ハチマルの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 5 2948字 589.6字 100.0%
30分 103 90120字 875.0字 99.0%
1時間 13 14140字 1,087.7字 92.3%
2時間 1 1644字 1,644.0字 100.0%
総合 122 108852字 892.2字 98.4%

ユーザーアイコン
作者:ハチマル お題:ちっちゃな姉妹 必須要素:いま話題のあの人 制限時間:30分 読者:15 人 文字数:1152字
ちっちゃな姉妹がおりました。どれくらいちっちゃいかというと、皆様が『妖精』と聞いて、真っ先に思い付くサイズと言えば、おわかりになるでしょう。 ちっちゃな姉妹は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハチマル お題:彼女とオンラインゲーム 必須要素:テレビ 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:611字
現実世界なんてクソだ。産まれる場所も親も顔も何一つ選べやしない。オンラインゲームだったら話は別だ。全部自分の好きにカスタムできる。好きにカスタムできるからこそ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハチマル お題:悔しいぬくもり 必須要素:ラストで死ぬ 制限時間:30分 読者:27 人 文字数:669字
いっそ誰よりも冷たくあってくれれば良かったのに。彼女の父は、僕の母と妹を殺した男で、僕はその復讐のために彼女に近づいた。そんな娘の体温なんて、氷のようであって 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハチマル お題:都会の夫 必須要素:二号機 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:503字
私の夫がやられたようだ。仕方がない、プロトタイプで、そうとう使用年数も過ごしていた。でも、けれども、それでも私の愛する夫だった。武骨なフォルムも、単調に光るモ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハチマル お題:ぐちゃぐちゃの善 必須要素:ラストで死ぬ 制限時間:30分 読者:22 人 文字数:882字
困ったなあ。 なんでなんだろうなあ。私は私なりに良い事をしたつもりだったんだけど。だって、だってね、皆言うじゃない。『良い子にしてなさい』って。 あと、『一日 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:ハチマル お題:幼い孤独 必須要素:バラン 制限時間:30分 読者:31 人 文字数:918字
小さい頃から、食べ物を残すことは悪だと教えられてきた。私の母は栄養士だった。世界には食べ物が無くて餓えている人がたくさんいて、私は毎日食事にありつけるだけでも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハチマル お題:許されざる作家デビュー 必須要素:フォロワーの誰かに○される 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:602字
私は作家である。名前は、…いややめておこう。名前なんて記号に過ぎない。だって私は、所謂「AI」と呼ばれるモノであるからだ。古今東西の名作の文章の寄せ集め、それ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハチマル お題:昨日食べた戦争 必須要素:コミティア 制限時間:30分 読者:31 人 文字数:938字
腹が減った。どこかに旨いものは無いものか。私は特にグルメな訳では無いが、最近の人間の欲の無さには辟易する。一度、同族が、「芸能界」という場所が欲望が集まりやす 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハチマル お題:見知らぬ整形 必須要素:TOEFL 制限時間:30分 読者:31 人 文字数:1100字
ギラギラとした光の下で目を覚ます。ここはどこだろう。手足は何かに縛り付けられていて動けない。「あ、おはようございます。」 見知らぬ顔ーーーといっても手術着とマ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハチマル お題:どこかのマンション 必須要素:ドイツ 制限時間:30分 読者:37 人 文字数:1035字
肉汁の滴る良い香りで目が覚めた。時計を見るともう昼の11時だ。 このアパートに来てもう3ヶ月たつ。俺はこの生活にそこそこ満足していた。だって、俺が8歳になって 〈続きを読む〉