優しさの権化の即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 4 6083字 1,520.8字 100.0%
30分 2 1437字 718.5字 100.0%
1時間 5 5264字 1,052.8字 80.0%
2時間 13 20208字 1,554.5字 84.6%
4時間 3 8249字 2,749.7字 100.0%
総合 27 41241字 1,527.4字 88.9%

ユーザーアイコン
作者:優しさの権化 お題:殺されたパソコン 制限時間:1時間 読者:593 人 文字数:1452字
中古でパソコンを買ってきた俺は、説明書をろくに読みもせず、とりあえず電源ボタンを押して起動させた。パソコンはブインと重い音をたてて起動し、画面が明るくなった。「 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:優しさの権化 お題:裏切りのフォロワー 制限時間:4時間 読者:652 人 文字数:3971字
(お題無視、若干のモブレ要素あり)夜勤からの帰り道、知らない男に腕を掴まれてそのまま公園のトイレまで連れて行かれた。突然のことで頭がついていかず、されるがままに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:優しさの権化 お題:冬の秋 制限時間:15分 読者:1026 人 文字数:1866字
(お題無視、近親相○、首絞めなど)実の息子に押し倒されて、腹の上に跨られて、 目一杯の力で首を絞められる日が来るなんて、思ってなかったなぁ。何かされるとしたら、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:優しさの権化 お題:夜の殺し 制限時間:15分 読者:640 人 文字数:750字
僕にとっての世界は、この狭くて薄暗い和室だけやった。物心ついた時からこの部屋に閉じ込められて、出されたことは数える程度しかない。母さん曰く、僕は体が弱いから、外 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:優しさの権化 お題:冷静と情熱の間にあるのは豪雪 制限時間:1時間 読者:636 人 文字数:1135字
社畜兄弟の日常。ハッキリいうな社畜兄「ただいま弟よ」社畜弟「おかえり兄さん、今日も遅かったね」社畜兄「部長から直々に頼まれた仕事があってな」社畜弟「へぇ、流石兄 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:優しさの権化 お題:暗黒の味 制限時間:30分 読者:526 人 文字数:1040字
初期設定七緒と七緒が一彦を挟んでるだけ初期七緒「そない怖い顔せんといてくれん?」七緒「煩い、何も言わずいっちーを離せ、○すぞ」初期七緒「ははは!なんや自分、おも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:優しさの権化 お題:フニャフニャの牢屋 制限時間:1時間 読者:610 人 文字数:1172字
「あいつみたいに、誰からも愛されて、誰からも必要とされる人間になんてなれないよ。」自嘲と嫌悪の滲んだ低い声。自分がどれだけあいつを嫌っているのか、目の前の君に伝 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:優しさの権化 お題:ひねくれた母 制限時間:15分 読者:563 人 文字数:380字
四暮「一彦のそのひねくれた性格って誰譲り?ふたばのおばさんはひねくれた母親ではなかったよな」一彦「母さんはひねくれてるっていうかひたすらに頑固な人だったな。入院 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:優しさの権化 お題:複雑な娘 制限時間:1時間 読者:600 人 文字数:546字
とあるドラマで演じた父親には、お年頃の複雑な娘がいて、その姿が何度も何度も一くんとかぶって面白かった。些細なことで怒るところとか、父親に暴言を吐くところとか、で 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:優しさの権化 お題:商業的な小説 制限時間:2時間 読者:1022 人 文字数:1179字
和彦「二日だけだけど冬休みをもらえたよ〜、一くん癒して〜」一彦「嫌だっつの…ってどこ触ってんだエロクソ親父!!」和彦「一くんのお尻…久しぶりだ…」一彦「こっの… 〈続きを読む〉