hogeの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 2 867字 433.5字 100.0%
30分 32 15366字 480.2字 96.9%
1時間 50 31363字 627.3字 98.0%
総合 84 47596字 566.6字 97.6%

ユーザーアイコン
作者:hoge お題:戦争と男祭り! 制限時間:1時間 読者:13 人 文字数:456字
昔々、ある国に殿様がおってな。 その殿様は、ある悩みを抱えておったそうな。「のう、百姓どもを皆、兵にできぬのか?」「それはなりませぬ。そのような事をなされれば 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:hoge お題:静かな場所 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:431字
不動産屋に紹介されたときは、あまり期待していなかったけど、いざ住んでみると、なかなか良い街だった。まさに閑静という言葉がぴたっりで、道路も街並みも整っていて。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:hoge お題:誰かは食堂 制限時間:1時間 読者:12 人 文字数:369字
昼の時間、学食が混雑する光景は、何処でも見られることだろう。 席の奪い合いが激化するのは、必然の事である。 一番――恐らく、誰しもが考えるのが、より早く食堂へ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:hoge お題:死にぞこないの錬金術 制限時間:1時間 読者:16 人 文字数:922字
陰鬱な黒い山脈を背に、その小屋は、ぽつんと立っていた。 私がこんな場所に来たのは、迷ったわけではなく、依頼を受けた為だ。 内容は、この小屋に住む錬金術師から、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:hoge お題:黒い即興小説 制限時間:1時間 読者:12 人 文字数:465字
(公表された内容) ■■■■■、■■■■■■、■■■■■■■■■■、■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■。■■■■■■■■■■ 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:hoge お題:経験のない体験 制限時間:1時間 読者:19 人 文字数:654字
紺碧の海を臨む小さな村に、檜皮色の小さな教会が建っている。 その教会には、木彫りの聖母像があり、彫像は村の名物となっていた。 彫像は村の人々に大切にされてきた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:hoge お題:間違った許し 制限時間:30分 読者:16 人 文字数:452字
「これで、肩の荷が下りる」 乗り合い馬車の中、俺は微笑みを交じりに呟いた。 元を正せば、私の好奇心が原因であることは疑いようもない事実だ。 そのせいで、私は、自 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:hoge お題:遠い彼方 制限時間:1時間 読者:19 人 文字数:579字
宇宙人との接触。それは人類の見果てぬ夢だ。 我々は、過去何度も外宇宙へ探査船を送り、調査を続けてきた。 だが、未だにその夢は成就できずにいた。 もう何度目の打 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:hoge お題:苦し紛れの唇 制限時間:1時間 読者:16 人 文字数:307字
困ったことになった。 知らぬ間に、Yシャツに口紅が付いていたのだ。 それが原因なのだろう、妻は今朝からずっと機嫌が悪い。 何か、贈り物をするしかないかな。 そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:hoge お題:運命の悲しみ 制限時間:1時間 読者:20 人 文字数:693字
夜に沈む工場。その暗がりに俺たちは潜んでいた。 目的は、この工場への破壊工作。 この任務が成功すれば、T国は多大な打撃を受ける筈だ。そして……「俺たちもお役御 〈続きを読む〉