和委志千雅の即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 897 831315字 926.8字 100.0%
30分 186 279507字 1,502.7字 99.5%
1時間 217 715075字 3,295.3字 100.0%
2時間 18 98702字 5,483.4字 100.0%
4時間 2 18936字 9,468.0字 100.0%
総合 1320 1943535字 1,472.4字 99.9%

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:失敗の失踪 必須要素:離婚 制限時間:1時間 読者:23 人 文字数:3243字 評価:0人
リズリーというのがその人の名前のようであった。「リズリー?なんだろ、木の実みたいな果物みたいな名前だねえ」これはもちろん、ほめているつもり。僕的にはとてもほめて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:刹那の娘 必須要素:ちょんまげ 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:1094字
今、子供をおろそうかどうか考えいる。子供ができたんだけど、その子供をおそすべきか、どうか考えている。あまり時間はない。何せ生き物なのだ、おろすんだったら早くしな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:とびだせ人々 必須要素:ソーセージ 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:1123字
西友に行って、買い物をした際、買い物リストにはなかったんだけども、でもパンを買った。それというのも、本日、私が行っていた西友では、週に一度のパンセールだった。パ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:つらい曲 必須要素:時限爆弾 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:1005字
「曲ってさ」「何?何の話?」突然何の話?今、それ今?今しないといけない?絶対に今?今は悠長なことを言っている場合じゃなくない?今時限爆弾解体しているんだけど。現 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:最強の電話 必須要素:唾液 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:1095字
常日頃から、インターネットの世界をネットサーフィンしたりしている。趣味といってもいいだろう。私のれっきとした趣味の一つだろう。とは思うんだけども、例えば履歴書と 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:君の耳 必須要素:即興小説のステマ 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:1183字
小学校のころ、学校の全校集会で校長先生がこんなことを言っていた。「顔は自分で見ることができません。鏡を使わないとみることができません」とかなんとか。もちろん多く 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:汚い眠り 必須要素:イケメン 制限時間:1時間 読者:30 人 文字数:3412字 評価:0人
今現在からだと、つい二週間前の話になる。即興小説トレーニングバトルの回、その日の必須要素は村上春樹だった。私も含めて参加した即興バトラーは各々自己の中に存在する 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:人妻の絵描き 必須要素:マイナスドライバー 制限時間:15分 読者:30 人 文字数:869字
「ただいまあ」会社から帰ると、家で奥さんが絵を描いていた。「お帰り」奥さんはいろいろな色彩のついた手を上げて、おっすみたいな事をした。「あれ?何?なんかあるの? 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:暗い保険 必須要素:会話劇 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:956字
「こんにちは」「ど、どうも・・・」「突然すいません。今少し時間大丈夫ですか?」「え、あ、ま、まあ、そうですね。大丈夫ですけど・・・」「そうですか、私、こういうも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:今度のあの人 必須要素:ミュンヒハウゼン症候群 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:768字
その日も彼女は気まぐれに手首に包帯を巻いてきた。容姿ばかりはかわいい彼女のことであったため、男どもはみな残らず、彼女に同情した。「きっと何かあったんだろう」とか 〈続きを読む〉