のらの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 723 849991字 1,175.6字 97.8%
30分 2 3752字 1,876.0字 100.0%
1時間 14 49990字 3,570.7字 100.0%
総合 739 903733字 1,222.9字 97.8%

ユーザーアイコン
作者:のら お題:気高い、と彼は言った 必須要素:にゃんまげ 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:1003字
「おいおい、見た目で人を判断しようとするなよ、俺はただ様子を見に来ただけだ。勘違いするな、それとも安心しろ、かな? 俺は、お前らの言うところのあいつら、つまり、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:のら お題:消えた君 必須要素:サスペンス 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:1146字
せっかく幸先よく旅の舵を切れたと思ったのに、そこが運の切れ目でもあったのだろうか。漸く起き上がれるまでに回復した僕は、周囲を見回してみる。多分、いや、馬車はめ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:のら お題:バイオ病気 必須要素:タイトル「ただ、助けたかっただけなのに」で書く 制限時間:15分 読者:32 人 文字数:1006字
僕は急に冴えている自分を褒めたくなった。 なんだか余計な事ばかり考えてすっかり頭が回るようになった感じだ。どちらにしても、今はまだ体が動きそうにないので、こう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:のら お題:戦艦の血 必須要素:山田が犯人 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:1137字
とても素晴らしい事に、僕は悪い事をしたときは素直に謝るという事が出来るのだ。だが、当然のことながらクレイラッフェンに対してはその限りではない。むしろ全面的に悪 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:のら お題:ちっちゃな暗殺者 必須要素:マイナスドライバー 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:1165字
それにしても驚いた事に、クレイラッフェンの情けない哀れな今の状態である。三人揃って学外追放――除名されたわけではなく、帰ってくることを前提にされているが、結局 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:のら お題:今年の夜 必須要素:阿部寛 制限時間:15分 読者:31 人 文字数:1125字
「こんな事ってないわ、信じられない、どうしてくれるのよ、うぅ、わああああん」 驚きって言うのは二重三重にやってくるものらしい、と言うのも滅多な事で驚くようなこと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:のら お題:死にぞこないの時雨 必須要素:脂肪吸引 制限時間:15分 読者:34 人 文字数:924字
やっちまったぞ馬鹿野郎め、それもそのはず、一瞬の気晴らしにはなったが空気が止まったかのように慄然、刹那の感懐は過ぎ去り教室は騒然とした。だが知った事ではない。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:のら お題:信用のない監禁 必須要素:周囲とのレベルの違いを見せつけるような巧みな描写 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:804字
で、何があったかと言えば、だ。 そのクレイラッフェン・(クソアマ)・レッフェルファウトにどうしてそこまで僕が怒る事になったかと言えば、実にみみっちい話ではある 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:のら お題:突然の排泄 必須要素:九州 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:938字
クレイラッフェン・レッフェルファウトにとっては僕らなんて何の価値もないと言い切れるほどだ。と、僕がそう気づいたのはある日の放課後で、レッフェルファウトはその日 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:のら お題:どす黒いドロドロ 必須要素: 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:929字
つまり、これはそういう夢の話だ。かといって何もかもが無意味だと言うのではない。先程から感じている通り、うっかりしているとそっち側に引きずり込まれかねない類の、 〈続きを読む〉