「箱の中の猫。 それが生きているか、死んでいるかは、箱を開けるその瞬間までわからない。す 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:aoto お題:灰色の真実 必須要素:哲学的な思想 制限時間:1時間 読者:433 人 文字数:2612字 評価:8人
人間の存在とはなんだろう。今回はそういうことについて、即興という機能を使い、思索に耽ってみようと思う。存在と言うことについて、いろいろな方面から見ていくことは可 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:もりの(ふていき) お題:灰色の真実 必須要素:哲学的な思想 制限時間:1時間 読者:561 人 文字数:2050字 評価:5人
白か黒かで分かれるほど世の中はシンプルではないし、全ての問題がイエスかノーか、勝ちか負けか、賛成か反対かなんて二元論であれば世界はもっと単純でわかりやすくて生き 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:北田玄冬 お題:灰色の真実 必須要素:哲学的な思想 制限時間:1時間 読者:406 人 文字数:4778字 評価:5人
あなたの指から零れ落ちるのは、私のかけら。とても微かくて、とても滑らか。流砂のようでいて、水のような。雲か霞の領域が、私。灰色の靄。その粒子の一つ一つがきらきら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハイリ お題:灰色の真実 必須要素:哲学的な思想 制限時間:1時間 読者:380 人 文字数:2455字 評価:5人
「人は何故死ぬのだと思う?」「…寿命でしょう?」「君はバカか。あぁ、バカだったね。悪かったなこんな難しい質問を君みたいな人にしてしまって」「なっ!た、確かにバカ 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:もふもふ@神楼学園15企画中 お題:灰色の真実 必須要素:哲学的な思想 制限時間:1時間 読者:446 人 文字数:3153字 評価:4人
「夏の終わりは寂しいな」 と、彼は言った。「そう?」 あたしはアイスキャンディを舐めながら何の気になしにそう答えた。「夏の終わり時期にそう思ったことはない?」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:r_penta お題:灰色の真実 必須要素:哲学的な思想 制限時間:1時間 読者:384 人 文字数:3294字 評価:3人
世界が見える所までしか存在しないと、彼がどこかで読んだような言葉をこぼした。 その理論はとっくに破綻しているんだ。と私は心の中で思う。 少なくとも、私たちが生 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:デンルグ お題:灰色の真実 必須要素:哲学的な思想 制限時間:1時間 読者:401 人 文字数:2352字 評価:2人
「私のお腹の中にはあなたの子がいるの」 聞いたときは全く理解が出来なかった。というか理解できる人がいたらあってみたい、だっておかしい、あまりにも不自然、不条理す 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ぶる〜@2014年平常運転開始 お題:灰色の真実 必須要素:哲学的な思想 制限時間:1時間 読者:511 人 文字数:1890字 評価:2人
私があの部屋に足を踏み入れた時には、もうすでに全てが終わっていた。荒らされた本棚、足下に散らばる書類、そして椅子には変わり果てた彼の姿。------「ふむ…何と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:inout お題:灰色の真実 必須要素:哲学的な思想 制限時間:1時間 読者:479 人 文字数:3560字 評価:2人
「真実というものは、大抵つまらないものなのだよ」「……そうですか」「初等数学に、どんな驚きや喜びがある? そこにあるのはただひたすらの労苦だ。当たり前の事実の羅 〈続きを読む〉

トルドランの即興 小説


ユーザーアイコン
作者:トルドラン お題:そ、それは・・・別れ 必須要素:チューペット 制限時間:15分 読者:318 人 文字数:302字
「ポッキーは?」「OK。」「アイスの実。」「まだいける。」「ピノ。」「・・・セーフ。」「チューペット。」「・・・あの、さっきっちょの部分だったら、まだ。」「…… 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トルドラン お題:明日の狼 必須要素:ステマ 制限時間:1時間 読者:339 人 文字数:1520字 評価:0人
[石詰めて]狼出現予報スレpart17[沈めたる]35 以下、名無しにかわりまして羊飼いがお送りします。 ID:???柵を二重にしていたというのに、今日も羊がや 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トルドラン お題:ひねくれた雑踏 必須要素:ところてん 制限時間:1時間 読者:365 人 文字数:876字 評価:0人
実際に社会に出ると――特に満員電車からにゅるにゅるっと脱出する時。社会の歯車になった、というよりも社会のところてん。 と言った方がなんだか正確な気さえしてくる。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トルドラン お題:灰色の真実 必須要素:哲学的な思想 制限時間:1時間 読者:678 人 文字数:1259字 評価:9人
「シュレディンガーの猫をご存知ですか?」「はぁ……まぁ、なんとなくは。」「箱の中の猫。 それが生きているか、死んでいるかは、箱を開けるその瞬間までわからない。す 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トルドラン お題:少女の排泄 制限時間:15分 読者:300 人 文字数:698字
今日は、勝負の日。 クリーニングしたてのスーツに、散髪したてのツンツンの髪。おまけに、この夜景の見える素敵なレストランと来た。もう完璧だ。 あとは、この内ポケッ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トルドラン お題:生かされた弁護士 必須要素:グーグル 制限時間:30分 読者:393 人 文字数:993字
弁護士というのは世知辛い。二浪した末に手に入れた国家資格に似合うほどの職業だとは到底思えない。子供の頃は、弁護士というのがかっこいい、正義の味方だとばかり思って 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トルドラン お題:かっこ悪い誰か 必須要素:コーヒー牛乳 制限時間:2時間 読者:483 人 文字数:304字
「なあなぁwwwオレwww超すごいこと発見したwwww」「なんだいwwwwww」「プリンにwwwwww」「おうwwwww」「醤油をかけるとwwwww」「おうww 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トルドラン お題:小説家たちの哀れみ 必須要素:いびき 制限時間:30分 読者:407 人 文字数:827字
「へぇ。そういうやり方もあるんですか、 流石先生ほどなると表現のされ方も一味違いますねぇ」「擬音語、擬態語は日本語の独特の味を出すうえで必要不可欠なものです。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トルドラン お題:幸福な雪 必須要素:レモン 制限時間:15分 読者:344 人 文字数:394字
雪の降るクリスマスの日に、この木の下で告白したカップルは必ず結ばれる。なんだか、既知感のある噂が広まったのはいつからだろうか。初めこの噂を耳にした時には、半信半 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トルドラン お題:苦しみの銀行 必須要素:ニュース 制限時間:30分 読者:415 人 文字数:825字
「ここの銀行の金を全部出せ。 そうすりゃ命は見逃してやる」今この銀行では覆面を被った男達がたむろしている。「俺たちがずらかるまでに、警察に通報した奴は血祭りにあ 〈続きを読む〉