11011式の即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 1000 855024字 855.0字 100.0%
30分 31 79275字 2,557.3字 100.0%
総合 1031 934299字 906.2字 100.0%

ユーザーアイコン
作者:11011式 お題:苦し紛れの暗殺者 制限時間:30分 読者:22 人 文字数:2973字
なかなか困ったことになった。 殺し屋になって早二十年。結婚もして子供も生まれて順調な人生を送っていたが――。 ――人を殺し過ぎてしまったようだ。「一人で二億人 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:11011式 お題:冷たい秀才 制限時間:30分 読者:21 人 文字数:2953字
山でも雪女は倒れるんだ、と登山中の僕は思った。 とは言っても別に雪山を登っているわけではない。雪こそ山の頂上にかかってはいるが、その白も既に溶けかかっていて、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:11011式 お題:俺のアパート 制限時間:30分 読者:23 人 文字数:3062字
自分の住んでいる集合住宅に誰かが潜り込んだ様子だ。 最初にその正体を言っておくと、幽霊である。今月で三例目。 集合住宅と言っても、一種の「ホテル」みたいなもの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:11011式 お題:狡猾な唇 制限時間:30分 読者:29 人 文字数:3242字
彼女は人間ではなかった。かと言って怪物でも狼人間でも吸血鬼でもドラゴンでもその他何でもござれといった存在でもなかった。 彼女は、ロボットだった。それもアンドロ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:11011式 お題:飢えた誤解 制限時間:30分 読者:31 人 文字数:3050字
実のところ私は不死であって何も食べなくてもいい体質をしているのだが、どうにもそれが他人には理解されづらいらしい。「おはよう! 今日も朝御飯を食べてないの?」 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:11011式 お題:彼の言い訳 制限時間:30分 読者:419 人 文字数:1582字
彼女に浮気がバレそうになってしまった。正確に言えば浮気相手とのメールを見られたということになるのだが、これをどう取り繕うとすればいいのだろうか。 何が問題かと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:11011式 お題:傷だらけの絶望 制限時間:30分 読者:413 人 文字数:2510字
蜂の巣少女が襲われた。 蜂の巣少女は文字通り「蜂の巣」の頭部を持っていた。耳の穴からミツバチが帰還し、頭蓋骨の内部に建築された蜂の巣で延々と蜂蜜を生産していた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:11011式 お題:昼間の14歳 制限時間:30分 読者:457 人 文字数:2703字
昼は普通の女子中学生だが、夜になるとゴーレムになる。 ゴーレムになるとはどういうことか。全身が泥で固められた人形のような姿になるということである。昼間は可愛ら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:11011式 お題:儚い殺人 制限時間:30分 読者:414 人 文字数:2876字
さて殺人を犯してしまったのだが、こともあろうに殺してしまったのが「蜻蛉(カゲ○ウ)」さんだと知ったのは後の祭りである。別に自分が殺さなくとも、あと数日も経てば 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:11011式 お題:恐ろしいオチ 制限時間:30分 読者:404 人 文字数:2252字
世界は既に存在しない。そんな驚くべき事実を告げられたのはつい先ほどのことであった。発言者の名称は不明。ただし発言者には頭が無く、ただ下顎だけが首の上に存在して 〈続きを読む〉