NAOの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 1 498字 498.0字 100.0%
30分 1 779字 779.0字 100.0%
1時間 14 25424字 1,816.0字 78.6%
総合 16 26701字 1,668.8字 81.3%

ユーザーアイコン
作者:NAO お題:緩やかな草 制限時間:1時間 読者:12 人 文字数:2109字
目を開けると空。青々とした色彩が眼球を色鮮やかに刺激した。これほどまでに美しい目覚めは初めての体験だった。何せ野宿などした事がない私としては青空での目覚めは未経 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:NAO お題:勇敢な私 制限時間:1時間 読者:13 人 文字数:1708字
この世で苦手なものが二つある。オカルトとか残虐描写だ。私は幼稚園の頃、アニメの怖い場面を見てしまった事がある。暗い廊下で脅かされた事もある。怪談を聞いて夜眠れな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:NAO お題:阿修羅山 制限時間:1時間 読者:17 人 文字数:2150字
年老いた男が奇怪なものを見る顔をした。だが、それは仕方がない事だ。「あんた正気かい」「そう言われても無理はないですね……」申し訳なさそうにそう言ったのは、いかに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:NAO お題:軽いにわか雨 制限時間:1時間 読者:14 人 文字数:2137字
祖父が二週間前に亡くなった。葬式は親族間で慎ましく行われ、滞りなく埋葬まで済ませた。僕は学校から帰った後は体を動かすのが趣味だ。とにかく走ると忘れられる。怒られ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:NAO お題:汚れた牢屋 制限時間:1時間 読者:14 人 文字数:2068字
目を開けると闇があった。薄暗い闇が空間を支配しているのを僕は感じた。明かりはない。明かりが見えない。闇だけだ。絶望的な孤独がこの世のどんな毒よりも蝕んだ。ただし 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:NAO お題:やわらかい殺人 制限時間:1時間 読者:16 人 文字数:1367字
散らかった部屋の中に入ると、粘土状の死体があった。死体は人の形をしていたが、薄い橙色をした粘液の塊となっていた。ぬめった人の形がちゃぶ台から離れた位置で不自然に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:NAO お題:鳥のもこもこ 制限時間:1時間 読者:12 人 文字数:1864字
若い女が一人。籠の中を眺めている。「もこもこ〜、もこもこ〜ごはんだよ〜。もこもこ〜、もこもこ〜ご飯だよ」奇妙な鼻歌を歌いながら籠のなかを恵理は見ていた。セキセイ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:NAO お題:今日の失望 制限時間:1時間 読者:20 人 文字数:1887字
長時間机に向かっていると体が訛る。といっても学生やリーマンの話ではない。文章を作る時の話だ。僕は沖。しがない作家だ。恋愛、SF、ホラーとジャンルは問わないがいろ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:NAO お題:紅茶と光景 制限時間:1時間 読者:18 人 文字数:1802字
郵便ポストを見て仰天する体験なんて後にも先にも今回だけだろう。上品な便箋。上品な封筒。こんな上流階級が仲の良い人だけの文通に使うような紙でしたためた手紙など今後 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:NAO お題:絶望的な酒 制限時間:1時間 読者:18 人 文字数:1789字
大都会の小さなネオンが中年の男の顔を照らしていた。中肉中背で、顔だけが初老の様にしわくちゃで頬に小さな古傷のあとが残っている。表情そのものは穏やかだが、黒いスー 〈続きを読む〉