SADAOの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 2 369字 184.5字 0.0%
30分 3 1293字 431.0字 0.0%
総合 5 1662字 332.4字 0.0%

ユーザーアイコン
神の神生 ※未完
作者:SADAO お題:狡猾な壁 制限時間:30分 読者:5 人 文字数:473字
僕の周りには誰もいない。誰も僕に近づこうとはしない。 それが僕にとっても彼らにとっても良いことなのかもしれないが。 誰でも自ら進んでいやのことをする奴なんてい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:SADAO お題:やば、友人 制限時間:15分 読者:32 人 文字数:209字
「彼はやばかった」 代り映えのしない退屈な日常に僕は飽き飽きとしていた。 体のだるさの取れないまま朝が来て、行きたくもない学校に行き、受けたくもない授業を受け 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
幼馴染 ※未完
作者:SADAO お題:僕の嫌いな体験 制限時間:30分 読者:99 人 文字数:434字
お題・僕の嫌いな体験「なんだよ! お前は何がしたいんだよ」「え……私は……ただ、その……」 今までたまった何かを少年はびくびくと震えている少女に向かって吐き捨 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:SADAO お題:自分の中の宗教 制限時間:30分 読者:79 人 文字数:386字
お題、 自分の中の宗教 強い人、弱い人。それが精神でも肉体でもどうでもいい。 ひとは一人では生きていくことはできない。だから救いの手を僕は差し伸べるんだ。 自己 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:SADAO お題:魅惑の悲劇 制限時間:15分 読者:61 人 文字数:160字
喜劇があるということは、悲劇もあるということ。 両腕を高々に上げ喜ぶ人がいる対に膝から崩れ落ち泣いて悲しむ人がいる。 あの頃の僕は『自分』のことだけしか考えて 〈続きを読む〉