しろのさくらの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 100 43735字 437.4字 67.0%
30分 11 6642字 603.8字 72.7%
総合 111 50377字 453.8字 67.6%

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:振り向けばそこにいたずら 必須要素:駄菓子 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:733字
ハロウィンの時期。ある家の玄関先で。「トリック・オア・トリート!お菓子をくれないといたずらするぞ」魔女に変装した子供。「ここにはお菓子なんかないよ」おじいさんは 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:昔の情事 必須要素:腸内洗浄 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:300字
今日、僕は結婚する。僕はこれを捨てる。この浣腸器を。僕が昔、男性と付き合っていた時によく使っていたものだ。毎回の情事で悲惨なことになりたくなかったのだ。彼が結婚 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:ラストは孤独 必須要素:ラー油 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:261字
昼に作った、食べるラー油をいれて作った炒飯。それを暗い、月の光が指している部屋で食べる。停電したのだ。炒飯は冷めてしまっているが、美味しかった。「ねえ、正人さん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:秋の極刑 必須要素:ビール 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:494字
残暑も終わった秋の夜。祭りのステージで踊っている女、いや男。男性は女装していた。ピンクでフリフリなレースの短いドレスだった。化粧した顔はピエロみたいだった。その 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:それいけ深夜 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:417字
深夜にて。夜中にピエロに遭遇した男。ピエロは牙をむき出しにして襲ってくる。男はジャニーズ系のイケメンだが、力がなかった。例えて言うなら、トランプを武器にして戦い 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:つらい秘部 必須要素:弾丸 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:281字
「近づいたら撃つぞ!」人質の頭にピストルの銃口を向ける犯人。おびえる人質。緊張が走る警察。「こうしていると、海の底で二人きりになったみたいだね」部屋の中でプロジ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:肌寒いマンション 必須要素:大阪 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:206字
大阪の肌寒いマンション。そんなマンションなので、人がいない。しかし格安な値段になったので住むことにした。ある日、ベランダで煙草を吸っていると、隣のマンションから 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:暗い湖 必須要素:切符 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:413字
ホラー映画の中に入れるというテーマパーク。入場券を買って入る。テーマパークに入ると、そこは見渡す限りの墓地だった。暗くて、墓石は倒れているか、欠けている。供えら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:おいでよ事故 必須要素:九州 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:199字
数年前、友達が九州に旅行に行ったときに、事故に遭った。その時に私に借りたCDを壊したと言って泣きながら謝った。その姿に私は今まで感じたことのない高揚感を覚えた。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:かたい小説上達法 必須要素:豚骨ラーメン 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:246字
豚骨カップラーメンを食べながらノートパソコンで小説を書いている私。お湯を入れて3分もたたずに食べているせいか、ちょっと麺が固い気がする。「やっと・・・やっと俺の 〈続きを読む〉