夏空蝉丸の即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 13 11299字 869.2字 100.0%
30分 4 7729字 1,932.3字 100.0%
1時間 1 3920字 3,920.0字 100.0%
総合 18 22948字 1,274.9字 100.0%

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:あいつの社会 制限時間:30分 読者:12 人 文字数:2191字
引き続き、猫の話。 俺がしばらく家を出た話を書いたと思う。その頃にメイちゃんは死んでしまった。 もし、この即興に目を通している人がいたら、俺のことを冷たいと思 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:めっちゃにおい 制限時間:30分 読者:16 人 文字数:2179字
いつもの猫の話、目標2000字 猫に上げる餌を百円ショップで購入していた父親と母親であったが、しばらくしてから真っ当な値段の猫用餌を購入するようになった。 ど 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:女の幻想 制限時間:30分 読者:13 人 文字数:2047字
引き続き猫のお話。 猫とは可愛いものである。可愛らしいものである。否定はするのは勝手だが、個人的には認めない。少なくとも俺の中では否定することはない。 では、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:暴かれた同性愛 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:1104字
結論から言おう。 二匹の猫は、三日で陥落した。予想以上に抵抗感がある二匹であったが、ミルクが無くなることは確認できていた。だから、餓死することはないと安心して 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:黒い人間 制限時間:30分 読者:16 人 文字数:1312字
警備員は、父親の表情を盗み見ると、うーんと唸った。「二匹とも持って帰ってください」 軽く警備員は言ったが、父親も、事前に電話をして母親の許可をとっていたとは言 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:都会の挫折 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:1167字
それでも、計画を遂行しようとした安全衛生主務者は、母猫についてテント型倉庫から脱出しようとする子猫たちを目ざとく見つけた。 すばしっこい子猫たちのうち、二、三 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:未来の風 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:762字
二匹の猫は、十八年前の六月に父親が会社から釣れて帰ってきた。だからと言って、父親はペットショップに勤めているわけでも勤めていたわけでもない。とある工場勤務だ。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:幸福な死 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:674字
これは私と猫の備忘録である。 それなにエッセイではなく小説としたのは、私の単なるエゴで自己欲求を満たすための汚い気持ちからである。ただ、ここに書くことは純粋に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:愛と死の靴 必須要素:旧約聖書 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:757字
あー、おんなじタイミングだと同じお題か~では、三題で「日記、太陽、ミッション」 このミッションが終了すれば、実家に帰ることが出来る。契約上では、これ以上の危険な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:愛と死の靴 必須要素:旧約聖書 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:705字
旧約聖書多いな(余談) サムエルはその力を持て余していた。神から与えられし力は、地上に存在している全ての人間より強大だった。手を振るうだけで風を起こし、飛び跳 〈続きを読む〉