制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 290 253592字 874.5字 74.1%
30分 2 3498字 1,749.0字 50.0%
1時間 5 11857字 2,371.4字 100.0%
総合 297 268947字 905.5字 74.4%

ユーザーアイコン
作者:雷藤和太郎@バーチャルピエロ お題:疲れた宗教 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:1165字
「音楽を聞く?」「そう、音楽を聞く」 ハンバーガーショップの不安定な丸椅子に座って、キミコはにっこりと笑った。「ただ音楽を聞くだけの宗教なんて、聞いたこと無いよ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雷藤和太郎@バーチャルピエロ お題:くさい町 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:1047字
「この時期になると、通学路が臭くなるから嫌なのよね」 昨晩降った雨が、アスファルトにイチョウの葉を貼りつかせている。イチョウの葉だけならまだしも、紅葉の時期にな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雷藤和太郎@バーチャルピエロ お題:僕の好きな電車 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:984字
総武線快速は嫌いだった。 あの電車は市川も船橋も止まるのに、肝心の本八幡に止まらないのだ。 おかげでどんなに総武線が速かろうが僕は快速を用いるのは嫌だったし、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雷藤和太郎@バーチャルピエロ お題:あいつと魔王 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:1042字
俺の彼女はカラスになって飛んでいった。 デパ地下のパン屋でアルバイトをしていた気立てのいい女の子だった。「パン屋だから、普段はつけられないんだ。ゴメンね」 そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雷藤和太郎@バーチャルピエロ お題:男同士の挫折 制限時間:15分 読者:32 人 文字数:962字
「告白は成功したのか?」 何か不安なことや悩みがあると、わざと遠回りをするように防波堤の上をトボトボと帰る癖が宗次郎にあることを、真は知っていた。 だから、その 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:雷藤和太郎@バーチャルピエロ お題:めっちゃ冤罪 制限時間:15分 読者:41 人 文字数:1016字
「アタシのプリン、食べたでしょ?」 妹の千恵里が僕を睨む。 冷蔵庫の中にあったプリンを、僕が食べたことになっているのだ。それは蓋の上に油性マジックで千恵里が印を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
説明文(仮) ※未完
作者:雷藤和太郎@バーチャルピエロ お題:計算ずくめの人体 制限時間:15分 読者:30 人 文字数:764字
タット、というダンスを知っていますか? 踊るということを、これを読むあなたがどのように想像しているかは分かりません。アイドルの歌の添え物程度に思っている人もい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
循環 ※未完
作者:雷藤和太郎@バーチャルピエロ お題:破天荒な幻想 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:758字
誰もが一度は考えることだ。 際限なく広がる宇宙は、私たちの身体を構成する原子のごく一部で、ミクロとマクロは循環するように繋がっている。 物質の最小単位の原子の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雷藤和太郎@バーチャルピエロ お題:少女の血痕 制限時間:15分 読者:37 人 文字数:828字
落雷で目覚めると、外は横殴りの雨であった。闇夜にうるさいほどの豪雨だ。 あばら家のような山小屋で、しけた毛布を掛けられている。 俺は毛布を払うように身体を起こ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雷藤和太郎@バーチャルピエロ お題:阿修羅小説トレーニング 制限時間:15分 読者:40 人 文字数:1345字
「なんだこのお題」「なんだ、って阿修羅小説トレーニングだろ」「いや、どんなトレーニングっていうか、ワケ分かんないだろ」「きっと阿修羅小説について練習しろって事な 〈続きを読む〉