chagoの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 52 33487字 644.0字 69.2%
30分 23 26721字 1,161.8字 73.9%
1時間 12 16948字 1,412.3字 66.7%
2時間 4 9699字 2,424.8字 50.0%
4時間 5 8429字 1,685.8字 40.0%
総合 96 95284字 992.5字 67.7%

ユーザーアイコン
作者:chago お題:官能的な善 制限時間:30分 読者:156 人 文字数:1030字
「気密性の高いマンションは、呼吸しないと死んでしまうんですよ」 アタルの仕事は最低限、パソコンと電源、あとは通信回線さえあればどうにかなる仕事だ。できればマウス 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:chago お題:地獄のお嬢様 制限時間:15分 読者:202 人 文字数:610字
その歩みがゆっくりであればあるほど、座っている僕の足先は相対的に冷たくなっていった。 お嬢様は美しいと「言わざる終えない」存在であった。 それは黒を白と、命令 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
土壁誘拐 ※未完
作者:chago お題:光の復讐 必須要素:1000字以上1500字以内 制限時間:30分 読者:290 人 文字数:681字
《おめでとうございます!貴方は選ばれました!》目の前に文字が貼り付けられたように、間近に字幕が流れた。活字はヒカリの戸惑いに御構い無しに畳み掛ける。《じたいは認 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:chago お題:知らぬ間のマンション 制限時間:15分 読者:338 人 文字数:780字
窓のないせいで、部屋の中にいると圧迫感を、つねに感じていた。机は壁に向かっていて、壁には大きな鏡が付いている。そもそもこの机はドレッサーとしての役割が強いのだろ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:chago お題:早い関係 必須要素:ラー油 制限時間:1時間 読者:391 人 文字数:1955字 評価:0人
「既読スルーすんなっての」 液晶ディスプレイを確認し、毒づく。コトコは結局家に着くまで返信のなかったメールにちょっと苛立っていた。はあ、と吐く息は白い。雪もちら 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:chago お題:熱い成熟 制限時間:15分 読者:381 人 文字数:554字
♯デジャブ 強い既視感に囚われることがある。 それは姉が古代魔法の再現に成功させた時であったり、兄が規格外の魔獣を打ち取って村の青年団と凱旋したときだったり、父 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:chago お題:商業的な交わり 制限時間:1時間 読者:405 人 文字数:763字
ポーが出張に行くというと、コトコはわくわくする。 正直に言ってしまうと、ポーはとても悲しそうな顔をしてトイレに引きこもってしまう事が予測できるので、それはおく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:chago お題:愛と欲望の人体 必須要素:バナナの皮 制限時間:1時間 読者:346 人 文字数:210字 評価:0人
「これが、お前にとっての罪だ。」 冷たい視線に、コトコは絶望をさらに深く理解した。「なんで…なんでだ…」 ポーは、ブロンドの髪が見下ろす視線に入ってうざったそう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:chago お題:誰かのセリフ 必須要素:栓抜き 制限時間:15分 読者:384 人 文字数:838字
「ワインってどうやって開けるの?」 ポーがワインボトル片手に困惑した表情で、コルクを栓抜きでつついている。 このポーという青年は意外に料理が出来ない。だが、まさ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:chago お題:見知らぬ小説練習 制限時間:1時間 読者:430 人 文字数:1748字
レシピブックはとうに廃れた。 書店に並ぶ本は入門書と専門書に、分かれて中間のレベルが存在しないのだ。 例えば、出しの取り方。 初心者本で乗っていた内容が、専門 〈続きを読む〉