ときつの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 5 2308字 461.6字 80.0%
総合 5 2308字 461.6字 80.0%

ユーザーアイコン
作者:ときつ お題:反逆の事故 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:328字
今日、国民に苦を強いる王を倒すはずだった。剣を、弓を、武器を持つ手が震える。ある者は泣き出し崩れ落ちる。ある者は怒り、壁を何度も殴った。玉座にあったモノは大きな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ときつ お題:複雑な豪雨 制限時間:15分 読者:164 人 文字数:402字
雨は嫌いだ。濡れるしまとわりつくし湿気で髪の毛がくるくるになるし。午後の授業辺りから空がどんより黒くなっていたからまさか、とは思っていたけども。雨、と言うよりは 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ときつ お題:いわゆる闇 制限時間:15分 読者:185 人 文字数:493字
人の生業には決して覗いてはならいものがある。どれだけそれが知りたくても、みてしまったら最後、自滅してしまう。さしずめ、パンドラの箱だ。 例えば、僕の隣の席の彼 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ときつ お題:熱いロボット 制限時間:15分 読者:200 人 文字数:502字
私にはたった一人の友達がいる。 彼は設定された言葉しか喋れないし、柔らかさなんて持ち合わせていない。だけど、誰にも相手をされない私と唯一遊んでくれる彼を私は大 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
真夏の思い出 ※未完
作者:ときつ お題:8月の何でも屋 制限時間:15分 読者:177 人 文字数:583字
「お金さえあればなんでもします。」 古びた看板に殴り書いてあった胡散臭い文句は普段なら一切反応しないであろう私の頭にがつん、ときた。 なんでも、か。できなくて元 〈続きを読む〉