中野の即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 25 10299字 412.0字 80.0%
総合 25 10299字 412.0字 80.0%

ユーザーアイコン
作者:中野 お題:怪しい船 必須要素:パン 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:372字
「いやです。絶対乗りたくないです」 私は繰り返し首を振りながら、先輩に引かれる手首を何度も捻って抵抗するけれど、踵は空しく砂利の上を滑り行き、手首の痛みを気にす 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:中野 お題:猫の天使 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:410字
「先輩、私の正体が実は天使ちゃんだったらどうします?」 私がとびきり緩んだ笑みをつくって言ったのに、先輩はこちらに見向きもしないで、本を読み続けている。んー、と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:中野 お題:免れた秀才 必須要素:醤油 制限時間:15分 読者:36 人 文字数:301字
狼男って、本当に居たんだ。まだ、真昼間なのにな。私は漫画の外側に居るように、ぼんやりとそんなことを思っていたのです。街中を駆ける悲鳴の声が、ただ一匹の遠吠えに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:中野 お題:恋の愛 必須要素:フランス 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:310字
恋は大人の証明なのだと、なにかの少女漫画で言っていた。私は大人が大嫌いだったから、それを読んでからというもの、恋なんてしないようにと心に決め、そうして努めてき 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:中野 お題:つらい嘔吐 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:483字
愛した人に振られちゃうのって、とっても辛いですよね。あれ、そうなんだ。こんなに心の容量費やしてるのに、なるほど報われないなんてことがあるんだ。わたし、そんな新 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:中野 お題:うわ・・・私の年収、失望 必須要素:コーヒー牛乳 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:239字
牛乳がなかった。私は一先ず卓まで戻り、母からの返答を待ったが、まな板を打ちつける包丁の音が響くばかりで、うんともすんとも、声はない。こういう日に限って兄はいつ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:中野 お題:混沌の軽犯罪 必須要素:奴の小指 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:463字
はい、小指落ちました! さらば私の堅気人生!「……うーん、あんまり実感がありません」 どうだよ、お嬢ちゃん。ニマニマと私に尋ねるヒゲ角刈りに、私は素直に答えま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:中野 お題:昔の水 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:427字
姉妹喧嘩って、したことあります? そもそも、「俺は男だい」って言われちゃ、しょうがないんですけど、ま、該当者さんに話しかけてるので、独りっ子その他諸々さんは、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:中野 お題:明るい車 必須要素:ノイズ 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:373字
なにかのささめきが聞こえるか。暗く、静まり返った街中。人気のない閑静な住宅街を、その軽自動車は走っていた。どの家もまるで生活感を押し殺しているかのように、悉く 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:中野 お題:鈍い小説家 必須要素:衝撃の展開 制限時間:15分 読者:27 人 文字数:333字
パンッ。という破裂音がした。私は徹夜続きで朦朧とした意識を音に乗じて引っ張り上げ、同時に、幼い息子が居間で風船遊びをしていたことを思い出した。平時はその鬱陶し 〈続きを読む〉