澤波 香織の即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 1 361字 361.0字 100.0%
30分 22 12305字 559.3字 77.3%
1時間 34 29843字 877.7字 91.2%
2時間 4 6969字 1,742.3字 100.0%
総合 61 49478字 811.1字 86.9%

ユーザーアイコン
作者:澤波 香織 お題:君と兄 必須要素:グーグル 制限時間:30分 読者:20 人 文字数:775字
君はいつも見ている。色々なものを見ている。いいことも悪いことも。でも、何も言わない。 その中でも一番たくさん見ているのは、兄貴の事だ。今日も、お気に入りの場所 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:澤波 香織 お題:輝くぬくもり 制限時間:30分 読者:108 人 文字数:452字
今朝はとても寒い。 僕は布団から足先だけ少し出して、すぐに引っ込めた。もぞもぞと布団をかき集めて、自分の下に掛布団を巻き込んで、外の空気が自分に触れないように 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:澤波 香織 お題:ドイツ式のサーカス 制限時間:1時間 読者:91 人 文字数:692字
ピエロがボールに乗って、コロコロと近づいてくる。そして、俺の前で派手に驚いて転んだ。おれとの距離はいつもと変わらない。鼻先ギリギリ、ぶつからない。観客の楽しそ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:澤波 香織 お題:失敗の娼婦 必須要素:2000字以上3000字以内 制限時間:1時間 読者:108 人 文字数:1094字 評価:0人
「はぁ……」 盛大な溜め息。 視線が突き刺さる。「はあぁ~……」 再び大きな溜め息。「あのう……」「なぁに?あたし、今、忙しいの」 不機嫌な声。じろりと睨まれる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:澤波 香織 お題:冬の部屋 制限時間:30分 読者:125 人 文字数:609字
「雪、いるか?」 俺は真っ白なトンネルをくぐって、その部屋に入った。 部屋というかテリトリーと俺達が呼ぶその空間は、それぞれの主が快適に過ごせる環境に設定出来る 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:澤波 香織 お題:気持ちいい紳士 必須要素:丑三つ時 制限時間:1時間 読者:210 人 文字数:681字 評価:0人
この家には長い間、人が住んでいなかった。 遠い昔、お金持ちの外国人貴族の一家が住んでいたというその洋館は、今では門は片方外れ、庭も草が生えたいように生えている 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:澤波 香織 お題:不屈の天才 制限時間:30分 読者:338 人 文字数:521字
「あなたはやっぱり天才ね」 有名な賞を取ったあゆむに母親はそう言って抱きついた。「歩、私も鼻が高いよ」 彼の父親も賞賛する。 あゆむは、小さい頃から絵を描くのが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:澤波 香織 お題:最後の息子 制限時間:30分 読者:242 人 文字数:454字
じっと見つめてくる緑の2つの瞳。 俺の顔に自然に笑顔が浮かぶ。本当はそんな顔なんかしていられないはずなのに・・・・・・。 緑瞳が瞼の向こうに隠れる。無邪気な笑 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:澤波 香織 お題:絵描きの蕎麦 必須要素:ゴルゴンゾーラ 制限時間:1時間 読者:338 人 文字数:1171字 評価:0人
「出来た」 彼は満足げに筆を置くと、描き上げた物を僕に見せた。 真っ黒な紙に白い線で模様が描かれている。「これは何の絵ですか?」 彼は、好きな物を好きなように描 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:澤波 香織 お題:ダイナミックな感覚 必須要素:三角関係 制限時間:1時間 読者:285 人 文字数:842字 評価:0人
僕はちらりと彼を見た。 すぐに気がついて笑いながら手を振ってくる。「ずるいっ!」 アイツはすぐ僕と彼との間に入り込んでくる。「俺も、俺も見て下さいよ~」 僕と 〈続きを読む〉