日ノ宮理李の即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 1823 1838509字 1,008.5字 69.0%
1時間 2 4677字 2,338.5字 100.0%
4時間 1 4753字 4,753.0字 100.0%
総合 1826 1847939字 1,012.0字 69.1%

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李 お題:くだらない作品 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:816字
『先生 今回もお見事でしたね。 母に向けたメッセージという子どもめいた部分はたくさんの母親世代がときめきをえたようです。 また子どもが親に愛を求めてるという部分 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李 お題:自分の中の解散 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:910字
試行錯誤をしているとふいに諦めが湧いてくることがある。 テスト前の勉強がまさにそれ。 だってしょうがないじゃない。自分ができないことはできない。やる前からそれ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李 お題:遅いアルパカ 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:830字
育成計画は産まれる前にしておくことであって産まれてからじゃ遅い。 競走馬が血の遺伝を持つように家畜も同様に遺伝する。 だが、「どうすんだこいつ」 放牧場に一頭 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李 お題:過去の出会い 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:915字
もしも今がないのならば、それはきっと過去ということになる。「ねぇねぇまたアルバム見てるの?」 首を傾げながら彼女が尋ねる。「思い出だからね。色あせないように振 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李 お題:せつない弁当 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:1020字
「お前の弁当壊滅的に真っ白だな」「凄いだろ」「誇れることじゃないが……足りるのか?」「腹は満たされるだろうな。栄養は足りないだろうが」「ごはんはおかずっていうく 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李 お題:茶色い水たまり 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:813字
外に出ると水たまりが目に入ってくる。 雨が降ったわけでもないのにそこら中にあるそれは、茶色できれいとはいえない。 おまけにひどい悪臭すらする。その癖なにか呪を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李 お題:マイナーな許し 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:809字
人の味を知った獣は始末されるのがこの世の摂理である。 だが、人が人の味を知っても始末されるわけじゃない。何かしらの理由で見逃され罪に囚われない人がいる。 それ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李 お題:未熟な秘部 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:975字
隠されてるところは隠されてるからこそ気になってしまう。立入禁止エリアに入りたくなる心境とそれは似てる。 当然ながら人は駄目と言われるとしてしまいたくなる知的生 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李 お題:少女の宴 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:859字
誰かが犠牲になるのなら、それは不幸でしかない。それを気にせず生きていける人間はもはや人間ですらない悪魔だ。「……っ」 そう頭の中ではわかっていても僕は止めるこ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李 お題:つまらない恋人 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:1141字
「管理者さま、管理者さま。ご報告があります」「なんだ付き人A。少しは落ち着いたらどうか」「管理者さま、管理者さま。そうしたいのは山々なのですが脱走者です」「脱走 〈続きを読む〉