Masaki Haraの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 7 3639字 519.9字 85.7%
30分 1 779字 779.0字 100.0%
総合 8 4418字 552.3字 87.5%

ユーザーアイコン
作者:Masaki Hara お題:弱い微笑み 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:465字
その女は魔性の女といわれていた。「ハハハ、今日も威勢のいい男の子が釣れちゃったね!いいじゃないか!そんじゃあ、ひと遊びといきますか!」そう言って今日もまた一人の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Masaki Hara お題:昨日食べた時計 制限時間:15分 読者:31 人 文字数:463字
うーん、なんだか体の調子が悪い。昨日食べた時計が悪かったような気がする。……時計って食べ物だったっけ?「そうですよ~、時計は食べ物なのです」そうか、そうなら仕方 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Masaki Hara お題:幸福な床 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:681字
私は床である。昔は名前というものをもっていたような気がするが、そんなものはとんと忘れてしまった。「ごきげんよう」「ごきげんよう」さわやかな朝の挨拶が、学舎を東西 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Masaki Hara お題:天才の小説トレーニング 制限時間:15分 読者:32 人 文字数:777字
「ほう、人気小説家になりたいと」師匠はそう言った。いや、俺が勝手に師匠と呼んでいるだけなのだが。「どうしてなりたいの?人気小説家になったら何がしたい?」「お金が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Masaki Hara お題:今度の公認会計士 制限時間:15分 読者:37 人 文字数:263字
「今度来る公認会計士はどうだろうかね」そう尋ねたのは私の相方にしてわが社のCTOである与名 智絵子だ。「ふふっ……真面目なほうがいいですか?」「いや、私は不真面 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:Masaki Hara お題:苦し紛れの極刑 制限時間:15分 読者:33 人 文字数:392字
「そういうわけで、罰ゲームは双葉さんに決めてほしいんだけど」突然のお願いは、私の彼氏である敏明に関することだった。どうやら彼は若葉さんから受けていた恋愛相談の内 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Masaki Hara お題:ラストは検察官 制限時間:15分 読者:90 人 文字数:598字
最近、家に色々な客がくる。はじめに来たのは私の恋人だった。私の住所は教えていないにも関わらず、彼女はやってきた。私は、家のものに許可なく触れないよう念を押して、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Masaki Hara お題:彼と円周率 必須要素:ナン 制限時間:30分 読者:127 人 文字数:779字
「彼」は今、円周率にハマっている。「……それで、1足す4分の1足す9分の1足す、ってやっていくとなんと、πの2乗になるんだよ!すごくない?」「へえ、それはまた面 〈続きを読む〉