雨宮ヤスミの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 1860 1868106字 1,004.4字 100.0%
1時間 178 545980字 3,067.3字 100.0%
総合 2038 2414086字 1,184.5字 100.0%

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:誰かと恋 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:1299字
みーちゃんは言った。「恋とは落ちるものなのよ」と。「恋をしている間は、本当に恋なんてしていないの。恋とは落ちるものだから」 謎かけのような言葉だ。「答えになら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:光のテロリスト 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:1085字
「光はこの世のすべてのものを等しく照らし出す。闇はあってはならない」 そんな教えを掲げる「世之光統一教」を名乗る集団が、各地に見られるようになった。「この世には 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:昨日食べた王子 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:1242字
成田って苗字だったので、そいつは「ナリキン」とか「王子」とかって呼ばれていた。 家が会社をやってて、お父さんが社長で、甘やかされて育ってきたんだな、と思わせる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:腐ったライオン 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:1095字
郊外に建つとある研究所に、ある夜雷が落ちた。 その衝撃で誕生したのが、ゾンビライオンである。 実験動物として秘密裏に飼育されていたこのライオンは、研究所に買い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:あいつの薔薇 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:1364字
木崎くんは常に、制服の胸ポケットにバラを差している。 わたしはそれが気になってならないのだが、誰に言ってもおかしな顔をされる。 「そんなのしてないよ」というの 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:赤い食卓 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:1106字
「今日のお夕飯は、ナポリタン、エビのチリソース炒め、そして冷やしトマトよ」 私の妻は、赤い料理しか作れない。 料理自体はうまいのだが、何の縛りプレイなのか、宗教 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:夜のぷにぷに 必須要素: 制限時間:1時間 読者:27 人 文字数:2291字 評価:2人
唐田は最近機嫌がいい。 「大学一年の春学期の間に恋人ができなければ、一生恋人はできない」なんていう大学内の噂を真に受けて、この世の終わりみたいな顔をしていた十 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:セクシーな風 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:1070字
近所にある「越智ヶ台」には、セクシーな風が吹くとされていた。 セクシーな風って一体何だよ、と思うのだが、要はスカートがめくれるくらいに強い風らしい。 中学に上 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:冬の広告 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:1181字
一面の銀世界、バケツを被り墨で顔の作られた雪だるま、お盆に載った南天の目をした雪うさぎ、入り口から暖かそうな光の漏れるかまくら、斜面を滑るソリと雪合戦……。「 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:斬新な目 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:1316字
才能はないけれど、最強の格闘家になりたい。 小岩シズオはその思いが高じて、とある研究所の門を叩く。 非合法の人体改造手術を手掛けているというそこで、シズオはい 〈続きを読む〉