制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 1933 1943889字 1,005.6字 70.3%
1時間 2 4677字 2,338.5字 100.0%
4時間 1 4753字 4,753.0字 100.0%
総合 1936 1953319字 1,008.9字 70.3%

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@ばにばに お題:俺はサイト 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:1010字
「まーたへんなサイト作ってる」「へんってなんだ。パズルゲームだぞ!」 どれどれと画面を覗く彼女は妙に色気があって、思わず仰け反りそうになった。 平常心がなければ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@ばにばに お題:早すぎた計算 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:928字
天才がいるというのならば、きっと彼女がそうなのだろう。 僕? 僕は一般人でしかない。両親ともに普通。親戚に特別な人がいるわけじゃない。 彼女には両親と呼べる人 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@ばにばに お題:コーヒーと罪 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:1164字
「毎朝ドブ川の水飲んでて美味しいの?」「それはコーヒーに対する冒涜に近い言葉だぞ」「でも、甘くないコーヒーってすごく不味いじゃない?」「エナジードリンクの独特の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@ばにばに お題:希望の転職 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:1062字
「おはようございます」 入社して声をかける。 けれど、返ってくる声はない。「……おはよう」 声が静かに聞こえた。先輩の席からだった。 自分の席まで移動して再度挨 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@ばにばに お題:穏やかなスキル 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:978字
『春がきたら、また会いましょう』 桜が舞う春の日、彼女はそういって僕の元を去った。 彼女の犠牲のおかげで戦争は終わった。英雄として彼女は讃えられ、その一族は名誉 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
ふまん ※未完
作者:日ノ宮理李@ばにばに お題:永遠の略奪 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:633字
彼の正体は王族であった。 王が王を貶める、その事実を誰も知らない。 彼は平等でありたいと口にしただけだ。誰からなにを略奪しろとはいってない。けれど、国はそう判 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@ばにばに お題:破天荒な就職 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:831字
友だちの娘が嫁にきてからはや2年……。「仕事変えようと思うの」「いきなりだね?」 かれこれ5年ほど、家で静養してる僕になにかを言う資格があるのかという苦が頭に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@ばにばに お題:誰かは扉 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:1085字
「恐ろしく人がいるわね」 駅から出て開口一番に少女は告げる。「そりゃ大イベントですからねー」 少女たちが向ける視線にあるのは長蛇の列。子ども大人男女構わず並んで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@ばにばに お題:興奮したあの人 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:928字
彼女は学校で有名な女学生だ。 なんでもナンバーワンになりたがる彼女からすれば名誉なのかもしれない。 僕からでいえば、災厄の中にいるようですごくめんどくさい。「 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@ばにばに お題:調和した瞳 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:793字
お嬢様の瞳は、宝石のようにいつも輝いてる。 そのせいかーー人は視線をまず合わせようとしない。『魂が抜かれる』『呪われる』『美しすぎて目がいかれる』 さまざまな 〈続きを読む〉