にいの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 229 166364字 726.5字 84.7%
30分 34 43800字 1,288.2字 91.2%
1時間 85 201557字 2,371.3字 97.6%
2時間 6 20620字 3,436.7字 100.0%
4時間 1 6917字 6,917.0字 100.0%
総合 355 439258字 1,237.3字 88.7%

ユーザーアイコン
作者:にい お題:汚いぬくもり 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:816字
母親といってまず思い出すのがエプロンだ。大きめのポケットがお腹のところについていた。小さかった頃の俺はよくそのなかに入り込んで、母親が家事をするのをお腹にくっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:汚れた魚 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:926字
道端で露店を開いているのを見かけた。看板は『オリジナルクイズ』。すごくつまらなそうだと思って早速近づいてみた。小汚い格好の意外と歳だけは若い男が、空き缶を地べ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:天才の善 必須要素:ドン引きするような描写 制限時間:30分 読者:15 人 文字数:1498字
人生に疲れ、未来もなく、人との関わりも絶った者だけに開ける道がある。気がつくとその者は暗い森に迷い込み、あてどもなく歩いた先で、ひとりの人間と出会うことになる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:左の整形 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:887字
ガスバーナーであぶると、ムラセくんの顔は溶ける。普段は粘土くらいの硬度だが、熱すると形を保つこともできなくなり、半分水のまじったような、スライムみたいな感じに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
幻想通貨 ※未完
作者:にい お題:哀れな就職 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:694字
初任給はどんぐり5個。あまりにも恵まれない。仕事内容はとんでもなく過酷で、一日じゅう、ペットボトルの蓋が機械によって閉められていくのを、えんえんと見つめていな 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
接待 ※未完
作者:にい お題:くだらない凡人 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:753字
「ささ、こちらへどうぞ。遠慮なさらず」 席を勧めるときの低姿勢だけは誰にも負けない。平身低頭、コネのある人物に対してのおべっか使いにおいてお前に並ぶ者はいないな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:謎の孤島 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:880字
出身地を聞かれてとりあえず「陸の孤島だ」とでも答えておけば、勝手にど田舎を想像してくれる。海にぽつんと浮かぶ実際の孤島でなくとも、山地の多いこの国のことだから 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:僕の宇宙 必須要素:純文学 制限時間:1時間 読者:25 人 文字数:2790字 評価:2人
人を指さしてはいけません、とお母さんには教わったものだけど、相手が人でないならその限りではない。対象をこれとわかりやすく示すためにはいい方法でもある。「あっち 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:絶望的な痛み 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:911字
「あの家族は、痛みを感じないんだぜ」 そんな嘘をつかれるなんて、一体どれだけ嫌われているのかと思いきや、どうやら嘘ではなかったらしい。痛くないからなにをしてもい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
水槽 ※未完
作者:にい お題:かっこいい熱帯魚 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:745字
プロフィールの趣味にアクアリウムと書きたいがために、水槽から何から買い揃えはじめた。形から入るタイプというか、とにかく人にかっこよく見られるためならなんでもす 〈続きを読む〉