制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 1494 1526868字 1,022.0字 66.9%
1時間 2 4677字 2,338.5字 100.0%
4時間 1 4753字 4,753.0字 100.0%
総合 1497 1536298字 1,026.3字 66.9%

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@バブみ道団長 お題:出来損ないの第三極 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:1109字
……勝ち取りたい。 なんとしても第三極を作り出さなければ、地表に津波が襲い始める。 だが、人を失い続ける海中作業にも苦の感情が積もってく。 少しずつ水深から凍 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@バブみ道団長 お題:イギリス式の内側 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:911字
誰も傷つけずに国を守れるなら、人情なんていらない。ただ武器を持って殲滅するのがいい。血にまみれた街中は間違いなく美しいものだろう。 かつての世界がそうだったよ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@バブみ道団長 お題:遠いしきたり 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:1300字
彼女との距離が近づいたのは、しきたりの影響がでかい。 幼稚園、小学校と同じクラスで一緒にいたことはあってもまともに会話なんてしたことなかった。 本家と分家の違 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@バブみ道団長 お題:今年の地獄 制限時間:15分 読者:30 人 文字数:910字
今年死んだ社員の数を覚えている人はいるのだろうか。 データによれば、我が国で約1万人。 それだけの若者、先輩社員たちが倒れていった。 名前だけあがる会社、あが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@バブみ道団長 お題:茶色い小説の書き方 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:1047字
なんでこんな会社に勤めたんだろうかと数年前を思い出すが、やっぱりこの仕事しかなかったなと思う。めんどくさいことは不得意だし、淡々と同じことをするのはしようにあ 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@バブみ道団長 お題:漆黒の闇に包まれし潮風 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:1256字
「なぁどうしてお前に風の名前がついてると思う」 その声に少女は振り向きざまに蹴りを、「そんなのあんたの勝手に決まってるでしょ」 片手で封じる。 戦闘訓練をさせた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
勇者の選び方 ※未完
作者:日ノ宮理李@バブみ道団長 お題:冷静と情熱の間にあるのは雑踏 制限時間:15分 読者:34 人 文字数:1303字
勇者選抜。 それは突如として始まった。 会場である敷地は興奮と、不安の気持ちがつまった雑踏が出来上がってる。 それは当然で、ここに呼ばれたのは勇者候補生として 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@バブみ道団長 お題:彼の美術館 制限時間:15分 読者:36 人 文字数:1026字
さぁ、美術館に足を踏み入れるのです。 さすれば、あなたは美術品の1つになれます。 美術館は街です。 この街ば美術館なのです。あなたはその絵画、銅像、木像、生き 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
歓迎室 ※未完
作者:日ノ宮理李@バブみ道団長 お題:冷静と情熱の間にあるのはパラダイス 制限時間:15分 読者:33 人 文字数:931字
パラダイスパーティーだと思っていた場所は、監獄だった。 常に冷静であるべきと死んだ親に怒られてばかりだったのに、僕はいつだって変わらない。 怪しい招待状に招か 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@バブみ道団長 お題:死にかけの血痕 制限時間:15分 読者:39 人 文字数:1041字
隊長が片腕をなくして帰ってきた。 何があったのか聞いても応えてくれない。 血痕を残して、医療キャンプに入ったが一緒に帰ってきた仲間たちの表情はくらい。「何があ 〈続きを読む〉