小栗ジョンの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 39 17864字 458.1字 87.2%
30分 73 59103字 809.6字 90.4%
1時間 1 1175字 1,175.0字 100.0%
総合 113 78142字 691.5字 89.4%

ユーザーアイコン
作者:小栗ジョン お題:ワイルドな妻 必須要素:復讐劇 制限時間:30分 読者:25 人 文字数:4180字
「うおおおおおおお!!!!!」 妻はタラバガニに殻ごとかぶりついた。「おーまたやっとる」 4歳の息子はノンアルコールビールをぐびぐび飲みながら妻の様子を眺めてい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小栗ジョン お題:素朴な山 制限時間:30分 読者:45 人 文字数:1022字
山に登りたい⛰ ラムネを飲んでいるとき、不意にそう思った。 何故私は山に登りたいのだろう? それは、山には神様が住んでいるからだ。 山の神様は、どんな願いも叶 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小栗ジョン お題:つまらない修道女 必須要素:うへへ 制限時間:30分 読者:37 人 文字数:1350字
「あー」 あー これはあれ アメリカ 貞子の家 略してミラクルジェット 氾濫した池に入った三毛猫 助けようとしてマヨネーズの海に溺れる そうか、そういう事だった 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小栗ジョン お題:簡単な独裁者 制限時間:30分 読者:41 人 文字数:9字
トマトが食べたい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小栗ジョン お題:名前も知らない足 制限時間:30分 読者:40 人 文字数:987字
家の隣のそのまた隣。 雑草が生い茂った空き地。 そこには大きな足があった。 太くて僕の背くらい大きい、でも明らかに人間の足であるそれが、空き地に転がっていた。 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:小栗ジョン お題:頭の中の小説練習 必須要素:若者使用不可 制限時間:30分 読者:32 人 文字数:1023字
ピンポーンとチャイムが鳴った。 うーん、今いいとこなのになぁ…と思いながら腰をあげる。「はいー」「宅配でーす」 メガネのおじさんが荷物を持って待っていた。これ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小栗ジョン お題:真紅の怒りをまといし排泄 制限時間:30分 読者:40 人 文字数:845字
その試合結果を見て絶望した。 33-4。 あり得ない。 飲み会で集まる直前に確認したときは、4回裏終了時点で0-4。阪神が4点もリードしていた。エース菅野から 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小栗ジョン お題:捨てられたピアノ 制限時間:30分 読者:40 人 文字数:897字
捨てられたピアノはそこにあった。 それを目にした瞬間、助けを求められている感じがした。 使い古されてできた傷はただの汚れには見えず、持ち主に愛された印に見えた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小栗ジョン お題:知らぬ間の「うりゃぁ!」 制限時間:30分 読者:44 人 文字数:836字
目にも留まらぬ速さでこちらに駆けてきた者の名は、赤田智和。イタリア人とサウジアラビア人のハーフで、ブラジル国籍を持っている。「How are you?」 全力 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小栗ジョン お題:明日の銀行 必須要素:1000字以上 制限時間:30分 読者:38 人 文字数:1093字
「強盗だ!!金を出せ!!」 そう大声で叫びながら、銃を持った男が銀行に押しかけてきた。一瞬で場は大混乱に陥り、逃げ惑う人や立ちすくむ人がほとんどだったが、写真を 〈続きを読む〉