meeの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 65 89340字 1,374.5字 23.1%
30分 3 8230字 2,743.3字 0.0%
1時間 1 3705字 3,705.0字 100.0%
総合 69 101275字 1,467.8字 23.2%

ユーザーアイコン
作者:mee お題:日本式のフォロワー 必須要素:力士 制限時間:1時間 読者:18 人 文字数:3705字 評価:0人
僕は自分で、自分の心臓を動かせない。 ☆が光る、♡が笑う。 どなたもご存じの通り、感情は生き物だ。しあわせでわがままで、蛇のように自由。 リツイートの報せが届 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:mee お題:黄色い銀行 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:1781字
たったひとつ、たったひとつだけでも、握りしめて離せない愛すべき思い出があればそれでいい、それだけでいい。そんなの、映画だって、小説だって、人生だって、ひとつの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:mee お題:苦し紛れのハゲ 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:1590字
荒野。真白に続く大地の中央にぽっかりと開いた口のような穴の奥から、こぽり、と泡が生まれている。順繰りに浮上してくる白片のうち、気に入ったものだけを拾い上げて完 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:mee お題:どこかの駄洒落 制限時間:15分 読者:32 人 文字数:1878字
「うしなわれてしまった自分の”ギフト”について考えるのって、どんな気持ちなんですか?」 言ってしまってから、しまった、とおもった。でもこの世界のたいていのストレ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:mee お題:意外!それは雲 制限時間:15分 読者:37 人 文字数:1683字
「君とはじめて会ったのって二歳頃だっけ」 と、ボブカットにしたばかりのきみが言う。腕のなかにはきみそっくりの赤子がよだれで唇濡らしている。それをふき取ってやるき 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
さびしさ ※未完
作者:mee お題:マンネリな爆発 制限時間:15分 読者:63 人 文字数:1406字
感情のなかでもっとも忘れがたいのは恋かもしれないけれど、いちばん簡単に手放してしまえるのは寂しさだとおもう。 恋。愛。楽しさ、切なさ。嫉妬の心、怒りの気持ち、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
雪と時刻 ※未完
作者:mee お題:奇妙な雪 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:1060字
目をつぶっているだけのほうが、幸せだよ。ほんとうは暗闇のなかで死んだようにしているのがいちばんいい。――それが本当だっていうのなら、どうしてわざわざ生まれてき 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
手記 ※未完
作者:mee お題:箱の中のところてん 制限時間:15分 読者:39 人 文字数:1112字
きみの諦観も信念も愛情もまっすぐさも、すべてがまともに生まれ変わるといいとおもうよ。ほんとうに心のそこから、これだけは純真に、そう思っている。___ひとつの手記 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:mee お題:人妻の花 制限時間:15分 読者:71 人 文字数:965字
水面に月が揺らめき、潮の香りをふくんだ空気が鼻腔いっぱいに広がる。波音が一定のリズムを持って鳴っている。まるでなにかの楽器のようだと感じて、そういえばこの音を音 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
くりかえし ※未完
作者:mee お題:美しい味 制限時間:15分 読者:57 人 文字数:1365字
空が思ったよりもまっしろで驚いた。帰り道はどこか橙色の記憶を持っていて、青白い夕暮れとのコントラストで実際よりもずいぶん綺麗に思い出せる。記憶のなかに入り込める 〈続きを読む〉