beta0874の即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 6 4006字 667.7字 50.0%
30分 12 11834字 986.2字 91.7%
1時間 1 2216字 2,216.0字 100.0%
総合 19 18056字 950.3字 78.9%

ユーザーアイコン
作者:beta0874 お題:冷たい演技 制限時間:15分 読者:30 人 文字数:584字
手の甲に刻まれたその文様は、もうすぐ消えさろうとしていた。いきなり私の前に現れ、不思議な力を与えた猫っぽいこの生き物も、どうやら一緒に消えるらしい。思えばコレが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:beta0874 お題:冷たい視力 制限時間:30分 読者:34 人 文字数:953字
呼び止めると、コバヤシは緩慢な動作でこちらを見やった。口端が弧を描いて奇妙な笑みが貼り付いている。しかし同時に、決して笑っていない。底冷えするような敵意と意地の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:beta0874 お題:やわらかい魔法使い 制限時間:15分 読者:47 人 文字数:738字
暗い森の中、ガサガサと藪を鳴らしながら、雷鳴のような泣き声が移動する。喉はもう痛くなっているだろうに、その幼子は涙としゃくりあげる自分自身を止めることはできなか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
革命への生贄 ※未完
作者:beta0874 お題:捨てられた姫君 制限時間:15分 読者:44 人 文字数:593字
冷え切った石牢にひとり、座り込む少女がいた。年の頃は15ほどの少女は石牢には似つかわしくない豪奢な白いドレスを着ていた。しかしそのドレスも石牢の不衛生さには負け 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:beta0874 お題:許されざる裏切り 制限時間:15分 読者:59 人 文字数:659字
久々に訪れた山頂は、すこし雲がかかっていた。気温は低め。吐く息は白く凝っている。目指しているポイントはここから本来のルートを外れて少し下ったところにある。登山を 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:beta0874 お題:去年のスキル 制限時間:15分 読者:60 人 文字数:699字
世の中には色んなスキルがある。俊足、や空中浮遊、家事育児掃除といった生活お役立ちのものまで多種多様だ。極端なところだと火炎放射や瞬間冷却なども存在するが、取り扱 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:beta0874 お題:悔しい土 制限時間:30分 読者:68 人 文字数:1328字
片付けをするように、と言い渡された土蔵の中はまさにガラクタ箱だった。あらゆるものが器用な細工のように積み上げられている。着物の袖をたすき掛けにして邪魔にならない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:beta0874 お題:調和した同情 必須要素:フランス 制限時間:30分 読者:53 人 文字数:1250字
「助手よ、きてくれ。新作が完成したぞ」目の下にくっきりとした隈を作った博士が、数日ぶりに自らの研究室から姿を見せた。手招きされるままに新作とやらを確認しにいく。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:beta0874 お題:それいけヒーロー 制限時間:30分 読者:54 人 文字数:812字
その自律人形は、端整な顔になんの感情グラフも反映しないまま、無言で屋敷の廊下を踏みしめた。黒いスーツで身を固めた見張り役の男たちがーーそのシンプルなメイド服から 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:beta0874 お題:東京夫 制限時間:1時間 読者:69 人 文字数:2216字
大きなガラス窓越しに見える店内のテーブルには、すでに見知った顔が揃っていた。自ら号令をかけた会に、定刻から10分ほど過ぎてしまった申し訳なさを少し表情に出しなが 〈続きを読む〉