イモの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 19 8132字 428.0字 94.7%
総合 19 8132字 428.0字 94.7%

ユーザーアイコン
作者:イモ お題:情熱的な机 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:486字
隣の席の佐々木くんの机はいつも物が多い。 引き出しの中身もパンパンに詰まっていて、入りきらないから、そのまま放置しているらしい。机の上には本やノートの類が乱雑 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:イモ お題:秋の天国 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:439字
芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋……何をするにしても秋は心地良い。 それらの三つだけでなく、秋は全てを肯定してくれているのではないかとすら思う。夏や冬のような 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:イモ お題:10の動機 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:572字
憎い、嫌い、許せない……えっと、他に何だっけ? 結構あった気がするんだけど……忘れちゃった。 でも問題無いよ、あなたが私にやったことの事実は消えないから。 拘 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:イモ お題:阿修羅車 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:368字
「ひゃっはぁぁぁぁ!!!」 付喪神を取り込んだ道具が開発されたのが今から十年前。それらの『エンシェントアイテム』と呼ばれる物が更なる発展を重ね、ついにはプログラ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:イモ お題:苦いテロリスト 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:504字
良薬は口に苦し、ということわざがある。ためになるものは、感覚的には不快なものだ。という意味だ。つまり、俺達の行動は世界を救うということじゃないだろうか? 散弾 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:イモ お題:真実の食事 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:373字
図書館で資料を集めていると、料理の歴史という本をたまたま見かけてしまい、気になって読み耽ってしまった。クローン肉とパイオ野菜による調理が一般化する以前は、生物 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:イモ お題:愛と憎しみの小説家 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:498字
欲しい物が手に入らなかったから、執筆をしていたような気もするし、元から素直に小説というものが好きだったから、執筆をしていたような気もする。 なにはともあれ、私 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:イモ お題:汚いジジィ 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:584字
大勢の人が一斉にその場から離れる。まるで、カマキリの卵が替える瞬間のような光景だった。逃げ惑う人々はそれぞれが表情に不快感を浮かべている。無言で避ける者、ぎゃ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:イモ お題:緩やかな洞窟 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:422字
「どうです? 穏やかな気持ちになってきだでしょう? この洞窟は単なる観光名所ではなく、パワースポットとしても有名なんですよ」 前方を歩くガイドが、周囲を見渡して 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:イモ お題:真紅の怒りをまといしボーイズ 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:395字
「攻めろ、とにかく攻めて攻めて攻めまくれ」 俺の指示を聞いた連中が一斉に動き出し、抗争が更に苛烈する。集めた仲間はもはや軍勢とも呼べる勢いだ。鉄パイプや木刀等 〈続きを読む〉