⊂(( 禁 x 酒 ))⊃の即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 171 174036字 1,017.8字 100.0%
1時間 4 13617字 3,404.3字 100.0%
総合 175 187653字 1,072.3字 100.0%

ユーザーアイコン
作者:⊂(( 禁 x 酒 ))⊃ お題:愛すべき液体 必須要素:お湯 制限時間:15分 読者:43 人 文字数:846字
愛すべき液体。それはお湯である。 と。彼女はいった。 彼女の趣味が温泉巡りだったからかもしれない。 彼女の主食はカップラーメンだったからかもしれない。 彼女の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:⊂(( 禁 x 酒 ))⊃ お題:天才の大雪 必須要素:首相 制限時間:15分 読者:46 人 文字数:953字
ぼくらの通う学校には天才がいた。将来は首相になりたいだが魔王になりたいだかといっているらしい天才くんは実際のところ、学校中の誰にも、進路希望の紙にすら、将来の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:⊂(( 禁 x 酒 ))⊃ お題:3月の葬式 必須要素:靴の中敷 制限時間:15分 読者:38 人 文字数:1078字
恋をしていた。三月の出来事だった。わたしは恋をしていた。三月の出来事だった。わたしの恋は終わりを告げた。 三月下旬。 きょうはあのひとのお葬式だ。 クロゼット 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:⊂(( 禁 x 酒 ))⊃ お題:忘れたい女祭り! 必須要素:スニーカー 制限時間:15分 読者:41 人 文字数:1265字
この町には珍しい祭りがあるが、その詳細については箝口令が敷かれており、参加者の誰もが口を閉ざした。 その祭りはいつ開催されるのですか?(スルー。) その祭りで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:⊂(( 禁 x 酒 ))⊃ お題:都会の高給取り 必須要素:川端康成 制限時間:15分 読者:49 人 文字数:1158字
地獄に土地を買うことになった。 地獄に土地を買うことになったときぼくはまず、なぜだと思った。「なぜぼくが地獄に土地を買わなければならないのです。」 ぼくはデス 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:⊂(( 禁 x 酒 ))⊃ お題:楽観的なダンジョン 必須要素:大道具さん 制限時間:15分 読者:32 人 文字数:1115字
ぼくたちの三十八番目の目的地は楽観的で有名なダンジョンだった。登録番号7538315。ダンジョンの製作者は一般的には公開されていないけれど……もちろん然るべき 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:⊂(( 禁 x 酒 ))⊃ お題:凛とした育毛 必須要素:えへへ 制限時間:15分 読者:78 人 文字数:1246字
えへへ。どうもこんにちは、こんばんは、きょうは育毛についてお話をしようかと存じます。深い意味はありませんし、もちろん学術的根拠なんてものは枝毛の先ほどにも存在 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:⊂(( 禁 x 酒 ))⊃ お題:興奮した祖父 必須要素:義眼 制限時間:15分 読者:36 人 文字数:962字
現代の魔術師は義眼に魔法を込め、義眼を対象に投げつけることによって魔法を発動します。 わたしがそのことを知ったのは、わたしが信号無視をしたトラックにひかれてノ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:⊂(( 禁 x 酒 ))⊃ お題:失敗の扉 必須要素:絵画 制限時間:15分 読者:57 人 文字数:1061字
絵を描くことにした。絵画と呼べるようなたいそうなものにはならないだろう。なにせぼくが絵を描くのははじめてのことだから。 余命を宣告された。ぼくのいのちの残り時 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:⊂(( 禁 x 酒 ))⊃ お題:東京の許し 必須要素:ハッピーエンド 制限時間:15分 読者:64 人 文字数:884字
わたしたちはきょうだいだった。きょうだいになった。四年前のはなしだった。わたしはそのとき高校三年生で、とつぜんふたつしたのきょうだいが出来た。母親は初婚だった 〈続きを読む〉