制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 208 164619字 791.4字 96.2%
30分 5 7160字 1,432.0字 100.0%
総合 213 171779字 806.5字 96.2%

ユーザーアイコン
魅惑希石 ※未完
作者:ゐぬのひと@3840-6238-1750 お題:私とつるつる 制限時間:15分 読者:141 人 文字数:695字
その存在の肌触りは一言で表すのなら「つるつる」だった。なんてことはない。放課後の帰り道。いつもどおり河川敷の付近をいつもと同じようなペースで歩いていたら見つけた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ゐぬのひと@3840-6238-1750 お題:不幸な善 制限時間:15分 読者:128 人 文字数:727字
今日も独りで行動する。結果は同じ。昨日も一昨日も、きっと明日も明後日も。僕は正しい人間だと教えられた。君は正しいことを為す為にこの世に生まれたのだと教えられた。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ゐぬのひと@3840-6238-1750 お題:安い脱毛 制限時間:15分 読者:200 人 文字数:821字
禿げてきた。 原因は知れてる。 仕事だ。 それもストレスが過大にかかるもの。 やってることは暴力を扱う用心棒、積極的護衛。 肉体に掛かる負荷も相当だが、精神面 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ゐぬのひと@3840-6238-1750 お題:日本式の即興小説 制限時間:15分 読者:205 人 文字数:866字
始まりは突拍子もない思いつき。 理由は特にない。 ただの突発的な衝動。 そこに意志はない。 あるのは暴力的な本能と蓄積された経験の発露だけ。 場所はとりとめは 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ゐぬのひと@3840-6238-1750 お題:大好きな警察官 制限時間:30分 読者:206 人 文字数:1625字
私には小さな憧れがあった。 夢と言い換えてもいい。 小さい町にある、小さい交番になる警察官になりたい。 正しくは過去の記憶にある特定の個人になりたい。 同一化 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:ゐぬのひと@3840-6238-1750 お題:難しい海風 制限時間:30分 読者:207 人 文字数:1230字
騒がしい波。 五月蝿い風。 煩わしい海洋生物。 汚らわしい陸上生物。 大きな鯨。 それが今の私の姿を端的に示す言葉。 実際は哺乳類はおろか魚類ですらも怪しい。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ゐぬのひと@3840-6238-1750 お題:静かな息子 制限時間:30分 読者:235 人 文字数:1581字
静謐が流れる。世界が停止したかのような静けさ。事実この空間は時間が止まっているのだろう。場所は巨大な冷凍睡眠施設。不治の病や老衰による寿命問題を未来に託す場所。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ゐぬのひと@3840-6238-1750 お題:黄色い発言 制限時間:30分 読者:200 人 文字数:1610字
誰かの声が聞こえた。 自分を褒めてくれる声が聞こえた。 その声を聞くと少しだけ生きていこうという気分になれた。 たくさんの人の偶像となって、たくさんの声を聞き 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ゐぬのひと@3840-6238-1750 お題:傷だらけの銀行 制限時間:15分 読者:193 人 文字数:746字
今日は爆撃があった。町中が火災に覆われ、たくさんの死臭が当たりに立ち込めた。それでも僕は平気だった。分厚い合金製の扉と頑強なセキュリティに守られた僕はそれだけで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ゐぬのひと@3840-6238-1750 お題:消えた動機 制限時間:15分 読者:246 人 文字数:821字
最初は何を願っていたのだろう。初めは何を手に入れたかったんだろう。たくさん殺めて。たくさん救って。たくさん壊して。たくさん裏切って。思えばずいぶん遠くに来た。歩 〈続きを読む〉