制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 17 12667字 745.1字 94.1%
30分 9 9517字 1,057.4字 100.0%
1時間 22 31116字 1,414.4字 100.0%
2時間 4 7601字 1,900.3字 100.0%
4時間 4 6020字 1,505.0字 100.0%
総合 56 66921字 1,195.0字 98.2%

ユーザーアイコン
作者:トリ@10/16 大阪4号館 エ64a お題:コーヒーとところてん 制限時間:15分 読者:55 人 文字数:676字
なにかあるとするならば、きっかけが必要で、それはたぶんほんとならたわいのないことの話から入っていくべき何だろう。コーヒー好き?とかところてんは三杯酢なのか黒蜜 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トリ@10/16 大阪4号館 エ64a お題:混沌のピアノ 制限時間:30分 読者:73 人 文字数:949字
「ああ、だめだできない」 白紙の五線紙を投げ出して、椅子から転げ落ちると床に大の字になった。ピアノの譜面台からぼそぼそと転げ落ちる書きかけの五線紙も放置して、床 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トリ@10/16 大阪4号館 エ64a お題:消えた絶望 制限時間:1時間 読者:102 人 文字数:1117字
追われている。どうして、そうなったか、自覚はある。手の先にある肉を裂く感触と、熱い血の流れる怖気。 10日は経っただろうか。ナイフが手から離れなくて、近くにあ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トリ@10/16 大阪4号館 エ64a お題:愛と欲望の勇者 制限時間:1時間 読者:208 人 文字数:1376字
魔という者は破滅的で退廃的で、後ろ向きなイメージがあると思う。おおむね間違っていない。自分たちの最終目的は滅ぶことだし、無に帰ることだ。「酒がきれた!」 決し 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トリ@10/16 大阪4号館 エ64a お題:昼間の虫 制限時間:15分 読者:147 人 文字数:735字
山積みになった本がカーテンのない窓から零れる日差しで表紙を焼かれている。その奥でまぶしそうにしかめ面をして寝ている相手に、青年はため息をついた。 日に当たって 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:トリ@10/16 大阪4号館 エ64a お題:大人の魔法使い 制限時間:30分 読者:166 人 文字数:1039字
「なんでも、自分の力でやることだ。魔法なんかに頼らずに」「いや、あの、魔法使いだよね」 古びた家にはありとあらゆる本とみたこともない道具がひしめいている。自分は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トリ@10/16 大阪4号館 エ64a お題:もしかして俺 制限時間:30分 読者:226 人 文字数:966字
人がひしめき合っている。というか、ぎゅう詰めにされている。そりゃそうだ、自分たちは今、捕まってる。よくわかんない人に。「だからさ、世界を壊すにはまず資金ってい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トリ@10/16 大阪4号館 エ64a お題:賢い瞳 制限時間:15分 読者:198 人 文字数:654字
「だから、これ」「いらない」 渡されたものをその少女は一言ですっぱりと断った。目は青、髪の毛は黒。なんだか不思議な子どもだった。 村はずれの教会にいる男はその少 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トリ@10/16 大阪4号館 エ64a お題:男同士の弁護士 制限時間:1時間 読者:364 人 文字数:1321字
むくりとベッドから起き上がるとかたわらですよすよと寝息を立てている相手を見止めて、青枝はため息をついた。「和一、起きろぉ」「……えあ」 名前を呼んで身体を揺す 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:トリ@10/16 大阪4号館 エ64a お題:くだらない微笑み 制限時間:15分 読者:287 人 文字数:503字
傍らで誰とも知らない同級がざわざわと騒いでいるのを柳はなるべく聞かないようにノートを取っていた。講義の最中だが、老年の教授は自分の話でいっぱいいっぱいで、注意 〈続きを読む〉