制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 34 25391字 746.8字 91.2%
総合 34 25391字 746.8字 91.2%

ユーザーアイコン
作者:ブッ殺しろみんマン お題:捨てられた雑踏 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:810字
足の裏がとても暑かった。ビーチサンダルを忘れたぼくはなんでもないさという顔をしながら、サーフボードを片手に、肌に心地よいヤシの木が掻かれたシャツを着て砂浜を歩い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ブッ殺しろみんマン お題:近いところてん 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:664字
例えばの話だけれど、と松岡は前置きした。松岡というやつはそれはもう前置きが長い男である。私などは彼のことを、前置きが長い男である、とほら、こうも簡単に言ってみせ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ブッ殺しろみんマン お題:苦し紛れのハゲ 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:707字
どうにもならない出来事というのはどうにも存在する。例えば私が千年以上も前からずっと片思いをしていた相手が、千年以上も私をまったく振り向かないだとか、そういう。初 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ブッ殺しろみんマン お題:神の夕方 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:821字
ヤツルちゃんが歌を歌っていました。真っ赤な髪が、くるくると回る度に空間に筆を下ろしていくようで、彼女が歌い終わったら夜が来るものだから、学校のみんなは彼女が時間 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ブッ殺しろみんマン お題:安全なエリート 制限時間:15分 読者:63 人 文字数:651字
ユグニア山脈の麓、川沿いに2ガテロほど進んだ辺りに亡命者の集落が出来ている、とは手紙の通りだ。木々の赤々とした実りを残念な思いで見送りながら、僕とロアは歩いてい 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:ブッ殺しろみんマン お題:かゆくなる夜 制限時間:15分 読者:33 人 文字数:658字
どこまでもどこまでも水で薄めたコーヒーみたいな、中途半端で必要のない気休めのようなことを聞かされていた。やれ、どこの誰がなになに大学の推薦だなんだと、長い爪を持 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ブッ殺しろみんマン お題:寒い電車 制限時間:15分 読者:36 人 文字数:444字
渇いた音を立てて強い光が走った。スマートホンで、二人のツーショットを撮った。特に、猫耳とか髭は付けない。かわいく撮ったって仕方ないから。明るくなったのは一瞬で、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ブッ殺しろみんマン お題:生きている月 制限時間:15分 読者:27 人 文字数:730字
また明日ね、とその横顔を見た。噴水広場からインターロッキングをとつとつと歩いていく背中は返事をしない。後れ毛が眩しいけれど、ここでお別れだ。私はシイとナナを連れ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ブッ殺しろみんマン お題:マンネリな爆発 制限時間:15分 読者:40 人 文字数:810字
ちゃぶ台に肘をかけて、どんどん増える不可思議なコーラをすすりながら何本目かの映画を見ていた。座椅子は腰の所に奇妙なスペースが出来ていて、嫌なタイプのふかふか感を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ブッ殺しろみんマン お題:天国の電車 制限時間:15分 読者:55 人 文字数:630字
リューカトロの橋を越えた先、深くたなびく運河を越える鉄道。それが羽のないものが雲の上を移動する唯一の手段だ。羽つき一年目のシオンは、ここへ来るのも初めてな上、街 〈続きを読む〉