みっぴの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 27 20920字 774.8字 100.0%
30分 8 8781字 1,097.6字 75.0%
1時間 13 35566字 2,735.8字 100.0%
2時間 9 22097字 2,455.2字 100.0%
4時間 2 4311字 2,155.5字 100.0%
総合 59 91675字 1,553.8字 96.6%

ユーザーアイコン
作者:みっぴ お題:私が愛した町 必須要素:ウイスキー 制限時間:1時間 読者:49 人 文字数:2950字 評価:0人
あれは僕が大学生の頃の話だから、もう十年も前になるだろうか。 僕は小さな港町に住んでいた。親元を離れて、初めての一人暮らし。地方だし、あまり偏差値の高い大学で 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:みっぴ お題:セクシーなぺろぺろ 必須要素:イヤホン 制限時間:1時間 読者:71 人 文字数:3548字 評価:1人
ペチャッ、ペチャッ……ペチャッ……ジュッポジュッポ…… 帰宅ラッシュの満員電車に、奇妙な音が響き渡る。 一般人Aはそれを極めて好意的に解釈した。 これはきっと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:みっぴ お題:優秀な自動車 必須要素:オリーブオイル 制限時間:1時間 読者:57 人 文字数:2944字 評価:0人
「けものフレンズって、巧妙に隠された異世界モノなんじゃないかって思うのよね」 藍子さんが唐突に切り出した。「え、けものフレンズ? なんですか? それ」「葉太郎く 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:みっぴ お題:早いパラダイス 必須要素:犯人は主人公 制限時間:1時間 読者:84 人 文字数:3371字 評価:1人
「はあ? 原因がわからないだって? 困るよそれじゃあ……」「そう仰られましても……」 家電量販店の店員である原田は手を焼いていた。 原因は、客が持ち込んだブルー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:みっぴ お題:灰色の洞窟 必須要素:オリーブオイル 制限時間:1時間 読者:65 人 文字数:2337字
「トンネルが怖いんです、僕」「え、どうしたの葉太郎くん、藪から棒に」 藍子さんが担々麺にたっぷりの唐辛子をかけながら言った。その手捌きはとても鮮やかで、まるで某 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:みっぴ お題:重いハゲ 必須要素:桃太郎のストーリーを自分流にアレンジ 制限時間:1時間 読者:159 人 文字数:3346字 評価:1人
むかしむかし、あるところに、つるっぱげの男の子がいました。 その男の子は、名を佐助と言います。佐助というと、現在大河ドラマにも出ている有名な忍者を思い浮かべる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:みっぴ お題:白い船 必須要素:《算数のたかし》 制限時間:1時間 読者:125 人 文字数:2588字 評価:0人
たかしくんは3日分の食糧を携え、時速30キロの白い船に乗って旅に出ました。 1日目、たかしくんは友人ののぼるくんが操縦する時速28キロの青い船と競争をし、見事 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:みっぴ お題:帝王の地獄 制限時間:1時間 読者:93 人 文字数:2104字
「なあお前、TOHやった?」「もちろんやってるよ」「どの辺までいった?」「まだ序盤かな」「佐々木のやつはもう全クリしたって言ってたぜ」「マジで~? はやっ!」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:みっぴ お題:男同士のお尻 必須要素:武田鉄矢 制限時間:30分 読者:79 人 文字数:24字
ホモしか思いつかないわwwwなんやこのお題www 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:みっぴ お題:ありきたりな悪人 必須要素:東京 制限時間:1時間 読者:148 人 文字数:2590字 評価:2人
有北里奈は人生に厭いていた。 齢17にして、里奈はこの世ですることがなくなってしまった。 天才的な頭脳を持ち、一度本を読むだけで全ての知識を吸収してしまえる里 〈続きを読む〉